* You are viewing Posts Tagged ‘マンガ’

北海道小樽が舞台のマンガ「聖樹のパン」


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟おたる案内人1級の智恵子です。

おたる案内人1級を持っている私ですから私はもちろん小樽が好きです。

小樽が舞台のマンガがあると知って、すぐに購入しました。

それが、『聖樹のパン』(まさきのぱん)です。

山花典之原作、たかはし慶行作画のこのマンガはパン職人の聖樹が東京から北海道小樽にある美人姉妹が営むベーカリーペンションにやってきて小樽の素材を駆使して、美味しいパンをつくっていく物語です。

マンガのタッチもキレイですが背景に描かれる小樽の景色がとっても素敵なんです。

第1巻は船見坂の表紙

第1巻は船見坂の表紙

見たことある風景がいっぱい登場するし小樽の美味しい水の話や小樽ワインなどどれをとっても、読み進めていくのが楽しくて仕方ありません。

そして、パンの説明もとても細かく描かれているのでパン好きにもたまらないはずです。

途中には、パンのレシピもついています!!そう!物語の中に登場したパンが自分で作れちゃうんです!

私は作りませんが…誰か作ってくれたら、食べますよ〜〜〜(笑)※その前に私にはそのレシピの文字が小さくて、読めません…

 

ただいま4巻まで発売中です!買うなら、4巻セットで買うといいですよ。なぜか3巻が全然手に入らず、しばらく哀しい思いをしましたので…

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

興味を持ってもらいづらいことをマンガで伝える


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟Chiekoです。

 

最近は、マンガでいろんなことを伝えようとする傾向がありますね! アイムにも「マンガ描けませんか?」というお問い合わせがあったりします。 なんとアイムでマンガ描けちゃいます!

江別市の自治基本条例パンフレット 「まんがでわかる 江別市 市民自治によるまちづくり 江別家のママの話」のマンガを アイムのデザイナー乃村が担当させていただきました。

江別市自治基本条例は、市民自治によるまちづくりを進めるための理念や基本的なルールなどを定めたものです。 この条例を市民の方に広く知ってもらうために、マンガでお伝えしています。 2児の母である「江別家のママ」が主人公です。

6255

文章が中心になってしまうと、なかなか読んでもらえない。 キャッチコピーで興味をひく事ができたら、文章を読んでもらう事もできます。 でも、ただでさえ忙しい毎日。 自分の興味がないことに、大切な時間なんて割きません! イラストを使ったり、キャッチコピーを考えて、 なんとか読ませようと工夫をしますが、

もしマンガだったら、 手に取ってパラパラめくってしまいませんか?

私がマンガがすごいと思うのは、興味がなくても 手に取ったら、読んでしまう事だと思います。

札幌市の広報もパラパラ〜ってめくって、 マンガだったら読んでしまいます。

興味のない人に興味をもってもらえる可能性がマンガにはあります!

興味を持ってもらいづらいことをマンガで伝えるのは、「あり」です。

だって、「自治体基本条例」に全く興味ないですもん(笑) でも「江別家のママの話」のマンガを読んだら、なんだこんなことでいいんだ。 それだったら、活動してみたいかも。って思えます。

 

 

「自分のところの会社、商品のこと伝えるの難しいんだよな〜 使ってもらえば良さが分かるのに」と悩んでいる方、

「とってもいい商品だから、もっと多くの人に知ってもらいたい!」

「難しいけど、絶対知っておいた方がいいんだけど…この保険のこと」などと思っている方、

マンガで伝えては、いかがでしょうか?

 

ご相談承ります。お気軽にお声かけください。 aim★aimry.co.jp(★を@に)まで。

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになる藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ