暑中お見舞い

暑くなってまいりました。アイスが美味しい季節。そして、暑中お見舞いの季節です。

日頃お世話になっているあの人へ  最近顔を見かけないあの人へ心を込めて、一枚のはがきをお送りしませんか?
メールばかりで仕事をされている方も、たまにはペンをとってみませんか?
出してみると、意外な反応が返ってくるかもしれませんよ。

お得意様に季節のご挨拶、暑中お見舞はいかがですか?ポイントは、あなたの事を思い出してもらうことです。

お客様との関係が切れないための、年数回のチャンスです。
相手への気遣いと日頃の感謝の気持ちなどをお伝えしましょう。

やまやえみこのはがき絵で、もらった相手も「ほっ」と一息。
飾っておいてもらえるような、安らぎのはがき絵です。

2016年の暑中見舞いを出す時期

梅雨明け時期(地域によりますが7月中旬) ~ 8月6日(立秋の前日)

が、今年の暑中お見舞いを出す時期になります。

残暑見舞いは

8月7日(立秋) ~ 9月6日(白露の前日)

に出すようにしましょう。

2016年 新作

過去の暑中見舞いのはがき絵

暑中見舞いに使えそうな、夏らしいはがき絵です。

過去の暑中見舞いのはがき

asagao_hagakie

暑中お見舞いの書き方

お申し込みはこちらからも承ります

料金表

hagaki_D

名入れ

hagaki_E

お申し込みフォーム

ご注文番号番号必須
枚数必須 ※1種類30枚以上からのご注文とさせていただきます。
メールアドレス必須
会社名・お名前
名入れオプション※初回のみ1,080円かかります。
お届け先ご住所※過去にご注文いただいている方は不要です。
郵便番号 ※半角数字で入力いただくと住所が検出されます
ご住所
建物名
備考欄

※確認画面はございません。チェックボックスにチェックを入れて、送信ボタンを押してください。

※自動返信の後、担当の者よりご連絡差し上げます。ご注文を承るのに不足している情報がありましたら、その際にご確認させていただきます。