名刺を作る前に考えたい3つの事

今日はプラスの気温になり、暖かかった札幌

中道はジャリジャリで走りにくくなってきました💦

 

こんにちは

札幌で販促アドバイザーをしている 山谷みきおです

 

名刺を作る前に考えたい3つの事

先日も異業種の集まりに行って、多くの方々と名刺交換してきました。

数日たって見てみると、覚えているのは横に座ってよく話してた方のお名前だけ、なんてことありませんか?

私は良くあります💦

名刺を交換して、一応名刺管理ソフトのeightに登録しておきます。

名刺も、交換したイベントごとにまとめております。

しかし・・・💦

3週間後にはほとんどの人を忘れてしまっています💦

では、忘れられないためにどうしたら良いのか?

 

名刺を作る前に考えたい3つの事

1.名刺を誰に配るのか?

名刺を渡すシチュエーションはどこでしょう?

異業種交流会・お店に来た人・同業者等集まる人や興味が違うので、どんな人が集まってくるのか考えます

2.名刺に何をして欲しいのか?

名刺に会社名や住所、電話番号だけ載っているのは、忘れられてしまう名刺です。

名刺にどんな仕事をさせたいのか?考える事が大切です。

名刺交換しただけで、急に電話してくる人はよっぽど探していた人か、営業で自分の物を売りたい人だけですよね?

3.その人が何に興味を持っているのか?

集まる人によって興味あることが違います。

配る相手の興味に合わせ、自分の伝えたい事ではなく、相手が自分の商品やサービスの何に興味を持ってくれそうなのか?を考えて伝えることが大事です。

 

以上の3つの事を考える事が、名刺を作るうえでのスタートだと私は思います。

会社名や住所、電話だけ書いてある普通の名刺と、自分の代わりに営業してくれる名刺、あなたはどっちの名刺が欲しいですか?

せっかくお金をかけて作るなら、コストになる名刺より、仕事を運んで来てくれる販促名刺にしませんか?

最後に

伝わる名刺を作る時、いつも顔を出しましょう!と提案いたします。

その時に「恥ずかしい!」とか、言われますが、なれますよ(笑)

お客様にモノより顔を売るのが最初の営業です!

お客様に名刺交換で顔を売りましょう!


2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属: