何のために仕事をしているのか?ミッションが大事!

今日は30℃を超えて、真夏日の札幌

短い夏を楽しみましょう!

 

こんにちは

札幌で販促アドバイザーをしている 山谷みきおです

 

何のために仕事をしているのか?ミッションが大事!

昨日は、SIA(日本プロスキー(スノーボード)教師協会 北海道支部)でマーケティングの講師をして欲しいとの要請を受けて、お話させて頂きました。

SIAはプロのスキー(スノーボード)教師と言う事で、毎年、技術の向上や安全対策の学びをしてこられておりました。指定の単位を取らないと、正規の会員として指導ができなかったりするようです。

そして、今回初めて私が講演するにあたりマーケティングが単位に認められるように交渉して頂き、承認されたという事で、今回お話をさせて頂きました!

今回お声をかけて頂いたのは、エクスマ仲間のヒロシ1号で、小樽朝里の貸別荘やコテージ、オートキャンプ場を運営しているウィンケルヴィレッジで責任者をしております!

2019-07-28 08.03.49

私も友人と泊まったことがありますが、大人数で泊まって楽しめる場所です!

 

ミッションが大事

今回まず最初にお伝えしたことは、ミッションの大事さです。

自分や自分の会社が何のために働いているのか?なんで、存在しているのか?という理由を考えてみると言う事、普段考えていないとなかなか難しいものになってしまいますが、ココがわからないと、誰に広告を出すのか?わからないまま伝える事になり、「モノ」を売ってしますのです。

例えば、スキーレッスンと言う「モノ」を売ってしまうと、スキーレッスンをやっている他のスキー場がライバルとなってしまい「こっちの方が安い!」と価格競争になりやすい、何故なら、スキーを習いたいって言う人がターゲットになってしまっているからです。

では、どうしたら良いのか?という時にミッションが大切になってきます。例えば「子供に自信をつけさせたいと思っている」「健常者でも障がい者でも、一緒にできる生涯スポーツ」というミッションの時には呼びかけ方が変わってくると思いませんか?

ミッションを明確にすることで初めて、伝わる言葉を考える事が出来るのです。

SNSを利用する

私のマーケティングの師匠「藤村正宏」氏が、これからの販促にはSNSは欠かせなくなってくるよ!と言う事で使い始めたSNS。

その特徴をお伝えしましたが、いくら伝えても聞いているだけでは、お客様は増えていきません。

そこで、自分たちが何を発信したらよいか?と言うワークショップを行い、発表して頂きました。

でも、一番発信しないといけないのはスキーの魅力!と言う事で、スキーの魅力を皆さんにあげてもらいました。

そして、一つの質問

「その魅力を一度でもSNSで伝えたことがありますか?」

会場内、どなたも手が上がりませんでした。スキー人口がどんどん減っている中で、スキーの魅力を伝えずにお客様になってもらうなんて難しいですよね?

自ら楽しんで、スキーの魅力を伝える事が販促の第一歩ではないでしょうか?

 

なんか偉そうになってしました💦

でも、出来る事から発信して行きましょう!

私もまだまだ頑張っている最中で、頑張ります!(笑)

 

講演の後のご褒美でバーベキュー頂きました!

2019-07-28 12.06.26

2019-07-28 12.15.45

会員同士仲が良いようなので、SIAの皆さんで伝えて行けば、一人で伝えるよりも、より大きな力になっていきますね!

今回はお呼びいただきありがとうございました!


2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属: