名刺交換したお客様に自己紹介の通信0号作ってみませんか?

今日は大雪の札幌、11月の中旬としては十数年に一度のふり方のようです

夏タイヤの方は、出かけないようにお願いします!

 

こんにちは

札幌で販促アドバイザーをしている 山谷みきおです

 

名刺交換したお客様に自己紹介の通信0号作ってみませんか?

先日、ご紹介したサルトリアフィスティの拝田さん

36505165_1497574957015356_2815608288119357440_n

サルトリア通信の評判は上々と言う事でした!

 

そこで、何故、通信(ニュースレター、ニューズレター)0号が必要か?と言う事を少し書きたいと思います。

通信(ニュースレター、ニューズレター)0号が必要な理由

1.初めて会った方に覚えてもらう

異業種交流会などで、初めてお会いして、皆様はまず名刺交換をされると思いますが、3日後にその人を思い出しますでしょうか?よっぽどでない限り、思い出せないかたが多いと思います。

例えば「友人の知り合いで、友人と連絡を取ってみた」や「ちょうど困っていたことを解決してくれそうな職業だった」等よっぽどの事が無い限り、覚えていないと思います。

だからこそ、その後に自分の自己紹介の通信を出すことによって、思い出してもらい覚えてもらえる可能性が高まるのです。

2.自分が何者かを伝える

名刺交換した時に、色々な人と名刺交換するために自分が何をやっているのか伝えるのが難しいと思います。そこで、改めて、相手の時間で読んでいただける通信を出すことにより、自分が何者か?が伝わりやすくなります。

3.自分の想いを伝える

自分がなぜ今の商売をしているのか?この商売によって、お客様にどうなってもらいたいのか?世の中をどうしようとしているのか?と言う、想いを伝える事が大切です。

想いを伝える事により、同じモノを買うなら、せっかくならここで買いたいとなる訳です。

売込みになってはいけない

ここで大切なのは、売込みではいけないって事なんです。

名刺交換して、いきなり商品カタログを送られてきたら、どう思います?普通の場合「なんだよコレ?」と、ポイッと資源ごみのゴミ箱に直行するのではないでしょうか?

自社通信はお手紙なのです!

だから、読み物としても自分が好きで伝えたい事や相手の少しでもためになるようなモノを掲載していく必要があります。

オーダースーツのお店サルトリアフィスティ拝田さんの場合

サッカーが好きなので、イタリアのスポーツ新聞「La Gazzetta dello Sport」を文字って「La Gazzetta della Sartoria」仕立て屋新聞にしました!

2019-11-15 11.14.18

そして、何故オーダースーツのお店をスーツのお店を始めたのか?と言う想いと、小樽あんかけ焼きそば親衛隊なるものに入っているのでその紹介、後は自分自身で肉体改造をした経験があり、スーツをカッコ良く着続けてほしいと言う想いも伝えました!

2019-11-15 11.14.51

そして、裏面にはご自身の商売の事を情報として載せております

2019-11-15 11.15.04

このように、もらっても嫌がられず、逆に興味を持ってもらえるような自社通信(ニュースレター、ニューズレター)を送ると、良いですね!

 

アイムでは内容のご相談から承っております!

気軽にご相談ください!


2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属:

2020年賀状印刷