お金が無くてもクリエイトできる時代「とりあえずやってみるが大事」

今日は快晴で気持ちの良い天気の札幌

札幌らしい爽やかな空気です

 

こんにちは

札幌で販促アドバイザーをしている 山谷みきおです

 

お金が無くてもクリエイトできる時代「とりあえずやってみるが大事」

最近、前山田(ヒャダイン)氏と岡崎体育氏の「ワンルームミュージック」と言う番組を見ております。(と言っても始まってまだ2回目ですが💦)

ワンルームミュージック01

前山田(ヒャダイン)氏は中学生のころからシンセサイザーで打ち込みを始め、ニコニコ動画にゲーム音楽の編曲等でジワジワ人気を集め、今ではももクロやAKB、SMAPにまで曲を提供する人物

岡崎体育氏は大学時代にバンドを結成するも集団行動が苦手でバンドをやめニコニコ動画でソロ活動を始め、バイトをしながら自主製作をしていて業界ではミュージックビデオにありがちなシチュエーションを歌にした注目の音楽「ミュージックビデオ」が業界で話題になった人物

この作品を見た時は私も衝撃を受けました!

一瞬ディスっているようにも見えますが、これから、動画を作りたい人向けへの応援ソングにもなっているように感じます!

 

この今を時めく二人がタッグを組んで、現在のワンルーム音楽の楽しさと情報を解説していくという番組です!

ワンルームミュージック03

セットは自分が制作していた時の部屋を再現しております。

本当に本格的な機材とかではなく、誰でも買えるようなもので制作していたことがわかります。

そして、今回ゲストで来たのが「眉村ちあき」氏です

ワンルームミュージック05

アイドルとして活動していたものの解散し、2016年からシンガーソングライターアイドルとして活動を始める

「株式会社 会社じゃないもん」と言う会社を設立し、ライブで株券を物販して話題に上るっています(ここも掘り下げたいところですが今回は関係ないので飛ばします💦)

私が知ったのは深夜番組「ゴットタン」で、芸人を即興ソングで励ましてくれておりました!

ワンルームミュージック06

そんな彼女が現代のDIY音楽クリエーターとして、活動しております

音楽活動の始めは

ワンルームミュージック07

この壊れたiPad💦

その中に最初から無料で入っている「GarageBand(ガレージバンド)」と言うアプリを使って作曲をしていた

ワンルームミュージック08

好きな楽器を選んで音を重ねていくだけで、音楽が作曲できてしまい、実は本人は楽譜すら読めないとの事でした!(ちなみにMCの岡崎体育氏も楽譜が読めないとの事でした)

それでも、自分の自宅で作曲造りをしていると言う事で風景が出てきましたが

ワンルームミュージック10

実家の脱衣所で曲造りって💦

本当に気軽に何でもできてしまう時代なんだなぁ~と思ってしまいました

今までは何十万もするシンセサイザーを買って、スタジオを借りて、何回も曲撮りなおして、お金がかかっておりました。

でも、今の時代は安く何でもできる時代、だからこそ好きな事はとりあえずやってみることが大事!

やった事をSNSにアップして、誰かに見てもらい、それを喜ぶ人たちにまた作品を作る。

もし、喜んでくれなかったらどこが良くないのか?考えながら作ってみる「巧遅拙速(せっそくこうち)」の時代になってきたと感じます。

今もしやりたいと思った事があったら、とりあえずやってみてはいかがでしょうか?


2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属:

ひだか銀聖祭