捨てられる楽器がもったいなくて中古楽器の販売を始めたミツノ楽器

ミツノ楽器さんがタカトシの番組に出ました!

こんにちは

あったか販促アドバイザーの山谷みきおです。

今日の頭の中のBGMはPete Shelleyで「Telephone Operator

今日は久々に快晴で気持ちの良い天気の札幌。

やっぱり晴れは気持ち良いですね!

捨てられる楽器がもったいなくて中古楽器の販売を始めたミツノ楽器

先日、タカトシの「発見!タカトシランド」と言う番組で、特集が平岸エリアでした。

何気なく、見ていると

・・・

タカと一緒にDJ.KOOが楽器屋の前に来ました

ミツノ01

これはミツノ楽器さんではありませんか!

以前ブログでも「地域密着の楽器屋」と書かせていただきました!

ミツノ03

急に来るんですね!と、アイムお客様創り塾にも参加して頂き、ニックネーム「ブブ」となった田渕社長、驚いている様子も面白かったです!(笑)

お店に入ると、DJ.KOOがミュージシャン魂に火が付いたと

ミツノ06

楽器を弾き始めました!

しかも、ただ引くだけじゃなく、きちんとネタ持ってました!(笑)

なんで、中古楽器やっているのか?って、聞かれたときに

ミツノ07

「楽器は捨てられることが多い」

(私も昔ベースをやっていて捨てちゃいました・・・(汗;)

ミツノ08

「再生させたい 捨てられるのはもったいない」

そこで、中古楽器を始めたと言う事で、音楽をかじったことのある人は共感できますね。

私もベースとアンプを捨てたことを少し後悔していたことを思い出しました!

ミツノ09

「楽器というのはモノじゃない」

だからこそ、多分ミツノ楽器さんはギターやピアノ等だけでなく、買い手が付きにくいマニアックな楽器や民族楽器まで、買い取っているのだなぁ~って、感じました!

音楽のある豊かな生活を世の中に届けているのですね!

最後に

自分の売っている商品やサービスを「モノ」として、とらえるのではなくて、どのようにお客様に生活を豊かにするお手伝いが出来ているのか?考える事って大切ですね!

しかも、それをお客様に伝えないと、もったいない!

少しづつでも、伝える努力をすることが大切ですね!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。


2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属: