ヨット好きにオススメ映画「水の中のナイフ」

こんにちは

販促アドバイザーの山谷みきおです。

今日の頭の中のBGMはGreen iceで「Gigolo

今朝は軽く雪の積もった札幌

いよいよ、この季節の到来ですね!

ヨット好きにオススメ映画

エクスマを学んでいると、世界観や感性を磨くと言う事が大切といつも言われています。

スコットこと、師匠の藤村先生が素敵な世界観を持っていると言う事が感じられます。

一言で言うとセンス

センスが良くなりたいと誰しもが思っています。ないよりはあった方が良い。でも、じゃぁ~どうすればいいのか?量が質に変わる!と言う事で、スコットがオススメするものはとりあえず見てみようとか、使ってみようと思うわけです!

それで、SNSもやり始めました!

ある時、スコットのオススメ映画は何ですか?と伺った時に「水の中のナイフ」と言われました。

・・・

聴いたこともありません・・・(汗;

詳しく聞くと「単色でポーランド映画でほとんどの人が見ても詰まんないよ!」と言う事でした。

師匠の世界観も知りたいと言う事で、チャレンジしました!

普段私が手に取らないような代物、私が見ても理解できるのか?と不安になりながら、レンタルビデオのTSUTAYAで借りました。

そして、意を決して見てみると

水の中のナイフ01

ネタバレするので、あまり深くわかけませんが

ヨットと言う限られた逃げられない空間の中で、驕りや嘘、恐怖、若さ等々。

一つではない場面によって変わる様々な心理描写が、東欧の閉そく感を表しているようでした作品になっている。

・・・

って、こんな感じですが私にはよくわかりません!

でも、ヨットをやっていたので、いたるところにヨットの難しさ(素人だとバタついてしまうところ)やヨット用語(もやい等)、ヨットの特性(風邪がないと走らない)などがわかる部分が多々あり、大変面白かったです!

水の中のナイフ02

水の中のナイフ03

他の人と視点は違うかもしれませんが・・・(汗;

でも、そういったヨット上で起こっている事と、ポーランドで国の情勢や自分の置かれている状況を思ったのではないでしょうか?

心理サスペンスもののようですがヨット好きは飽きずに見る事ができます!

最後に

日本語の字幕を作った人が、たぶんヨットの事を知らずにでもにわかに勉強しながら訳したのだな~って、時折、字幕に突っ込みながらみていました(笑)


2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属:

2018_nenga01