体質改善は習慣が9割 年末年始の暴飲暴食を控えろ!

12月に入り一気に雪景色の広がる札幌

寒くなった時はスクワットで身体を温めましょう!

 

こんにちは

販促アドバイザー及びボディメイクアドバイザー?の山谷みきおです

冗談です

 

体質改善は習慣が9割

前回、トレーニング編 と食べる物編サプリメント編食べなくなった物編を見て頂いた方ありがとうございます。

「色々、やった方がいいのはわかるけど、何からやっていけばわからないし、少しメンドクサイ!しかも、12月は忘年会あるし、正月くらいはゆっくりしたい!」というあなたへ!

習慣が変わってしまうと戻すのが大変です。

年末年始の暴飲暴食を控えろ!

そんなのわかってるよ!と言われそうですが、12月の忘年会シーズンが始まり、今まで頑張ってやってきたことを中断してしまう最も危険性のある季節です。たまにサボるのは良いですが、それずっとになってしまい、みんなダイエットに失敗するのです。

しかも、忘年会の料理と言えば、フライドポテト、から揚げ、天ぷら、揚げ物と糖質のオンパレードです。

さらに、雑炊や〆ラーメンなど、普段の家での食生活より、だいぶカロリーオーバー

普段、運動している方も、夜予定があると動けなかったり、朝二日酔いで動けなかったり、消費カロリーも落ちてしまいます。

すると、動かないし、食事は多いしで、お正月開けるとなんか急に太ったな?となるわけです。

忘年会、年末年始の身体の管理3つのポイント!

①忘年会の2次会は避ける

ついつい盛り上がって、行ってしまうのが2次会ですが、2次会に行くとお酒の量が増えるだけでなく、酔って判断力が弱まり、目の前に置いているポテチやスナックに手が伸びてしまいます!

もし、行くのであれば、ボウリングやダーツ等体を動かす系の所に行くといいでしょう!

②連チャンはさける

連日飲み会がある方も多いと思いますが、自分の体調のために連チャンの場合は断りましょう!どっちも絶対断れない!って時はその後2日はクリーンな食事にしてください。

③〆ラーメンと〆パフェはもってのほか

まさか、散々飲んで食べた後に〆に行ってないですよね?これ一つで500㎉は超えてきます!これを取り返すには、何日もかかるでしょう!でも、次の忘年会は待ってはくれません。取り返す間を与えてくれないのです。取らないことが重要です!

 

それでも、忘年会と年末年始は飲み会多いですよね?その時にはコース料理だし、選ぶこともできません。その中で、できることをしていきましょう!

宴会料理3つのポイント

①取り分ける料理なら、自分で取る

自分で取ることによって、カロリーの高いものを控えたり、食物繊維の多いものをきちんととったり、ドレッシングが少なくかかっているところを取ったり、工夫ができます。

分けられて料理が出てきていたら、量を少ないものを選ぶことも大切です

②誰かにあげる

アレルギーの人は食べられないので、誰かに譲ったりするのは、当たり前ですよね?私は甘いものが食べられないので、デザートをいつもどなたかに分けてます。同じように、だれか食べませんか?とお声をかけるのも良い手段です。

③お店に言って持ち帰れるなら持ち帰る

一番最後の手段はお店に一言言って、パックなどを使って、余ったものを入れて持ち帰れるなら持ち帰ると良いでしょう!

飲み放題 3つのポイント

①ビールは乾杯だけで、あとはハイボールや酎ハイなどの蒸留酒にする

ビールは醸造酒でカロリー高め、2杯目以降は蒸留酒を割ったものをオススメします

②日本酒や甘い飲み物は避ける

日本酒や甘い飲み物は糖分がしっかりと入っていて、吸収しやすい状態になっているので、一気に血糖値が上がってしまいます。

他の食べ物もあることを考えると、控えた方がよさそうです

③水を一緒に飲みながら飲む

主にチェイサーとか和み水と言ったりしますが、アルコール度数が高いと、脱水症状になったり、二日酔いになりやすかったりするので、やわらげましょう。

次の日にやる3つの事

①タンパク質多めの食事をきちんととる

食事はきちんととりましょう。空腹にしてお昼を取ると、糖分の吸収がものすごくよくなって太りやすくなってしまいます。

②水分をたくさん取る

アルコールで脱水が起きてると思われますので、水分をこまめにたくさん取りましょう!それにより、代謝が促され、老廃物を外に流してくれます。

③体を休める

休むことこそ、最大の対策です。仕事は休めないと思いますので、早めに仕事を終えてゆっくり静養してください。

まとめ

忘年会はみんなが集まり、楽しむ場所です!気にしすぎず、でも、少し気にして行動するだけで、1日50㎉違えば30日で1500㎉違います!これは一カ月で1㎏の違いが出るっていう事なんです。

12ヶ月で12㎏!と単純計算はできませんが、このくらいの違いになる可能性があるという事です。

脂肪がつくのは簡単ですが、落とすのは難しいので、なるべくつけない努力をすることが大切ですね!

私も一緒に頑張りますwww

 


2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属: