みきお酒場放浪記「炭火焼鳥 蔵鵡(きすむ)」

今宵は

酒場と言う聖地へ

酒を求めて、肴を求めさまよう

みきお酒場放浪記

 

今回はkitaraコンサートホールでオーケストラの演奏を聞いた帰り、気持ちが豊かになり、ここは少しシャレオツな気持ちに合わせて、お店を選びたい

そこで入ったのがコチラ

きすむ01

すすきのの焼鳥屋の中でも高級なお店「炭火焼鳥 蔵鵡(きすむ)本邸」さん

店内はセントラルキッチンで焼き場があり、その周りを取り囲むようにカウンターがあります。

ダウンライトで、接待やデートに使えるお店

まず頼むのは相も変わらず

きすむ02

ビールです。

雰囲気だけでも美味しそうな一杯。

頼むのはもちろん

きすむ03

ねぎま。

ジューシーで身がしっかりしております!

間違いないですね・・・

きすむ04

梅しそ巻き

梅の上品な味が肉にまとわりつきます。

きすむ05

鳥皮

外はパリッ、中はジューシーです!

焼き方でうまさが変わる一本ですね。

そして、〆はコチラ

きすむ06

茶そばです。

少し口の中を洗い流して、気持ちよく帰してくれます。

たまにはこういったお店もありですね。

 

お酒は思い出を深める

 

さぁ、これから、もう一軒いきますか~


2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属: