人間ってナンだ?超AI入門で思った人間の仕事

昨日とは打って変わって、快晴の札幌

今日はセンター試験!受験生のみんな頑張って下さい!

 

こんにちは

札幌で販促アドバイザーをしている 山谷みきおです

 

人間ってナンだ?超AI入門で思った人間の仕事

NHKでやっている番組「人間ってナンだ?超AI入門」をたまに見ておりました。

人間って何だ

本当に人工知能AI技術が高まれば高まるほどこの議論が重要になってくるのではないでしょうか?

シンギュラリティと言う言葉が独り歩きしておりますが、2045年くらいに人間の知能を超える時をAIが越えてしまうと言う事で、人間にはその後の世界を想像できない事が起こるのか?と漠然とした不安があります。

自分の仕事を奪われたり、人間がAIによって排除されたり、その不安を掻き立てる多くの映画があることも不安に拍車をかけるのではないでしょうか?

ブレードランナーやトライセンデンス、エクスマキナ、アイロボット、もしかしたらターミネーターもそうなのかもしれません!

決まった事や、過去のビックデータを分析することが得意

今回のテーマは会話

人間が無意識にネコをどの角度から見ても、どの種類のネコ、初めて会ったものでも判断していて、ネコと言葉を発する。

AIは登録したものしかネコと判断する事が出来ない。この違いが大きいとの事でした。

そこで、AIを理解したいので、LINEで「りんな」と言う、マイクロソフトが開発した女子高生AIを登録してみました!

2019-01-19 15.48.38

まだまだ、意味不明で会話にならない事もでも会話するごとに良くなっていくようです。

昔はAIが質問をオウム返しするような単純な物でしたが、それですら人は熱中して、自分の悩みなどを相談していたようです。その時の質問の答えは「どうしてそう思うの?」「その悩みを解決しないとどうなるの?」など、カウンセラーが問いかける事と同じような事だったと言う事です。

それが、進化して無料で誰でも使えるって言うのが凄いですね!

 

AIには感情や体験と言う事が無い

ただ知っていると言う事、調べて知識があると言う事ただ、こう言ったらこう返すとプログラミングをしているだけ、「好き」と言われると「好き」と答えると言うようなあたかも感情があると、勝手にこっちが勘違いしてしまう事はある。との事でした。

ここで、大事なのは感情と体験を持って、クリエイティブで意思をもって行動する事が大切になってきたと言う事だと思います。

ただ、単純な言われた仕事をするだけではAIに変わって自動化して、やってもらった方が良いと言う事になります。

だからこそ、自分が積極的に面白く、自分のアイデアを使って仕事をしていくことが大切だなと思いました!

 

最後に

なんか、マジメになりすぎました!が、自分ももっとクリエイティブに楽しんで仕事をします!

伝わる面白い名刺、看板等の販促物を作っていきます!!!


2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属: