普通は売れない商品も売れる売り方がある

昨夜からの暴風雪から一転 快晴に変わった札幌

雪で見通しは悪いのでお気を付けください!

 

こんにちは

札幌で販促アドバイザーをしている 山谷みきおです

 

普通は売れない商品も売れる売り方がある

皆さん一番最近 時計を買ったのはいつの事でしょう?

私はお気に入りの一本を20年前に購入し、後は10年くらい前に1本買ったくらいでしょうか?

時計好きな人やステイタスで持っている人もおりますが、最近は携帯あるから時計をしないよ!と言う方も増えているのではないでしょうか?

そんな時 新聞にこんなチラシが入っていました。

2019-01-30 09.08.47

新しい元号の年に新しい金運時計を持つ「持つだけの金運!」

B3のカラーチラシに時計がドンと載っております!

そして、裏面は

2019-01-30 09.08.55

九星気学の早見表が付いています。

自分の生まれ年に合わせて、何色が自分の色の時計か?を見る事ができちゃいます!

うさん臭い!!!

と一瞬で私は思ってしまいましたが💦

ちょっと待てよ?最近時計なんか買う理由もあまりない時代に、B3の大きいチラシを入れて、凄いな!とも思いました。

そこで、観察してみると

キャッチコピーは金運アップしたい運命思考の人に向けて書かれていて、平成最後と言う言葉で限定感をあおっている。

時計の盤面の色で、自分の運勢に合う色を見つけて、選ばされてしまっています。選ぶと欲しくなる人間の真理をついた営業マンのテクニック応酬話法となってます!

しかも、1万以上だと中々手が出ずらいと思うのですが、4888円と言う、まぁダメでも良いか!と思わせる絶妙な価格設定!

ただしよく読むと、888円の送料がかかっていますが💦

金運アップなので、特典は宝くじ3枚!と言う所もよく考えられています。

 

みせ方もすごいですが、今、必要なくなって来ている腕時計!しかも、ステイタスにも自分のご褒美にもならないような腕時計を九星気学と組み合わせて、時計に時間を見るだけ意外の価値をプラスしているのです!

ただ、腕時計を売っていても売れない、でも、この腕時計を買う理由を作ってしまったのです。

だからこそ、売れない商品を時代のせいにせず、どうやったら売れるのか?考える事って大切ですね!

 

あなたの商品やサービスも、新たな価値を考えてみてはいかがでしょうか?

最後に

購入した方の感想がありましたが「家族で4個買いました!付いてきた宝くじが惜しくも外れましたが1等に近い数字でした!」って、当たってないやん!!!

と、思ったのはナイショです!(笑)

 


2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属: