楽天市場が3980円以上のお買い上げで送料無料にする問題点

今日は車のフロントガラスにワイパー跡の霜が降りてました

冬が来たと感じる風物詩ですね

 

こんにちは

札幌で販促アドバイザーをしている 山谷みきおです

 

楽天市場が3980円以上のお買い上げで送料無料にする問題点

最近、インターネットでお買い物機会も増えているのではないでしょうか?地域の特産物を送ってもらったり、水などの重たいものから、地方では中々手に入らないものまで、便利な時代になってきました!

私もAmazonやZOZOTOWNで結構買ってしまいます💦

送料無料などもあり便利ですよね!

そこで、最近テレビやネットで話題になっているのが、ネット通販大手の楽天市場!私は商品の売り出し方が、下品な感じがしたり、いつもスーパーセールなどをやって、怪しい感じがするので私は使っていませんでしたが、その楽天市場が送料を3,980円以上のお買い上げで送料無料にすると発表しました!

2019-12-06 07.28.01

これは、出店しているお店にとっては寝耳に水で、とんでもない話です。だって、送料の負担は楽天市場ではなく、各個店が負担しなくてはいけないんですもん💦

しかも、産経新聞の発表によると来年の2月ごろじゃないかと・・・結構近々ですね💦

そりゃ~利用者は送料無料の方が良いけど、大丈夫なの?

問題点

・北海道から沖縄に送る場合に140サイズだと、4270円💦もう超えているので、発注を受け付けたくありませんね💦

・送料無料にするなら、元の値段を上げないと割に合わなくなります。平均の送料が1500円なら、その分上乗せして、近くの人は割高になってしまう事が考えられます。

・そもそも利益が減るので、出店したくなくなる

 

お店側も人のプラットフォームを利用して売っていたので、このプラットフォームに依存しすぎると大変だと言う事がわかっていたと思いますが、今回、直接影響を受けそうですね。

賢い所は、販売するところを複数に分けて、いたところもあるようですが、やはり、利用者の多い楽天市場が売り上げの大半を占めている実情もあるようです。

今は人を集められておりますが、出店会社が不満をもち、立ち行かなくなると離れて行ってしまいます。多分、優良店ほど早く離れていくのではないでしょうか?その内、送料負担してもいたくない付加価値の高いもの、例えば、健康食品や化粧品などが多くなり、粗悪品や偽物も増えていくことが予想されますね!

お客様を大切にすることも大事ですが、取引先も大事にして行かないと商売は続いて行かないのでは?と考えさせられるニュースでした。

近江商人の三方良しの考えじゃないですが、今は4方良し(お客様・自分・取引先・世の中)の考えが必要ですね!


2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属: