札幌から往復6時間かけても行きたい公園

道の駅「忠類」の隣に大きなナウマン公園あります!

こんにちは

あったか販促アドバイザーの山谷みきおです。

今日の頭の中のBGMはDead or Aliveで「Turn Around And Count 2 Ten

昨日の雷雨から一転、落ち着いた天気の札幌。

このまま落ち着いてくれると嬉しいです。

札幌から往復6時間かけても行きたい公園

先日、忠類(ちゅうるい)のナウマン温泉ホテルアルコ236に行った事をブログに書きました。

道の駅も隣接しているのですが、そこの裏に大きな公園「ナウマン公園」があるのです!

アルコ236の総支配人に伺うと、札幌から片道3時間もかけてきて、泊まって、遊んで帰っていく人たちもいるそうです!

そこで、ちょっと様子を見に行くと

ナウマン公園01

講演に入ると、何かしらの遊具の手前にドンと公園の割にはおおきな小川が流れております!

ナウマン公園07

奥の噴水から続いていて、これを見ただけで子供たちのテンションが上がりそうですが、さらにこの小川の中に

ナウマン公園02

水の中に滑り込んでいく、滑り台が!!!

夏の暑い時には最高ですね!

その他の遊具も

ナウマン公園06

ココのなうまん公園の名物「ロング滑り台」

約40mの長さがある滑り台

ナウマン公園04

ナウマンゾウをイメージしたアスレチック遊具

ナウマン公園05

子供専用の網のトランポリン!

けっこう弾力があり、楽しめます!

ナウマン公園03

ロープで出来ているジャングルジム!

けっこう揺れるので、体感が鍛えられそうです!(笑)

本当に体全体を使って遊ぶものが多いので、普段マンションやアパートで縮こまって生活し、外もコンクリートだらけの札幌の子供たちには最適かもしれません。

そして、夜は近くにキャンプ場や温泉ホテルがあるので、そのまま宿泊出来ちゃいます!

疲れたら、すぐに隣の温泉に入れるって言うのも良いですね!

おじいちゃん、おばあちゃんも近くに大きなパークゴルフ場があるので、楽しめるので、みんなで遊びに来たいところです!

札幌から往復6時間かけてきても、来たい理由がわかります!

最後に

遊具を楽しみたかったですが、ほとんどの遊具が小学生までで大人は遊べなかったのでものすごく残念でした(ToT)

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。


2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属: