西のコンサ通り散歩「鳥心(とりしん)」

地元のサラリーマンが集まる昔ながらの焼鳥屋さん

こんにちは

あったか販促アドバイザーの山谷みきおです。

今日の頭の中のBGMはAlishaで「Baby Talk

今日は雨からスタートの札幌。

花粉も流してくれると嬉しいなぁ~

西のコンサ通り散歩「鳥心(とりしん)」

今回は地元の若手経営者の集まりにも使っていて、その名が鳥心会となるほど地域密着の焼鳥屋「鳥心(とりしん)」さん

場所は発寒南駅から山の方に向かって歩いていくと、旧5号線を超え、山の手通りに着く手前にあります。

外観は味のある感じ!

鳥心01

赤ちょうちんではありませんが、赤い看板と赤い幕が、食欲を掻き立てます。

一人で歩いていても、すーっと引き寄せられるたたずまい。

店内も味のある雰囲気。

入ると、焼き鳥を備長炭で焼いている煙が、店内に充満しており、さらに意を刺激してきます!

テーブル席と座敷で、きゅうきゅうに詰められる感じも、大衆酒場っぽくっていい感じ!

メニューを覗くと

鳥心02

備長炭を使った串物がメインですね!

出てくると

鳥心03

炭火焼の香りから美味しいです!

一口・・・

うまぁ~~~!

間違いないお味です!

安心します!

鳥心04

鶏皮も脂を落として、パリパリに焼かれて、お菓子のように食べられます!

他の物を頼んでも総じて美味しい!

近くにあると、使いやすい一店ですね。

最後に

でも、座敷はやっぱり足が痛くなりました・・・(汗;

通路側は酔っ払うと、一人バックドロップになるので、注意が必要です!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属: