キャッチコピーは練習が大事

昨日はアイムお客様創り塾の2回目でした!

こんにちは

あったか販促アドバイザーの山谷みきおです。

今日の頭の中のBGMはThomas & Schubertで「Little Flower

今日は午後から雪の降り続く札幌

明日にかけて大雪になりそうなので、お気を付けください!

キャッチコピーは練習が大事

昨日はアイムお客様創り塾の2回目でした!

今回のテーマは「POPで価値を伝える」

一部はどんな考えでPOPを作ったら良いのか?

POPの基本的な考え方からお伝えします。

どういうPOPがお客様に伝わって、どういうPOPがお客様に伝わらないのか?

事例を交えながら、説明させていただきました!

そして、第二部は

アイムお客様創り塾14期2回目

実際にPOPも描いてもらいます!

小売店でなくても、もし自分にPOPを付けたらどんなPOPを付けるのか?

キャッチコピーやセルフコピーをつけてもらいながら考えてもらいました。

なんか、話だけ聴いて、見本だけ見ていると、描けそうな気がするんです。

でも、実際自分の事をPOPに描こうとすると、なかなか、描けません!

エクスマの基本である

・ターゲットは誰か?

・何を伝えたいのか?

・どう行動してほしいのか?

と言った事を考えながら書くのは練習が必要です。

良く野球をみて子供に「こう投げたら良いのに!」って、教えることがあるお父さんもいると思います!

子供も見てて「そんなの簡単!」と思って、実際に投げてみると出来ない。

よくある事です。

自分ではカッコよく出来てるつもり、でも、周りから見ているときちんと投げれていない。

ビデオで自分のフォームをみて、愕然とします!

「こんな汚いフォームで投げてるんだ!」

と自分でも気づきます。

「じゃぁ~今度はもっと腕を振りかぶって投げてみよう!」

と成長できるのです。

いくらPOPを学んでも、いきなり上手には描けないのです。

自分では描けるつもりでも、描けないのです。(たまに天才的な人はいますが)

だからこそ、POPも練習が必要です。

文字やキャッチコピーなどを練習し、実際に店頭にはったり、キャッチコピーをつけてチラシを出したり、お客様の反応をみながらテストしていき、たくさん描くと上手になっていきます!

だんだんと、自分でもわかるようになってきます。

そのきっかけに今回なったら良いな~と思います!

最後に

皆さん最初の写真でお気づきだと思いますが、2名が急きょ来れなくなり

アイムお客様創り塾14期2回目

2名のみの参加でした~~~

人気なぁ~~~~~

アイムお客様創り塾人気なぁ~~~~~

でも、バッチリ個別指導のトゥライ!が出来ました!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。


2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属:

2018_nenga01