みきお酒場放浪記「ふる里 琴似本店」

今宵は

酒場と言う聖地へ

酒を求めて、肴を求めさまよう

みきお酒場放浪記

 

今回は地元琴似をぶらついて

いつも行ってるお馴染みの旬の食材で楽しませてくれるお店

ふる里琴似本店09

琴似本通りのJR琴似駅側にある「ふる里 琴似本店」さん

店内に入るとビッチリのお客さんのワイワイガヤガヤ話す声がする

いつも予約しないで行き空いていないこともシバシバの人気店

大きな掛け声と店員さんのバタバタが心地よい

 

席に座りとりあえず頼むのはもちろんビール

ふる里琴似本店03

この一杯が普通のビールとは思えない感じで美味しい

サラリーマンの憩いの場所と言った感じで盛り上がっている店内

大きな声で店員さんを呼び注文

まずは刺身の盛り合わせ

ふる里琴似本店04

お任せで注文するとその時の旬のモノを適当に盛ってくれる

一応6点盛りとか書いてあるが頼むと臨機応変に何でもやってくれるのがうれしい

私が最近ビールのおつまみにはまっているのが

ふる里琴似本店01

見てもよくわからないと思いますが「納豆の天ぷら」

一口では食べられない大きさ

大根おろしとタレを付けてパクっと一噛み

納豆がホクホクになって美味しい

 

そしてお腹にたまるものも食べたいと言う事で

豚のスペアリブ

ふる里琴似本店02

注文してからじっくり焼くので早めに注文しておくと良いころ合いに運ばれてくる

こちらも噛むと肉の甘みがありジューシーで美味しい

 

あとは会話をしながらゆっくりとに移行モードになり日本酒へ

ふる里琴似本店07

酒もモッキリでいただける

色々種類がありその時に寄って銘柄が違う物もあるのでいつ行っても楽しめる

お酒のアテは何にしようか?と言う事でホッケを注文

ふる里琴似本店05

道産の大きいホッケが出くる

値段はその時に寄って違うので心配であれば確認して下さい

このホッケをつまみにいつまでも語らいが続いていく

 

そんなに品数は多くはないがその時の旬のモノが食べられる

夏にはとうきびの天ぷら、秋にはサンマ刺し、冬にはタチポン、春にはアスパラバター炒め

琴似の居酒屋で飲むと言えばここが一押しだろう

 

ワイワイガヤガヤ活気があって明日への活力もらう

 

さぁ~もう一軒行きますか~


2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属: