みきお酒場放浪記「氷雪の門」

今宵は

酒場と言う聖地へ

酒を求めて、肴を求めさまよう

みきお酒場放浪記

 

今回は道外からの来客があり、カニが食べたいとの要望で、札幌で蟹と言えば!と言われるほどのお店「氷雪の門」さんにお邪魔してきました!

昭和39年創業で全国唯一のタラバガニ専門店としてオープンした老舗です!

大きなビルなのですが、写真を撮り忘れてしまいました💦

とりあえず、最初はビールで

氷雪の門01

喉を潤します

すると最初に運ばれてきたのは

氷雪の門02

ズワイガニ!松葉ガニや越前ガニと言った名前で呼ばれることもあり、高級品でありますが、北海道ではあまり率先して食べる事はありません。

刺身はプリップリ!

続いて、タラバの足を炭火焼き

氷雪の門03

炭火焼ならではのスミの香ばしさが太いタラバガニの足の身に移り、甘みと旨みがいっぺんに口に襲ってきます!

そして、毛ガニのせいろ蒸しの半身

氷雪の門05

今回のモノは500g以上あるのではないでしょうか?

茹でるよりも蒸した方が旨みが残り、カニミソにも旨みがたっぷり残っております!

そして、タラバガニのしゃぶしゃぶ

氷雪の門04

こちらも、ふっといタラバガニの生足がキレイに剥かれています!

男性の手位あるのではないでしょうか?

しゃぶしゃぶと言っても、4分ぐらい茹でた方が美味しいとの事で出汁の入った鍋に野菜と一緒に沈めます。

プリップリを通り越して、モッチモチです!

噛むと、じゅわぁ~~~と甘みが広がり、食べ応え十分!

そして、鍋をしたと言う事で〆はもちろん

氷雪の門08

雑炊です!

贅沢にのダシが出た雑炊を食べるというより、もはやススルです!

「カレーは飲み物!」に続き、「カニ雑炊は飲み物!」でした!

他にも、てんぷらや酢の物などありましたが、どれをとってもカニのカニざんまい!

 

普段はなかなか来る事がない氷雪の門さん

自分のお金ではなかなか来られない氷雪の門さん

お客様にご馳走して頂きましたありがとうございます!

いい経験をさせて頂きました!

 

カニの豪快さが北海道の大きさを表す

 

さぁ~もう一軒行きますか~

 


2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属:

ひだか銀聖祭