博物館もSNSで、魅力アップ!

久しぶりに北海道博物館に行ってきました!

こんにちは

あったか販促アドバイザーの山谷みきおです。

今日の頭の中のBGMはDAVID LYMEで「PLAYBOY

今日は比較的落ち着いた天気の札幌

路面がツルツルになっているのでお気を付けください。

博物館もSNSで、魅力アップ!

先週の休日に久しぶりに北海道博物館に行ってきました!

本当は美術館に行こうと思っていたのですが、特別展があまり魅力的じゃなかったので、予定を変更して、北海道博物館へ!

手前の駐車場に停め、一番最初に目に入るのが

北海道博物館01

北海道百年記念塔

開道百年を記念して、1970年に建てられた建物です。

冬だからなのか?中に入れませんでした・・・(汗;

雪道を歩くこと15分ほどで

北海道博物館02

ようやく、北海道博物館に到着です!

入口に写真撮影OKの表示がしてあります。今はもうこういう時代なのですね。

北海道博物館03

入るとすぐにデカいマンモスがお出迎え

北海道って、昔マンモスいたんだ!って、そんな新鮮な驚きから興味を惹きました。

北海道博物館07

そして、記念撮影コーナー

これって、お客様に自分の所を発信してもらうチャンスです!

写真にただ北海道博物館って、入っているだけでお客様の友達に知れ渡るのです。

北海道博物館04

マジかよ!

嫁に撮ってもらったけど、北海道博物館って文字はいってないよ・・・(汗;

こういう時に、きちんとわかるように発信してもらうために#(ハッシュタグ)を統一して、付けてもらった方が、探しやすいですよね!

チェックすると、後でフォローできる。

一度来てくれたと言う事は、もう一度来てもらえる可能性も高いって事です。

特別展示の案内なんかできてもらえる可能性だってあります。

 

意外と北海道に住んでるけど、全然頭に入っていない歴史。

マンモスから始まり、先住民のアイヌとの交わりと入植。

こういう風に時代を追いながら、学んでいくと、ものすごい面白いですね!

人間知っている人が知らない人をだまそうとか、力があるものが、押さえつけると反発が起きるとか。当たり前に思える事も、ずっと繰り返しながら、歴史は成り立っているのだなぁ~と感じます。

時代が変わって、人間が成長しているのかと思えば、そんなに成長していない。

歴史を知ることはもしかしたら、未来を知る事なのかも?

なんて、思ったり、思わなかったり(笑)

昔は多分まったく面白くない物だったのかなぁ~

小学校の時の見学旅行以来です(爆)

最後に

最近の博物館はこんな便利なものがあります

北海道博物館05

ポケット学芸員

登録されている場所のみですが、展示に番号が書いてあり、その番号を入力すると詳しい説明が書かれています。

展示の所にかけるスペースは限られているので、デジタルに情報を書き込んで、知りたい人は詳しく知れる仕組みが出来ているのですね!

素晴らしいです!

でも

・・・

ここWi-Fi飛んで無いからアプリダウンロードできないよ~~~!

皆さんはWi-Fiのある所で、事前にダウンロードしましょう!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。


2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属:

2020年賀状印刷
ひだか銀聖祭