* You are viewing Posts Tagged ‘小樽’

小樽旧寿原邸当番日誌「5月14日」聞香体験会


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟NPO法人小樽民家再生プロジェクト理事の智恵子です。

NPO法人小樽民家再生プロジェクトは2022年度の小樽旧寿原邸(すはらてい)の運営・管理を委託されました。

5月14日は、一昨年からの大人気企画「聞香体験会」でした。

いつもすぐ満席になってしまうので、今回は3回にしてみたところ初回人数少なかったです〜〜〜前日まで必死になって、参加者を探してなんとか形になるまでに(笑)

桜と旧寿原邸

桜と旧寿原邸

曇りではありましたが、桜が咲いていてきれいな小樽旧寿原邸。

 

聞香(もんこう)とは、心を傾けて香りを聞く、心の中でその香りをゆっくり味わうという意味です。

「嗅ぐ」ではなく「聞く」というそう。

講師は、和日咲美研究会の福原悦理子氏。

香の聞き方やお道具のこと、香木のことなどわかりやすくお話ししてくれます。

午前の部3名

午前の部3名

少人数のいいところは、気軽に質問ができることでしょうか?和気藹々と今までにないくらい楽しそうでした。

午後の部 4名

午後の部 4名

こちらも質問がいろいろでたり、感想を共有して有意義な時間を過ごせたようです。

参加者同士が仲良くなってくれるのもいいところです。この日は、福原先生がSOU・SOUデビュー!きさらぎが大人気だったようで、私も嬉しいです(笑)SOU・SOU仲間が増えそうな予感♪

 

ぜひ小樽旧寿原邸へいらしてください。お待ちしております!

旧寿原邸一般開放 〈無料〉2022年10月10日まで土日祝日のみ 10:30〜16:00小樽市東雲町8-1小樽水天宮隣※駐車場は旧堺小学校校庭

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

小樽旧寿原邸イベント「山田祐嗣氏所蔵 寿原家の節句かざり」へ


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟NPO法人小樽民家再生プロジェクト理事の智恵子です。

NPO法人小樽民家再生プロジェクトは2022年度の小樽旧寿原邸(すはらてい)の運営・管理を委託されました。

5月5日は当番ではありませんでしたが母が「山田祐嗣氏所蔵 寿原家の節句かざり」のイベントに行きたいということで急遽JRに乗って、行ってきました。

南小樽駅 JRと桜

南小樽駅 JRと桜

南小樽駅の桜

南小樽駅の桜

すばらしい南小樽駅の桜を見ることができて、ラッキーです。

私も寿原家のお雛様について、少しだけ知ることができました。右は稚児雛と言って、子供のお雛様なんです。確かに顔が丸くて、子供です。

雛人形司 山田祐嗣さんによる説明

雛人形司 山田祐嗣さんによる説明

寿原家の五月かざり

寿原家の五月かざり

お人形たち 宝船がいい!

お人形たち 宝船がいい!

途中で、松本浦先生が商品の納品とスケッチ展の設置に来たのでお手伝いを。蔵の二階にて、小樽の古い建物たちのスケッチをご覧いただけます。

松本浦 屋根裏スケッチ展

松本浦 屋根裏スケッチ展

ネーミングが先生らしい。6月4日には小樽旧寿原邸でスケッチ展も開催します。

そして、なんとびっくり!

エクスマ仲間の福士さん(コーソ)

エクスマ仲間の福士さん(コーソ)

福士さんがご夫婦でご来館されました!札幌で酵素を販売しています。会えてよかったー

約2時間の滞在でしたが、充実していました。いい休日でした♪

 

ぜひ小樽旧寿原邸へいらしてください。お待ちしております!

旧寿原邸一般開放 〈無料〉2022年10月10日まで土日祝日のみ 10:30〜16:00… Continue Reading

小樽旧寿原邸当番日誌「4月30日」


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟NPO法人小樽民家再生プロジェクト理事の智恵子です。

NPO法人小樽民家再生プロジェクトは2022年度の小樽旧寿原邸(すはらてい)の運営・管理を委託されました。

当番二日目。この日は受付の着物デビューをしようと着物を持って、小樽旧寿原邸へ行きました。着付けを習っている最中で、なんとか着れるようになったと思ったのに…結果は惨敗!焦るせいか、訳が分からなくなり結局、母の手を借りることになりました。時間なく、ギリギリ〜〜〜念のため、母を連れて行ってよかったです(笑)

30日もお客様がいっぱいいらっしゃいました!

売店の商品も売れました!

旧寿原邸前にて

旧寿原邸前にて

とりあえず記念撮影を。着付けの遠藤先生へ、一応着物で受付デビューしました…

 

ぜひ小樽旧寿原邸へいらしてください。お待ちしております!

旧寿原邸一般開放 〈無料〉2022年10月10日まで土日祝日のみ 10:30〜16:00小樽市東雲町8-1小樽水天宮隣※駐車場は旧堺小学校校庭

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

小樽旧寿原邸当番日誌「4月29日」


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟NPO法人小樽民家再生プロジェクト理事の智恵子です。

NPO法人小樽民家再生プロジェクトは2022年度の小樽旧寿原邸(すはらてい)の運営・管理を委託されました。

2022年度、初出勤!?

跨線橋からJRと桜

跨線橋からJRと桜

小樽水天宮

小樽水天宮

水天宮にお参りしました。

旧寿原邸の向かいに桜が!

旧寿原邸の向かいに桜が!

2階の洋間

2階の洋間

2階の日本庭園

2階の日本庭園

昔はきれいに手入れされて、池もありました。ここに着物姿で並んだ写真をお客様に見せていただいたこともありました。

3階の金屏風

3階の金屏風

この金屏風の前で写真を撮るととっても映えます!

廊下がイートインスペース

廊下がイートインスペース

一階の売店「小豆」でお買い求めいただいたスイーツとドリンクをお召し上がることができます。

お天気がよく、水天宮の桜が見頃でしたので、多くの方にご来館いただきました。感謝!

 

ぜひ小樽旧寿原邸へいらしてください。お待ちしております!

旧寿原邸一般開放 〈無料〉2022年10月10日まで土日祝日のみ 10:30〜16:00小樽市東雲町8-1小樽水天宮隣※駐車場は旧堺小学校校庭

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

Continue Reading

小樽旧寿原邸2022年度冬囲い撤去と大掃除


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟NPO法人小樽民家再生プロジェクト理事の智恵子です。

NPO法人小樽民家再生プロジェクトは2022年度の小樽旧寿原邸(すはらてい)の運営・管理を委託されました。

運営に先立ちまして、4月23日土曜日にボランティアの方の手伝いのもと冬囲い撤去と大掃除を行いました。

曇天でした

曇天でした

3階に集まって説明

3階に集まって説明から

お庭は男性陣が

お庭は男性陣が

今年はまだ庭に雪が残っているところもあり土はかなり水分を含んでいたと思います。今回は若い方も多く、頼もしかったです。

邸内も昨年もお手伝いいただいていた方もいらっしゃりとてもスムーズに進みました。

お昼は「ゆるり庵」のおにぎり弁当

手書きのお品書き

お昼は「ゆるり庵」のおにぎり弁当

お昼は「ゆるり庵」のおにぎり弁当

お昼を食べて、1時間くらいお掃除して終了〜

早くとてもきれいになりました!感謝!感謝!

その後、理事で会議をして、29日からの一般開放の打ち合わせ。売店の商品も陳列。

いよいよ来週から!楽しみです〜

 

ぜひ小樽旧寿原邸へいらしてください。お待ちしております!

旧寿原邸一般開放 〈無料〉2022年10月10日まで土日祝日のみ 10:30〜16:00小樽市東雲町8-1小樽水天宮隣※駐車場は旧堺小学校校庭

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

Continue Reading

2022年4月18日からの黒板POP


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いPOP広告クリエイターの智恵子です。

黒板POPで1週間を振り返ります〜

#黒板同盟

4月18日

寿原家の節句かざりイベント

寿原家の節句かざりイベント

お雛様好きにはたまらない〜 寿原家にまつわる雛飾りなど、昔のお雛様が鑑賞できます。札幌の雛人形司山田祐嗣さんのお話も貴重と思います。 昨年は、着物姿でいらっしゃった方も多い大人気企画です。 お申し込みはNPO法人小樽民家再生プロジェクトまで    

4月19日

地図の日

地図の日

今日は地図の日。 小樽運河ができた直後、大正14年。小樽が最も栄えていただろう時期の古地図と現代の地図を見比べて、散策できる「小樽今昔さんぽ」という小冊子が無料配布されています。 小冊子片手にぜひ小樽さんぽしてください〜

【ご報告】「小樽今昔さんぽ」完成しまして少し前から各所で配布中です!小樽の博物館図書館運河プラザや小樽札幌の着物関係のお店などに配布設置しています。数に限りがありますので品切れの際はご容赦ください。4月以降にはこの冊子を使った散策イベントも開催予定です。#小樽 pic.twitter.com/m89xI2pIvW

— キモノDE小樽 (@kimonodeotaru) March 21, 2022  

 

 

4月20日

郵政記念日

郵政記念日

本日は郵政記念日で、今週は切手趣味週間だそうです。 毎年記念切手も発売されていて、今年は浮世絵です! なかなかステキな絵柄だったので、私もゲットしようと思います〜〜〜 郵便物の切手も記念切手だと嬉しいですよね。 最近は種類が増えて嬉しいです。    

Continue Reading

2022年1月31日からの黒板POP


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いPOP広告クリエイターの智恵子です。

黒板POPで1週間を振り返ります〜

#黒板同盟

1月31日

小樽雪あかりの路クラウドファンディング

小樽雪あかりの路クラウドファンディング

2月11日〜13日は小樽雪あかりの路が開催されます。 今年は、小樽商大の学生が企画して、小樽市内の各家庭などでスノーキャンドルをあなたの想いと共に灯します! そのためのクラウドファンディングをアクトナウで実施中。 小樽市内をキャンドルのあかりでいっぱいにしたいですね! ぜひご参加ください。 今年は本物のゆきあかりの路が楽しめそうですね〜    

2月1日

小樽雪あかりの路24

小樽雪あかりの路24

今朝、衝撃の事実を知ったので、黒板POPに時間がかかりました。 札幌市民でも 小樽雪あかりの路 を知らない人がいました… 写真を使って、説明することにしました。 2020年の様子です。 灯りが消えたら、また点けて、雪が降ったら、雪を払う 手作りの心温まるイベントです。 あ、でも、体は寒いですけどね(笑) デートにおすすめ! 今年は、2/11〜13の三日間の予定です。

 

2月2日

伊藤整の『雪明りの路』

伊藤整の『雪明りの路』

小樽の冬のイベント、小樽雪あかりの路のネーミングは、 小説家 伊藤整(いとうせい)の『雪明りの路』にちなんだものです。 「人のぬくもり」を大切に、一人ひとりのボランティア、市民が手づくりの「あったかさ」を込めて、訪れた人をおもてなししてくれます。 今年の小樽雪あかりの路は、2月11日〜13日の三日間!  

 

 

2月3日

Continue Reading

2021年10月11日からの黒板POP


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いPOP広告クリエイターの智恵子です。

黒板POPで1週間を振り返ります〜

#黒板同盟

10月11日

小樽旧寿原邸への来館者 1,105名

小樽旧寿原邸への来館者 1,105名

週末は最後の小樽旧寿原邸の当番でした。 今年度は1,000名のご来館と、昨年度の半分でしたが、 大学の先輩や友達など来てくれて、とっても嬉しかったです! 初めてのイベントも盛況で一安心。 私達NPO法人小樽民家再生プロジェクトは、 小樽の街並みを守るために引き続きがんばります!  

10月12日

小樽はニシンだけじゃない

小樽はニシンだけじゃない

おたる案内人1級をとりましたが、小樽で帆立漁が盛んだったことを知りませんでした… 一緒に覚えましょう! 「小樽は明治から昭和初期ホタテ漁の先進地」!! でも、獲り尽くしてしまったそう…  

10月13日

ホタテ養殖にチャレンジ

ホタテ養殖にチャレンジ

1979年から祝津沖でホタテ養殖の試験に着手し、82年に事業化に成功します! 以降、ホタテ養殖は成長を続け、現在では漁獲量・金額ともに市内漁業のトップ水準となっています。 その大半が稚貝や半成貝(約一年半育てた状態)として、 道東や東北に出荷されていきます。 数年後、そのホタテは市場に出回りますが、 「原産地小樽」ということは、一般の消費者にはほぼほぼ知られていません。 あなたが買ったサロマのホタテも、もしかしたら小樽産かも!!  

10月14日

Continue Reading

小樽旧寿原邸当番日誌「10月9日」9.5ミリ映写機の展示と上映会


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟NPO法人小樽民家再生プロジェクト理事の智恵子です。

NPO法人小樽民家再生プロジェクトは2021年度の小樽旧寿原邸(すはらてい)の運営・管理を委託されました。

10月9日は、9.5ミリ映写機の展示と上映会を開催しました。とってもマニアックな内容のため、イベント企画の最初から、何人集まるか不安がいっぱいでした(笑)ところがフタをあけると、定員20名満員の大盛況でした。

戦前の小樽で流行した9.5mm映画は、ホームムービーとしてフランスのパテー社から発売されました。戦後8mm映画に駆逐されるまでの短命なフィルムフォーマットだったと言えます。高価な映写機やカメラが小樽で流行したのは、当時の小樽の人々の経済力があったのかもしれません。今回は、登別映像機材博物館が所有する道内で唯一稼働する映写機(パテ社製、アルマ社製)を使い、本機の特殊な映写機構を解説、実演する上映会です。

なんとも素敵なテーブルが台となっております

なんとも素敵なテーブルが台となっております

準備中の様子

準備中の様子

講師は、登別映像機材博物館 館主 山本敏氏と映写技師 松本浦氏。最初は、プロジェクターを使って、9.5ミリのフィルムの理由とかフランスのパテ社の映写機のかわいいニワトリ型の特徴とかどうやって映写されるのか、フィルムがどう通って巻き取られるのかわかりやすく説明いただきました。

パテ・ベビーの広告

パテ・ベビーの広告

ホームムビーの販売用のチラシ?かな。家族で楽しめる様子がわかりますね。

映写機の動きをライブで説明

映写機の動きをライブで説明

映写機の細部の動きを、その場でスマホで撮影した映像をプロジェクターで写すと、よくわかり、感激しました!

この後、9.5ミリ映写機の実演です!

なんの映像でしょうか???

なんの映像でしょうか???

誰かの運動会の様子やチャップリンみたいな喜劇カラスのアニメーションなどいろんなフィルムを見せていただきました。

映し出されるのは、小さい画面だったのですが、意外と鮮明でびっくりしました。

松本浦氏から映写機のポストカード

松本浦氏から映写機のポストカード

松本浦氏から映写機のポストカードのプレゼントもいただきました。

参加者の方からも「わかりやすく説明していただき、とても面白かった」とのお声を多くいただきました。大変貴重な動く9.5ミリ映写機!北海道で多分ここにお持ちいただいた2台だけ!とても素敵な体験をさせていただきました。… Continue Reading

小樽の梁川通り商店街にて奈良美智展開催2021


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟おたる案内人1級の智恵子です。

Twitterで、現代アート作家の奈良美智さんが札幌、小樽の小さなお店を応援するプロジェクトのことを知りました。

2021年の5月ごろ、奈良美智さんの写真展が小さなお店で行われました。日程があわずにそれは見に行けなかったのですがなんとその後、小樽にて展示会が開かれると言うことを知りました。

どうにか時間を見つけて、行ってきました。

梁川通りの結構奥の長屋の一番左

梁川通りの結構奥の長屋の一番左

Love From The Sea 奈良美智展

Love From The Sea 奈良美智展

古民家の雰囲気がいい感じ

古民家の雰囲気がいい感じ

女の子がいっぱい

女の子がいっぱい

双葉大使

双葉大使

あきらめたって人生の長さは変わらないんだぜ

あきらめたって人生の長さは変わらないんだぜ

昔のこの建物です!

昔のこの建物です!

Continue Reading
1 / 1712345...10...最後 »