発信によって、集まるお客様が変わる。

今月のHOにお客様が3件も載っていました!

こんにちは

あったか販促アドバイザーの山谷みきおです。

今日の頭の中のBGMはThe Nolansで「I’m In the Mood for Dancing

今日は昨日から引き続き暖かい札幌。

雪融けがどんどん進んで、春も近いですね!

発信によって、集まるお客様が変わる。

今月発行された北海道情報誌「HO(ホ)」にアイムのお客様が3社も掲載されておりました!

HOいいものを選ぶいいものを長く使う01

中野特殊刃物工業

旭川にある「中野特殊刃物工業」さん

HOいいものを選ぶいいものを長く使う02

店主の「よしどん」が刃物を研いでいるカッコいい姿が写っています!

リペアの達人と言う事で紹介されてました!

本当に刃物の切れ味で食材の味と料理の楽しさが違うんだと感じるほど、よしどんの包丁研ぎは凄いです!

新品の包丁よりも、よしどんに研いでもらった方が切れ味が良いのです!

旭川近辺の方はよしどんに研いでもらって、楽しく料理をしましょう!

Qvino(キューヴィーノ)

札幌のイタリアワイン専門店「Qvino(キューヴィーノ)」さん

HOいいものを選ぶいいものを長く使う04

店主の横田さんが良い笑顔で写ってます!

理由(わけ)ありのいいお店へで紹介されておりました。

定年後の第二の人生としてイタリアワイン専門店をオープンしました!イタリアンソムリエとオリーブオイルソムリエの資格を持っています。

でも、お店は気取らずに夜はアットホームに食事を楽しむ事ができます。

各地域のイタリアワインが並ぶさまは圧巻!

手ごろなワインも置いているので、ワイン好きは是非のぞいてみてはいかがでしょう?

カナルデンタルオフィス

札幌駅前ビルに入っている「カナルデンタルオフィス」さん

HOいいものを選ぶいいものを長く使う03

道内初の「歯の根の治療専門」の歯科医院です。

よく歯医者さんに通って、長い事治療している方がおられますが、もしかしたら、原因は歯の根幹にあるかもしれません。

保険診療ではないのですが、長くずっと歯医者さんにかかるよりは一気に直してもらった方が安上がりかもしれません。

なにより、痛さで悩むことから解放されるのです。

一生自分の歯でいたい方は一度相談してみると良いと思います!

発信によって、集まるお客様が変わる

なんか、うちの会社を利用して頂けるお客様は特徴的な方が多いかもしれません。

お客様のファン創りのお手伝いを経営理念にしていて、お客様の想いを非常に大事にしております。

専門店を作られる方は、想いの強い方が多いので、それでうちにお願いしてくれるのでしょうか?

これからはコモディティ化され、違いがよくわからない時代、そんな時に自分の想いに共感してくれる方々がお客様になっていただけると嬉しいですね。

気になった方は「HO(ホ)」を買って下さいね!

最後に

やっぱり日頃からの発信って大事だな!って、改めて思いました!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

今までのマーケティング理論が通用しなくなってきた。

コーチャンフォーにはスコットの本が山積みです!

こんにちは

あったか販促アドバイザーの山谷みきおです。

今日の頭の中のBGMはCoo Cooで「Upside Down

今朝は冷え込みが厳しい北海道各地。

一気に秋が深まりますね。

今までのマーケティング理論が通用しなくなってきた。

先日、コーチャンフォーと言う北海道で有名な雑貨も売っている本屋さんです。

ウィキペディアによると

「コーチャンフォー(英: Coach & Four)は、北海道釧路市のリラィアブルが展開している複合商業施設。
「Coach & Four」とは「4頭立ての馬車」の意で、4部門(書籍、文房具、音楽・映像、飲食)を表している。営業時間は全店 9:00 – 23:00 で、年中無休。」らしいです。

郊外型で、車を利用している私は駐車場も広いので、本を買う時にはこのお店に来ます。

そして、先日友人の投稿でこんなのを見つけました!

釧路の幸せフセン塾を開催しているクレー事、篠木さんがコーチャンフォーにスコットの本が山積みされてるって投稿が、Facebookに上がっておりました!

%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc06

釧路出身だから釧路のコーチャンフォーに山積みになっているのかな?と疑問形だったので、札幌のコーチャンフォーに行ってきました。

%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc01

外観も結構遊びのある感じのコーチャンフォー新川通店。

本の他に雑貨、文房具、CD、食事するところがあります。

ビジネス書の方に行ってみると・・・

%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc02

札幌でも平積みで置いてました!

さらに

%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc03

販売して、少し時間たってますが13位です!

%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc04

マンガでわかる安売りするな価値を売れも46位!

スゴイです!

今はやっぱり時代の流れが急速に変わってきたと感じます。

今までのマーケティングは戦略とか戦術とか、「お客様にいかに買ってももらうか?」「ライバルにいかに勝つか?」って事が考えられてきました。

その中で、商売が今まで通りやっていてもなかなかうまくいかなくなってきました。

だって、今はモノは溢れているんです。

もう、今の状態に満足している。

その中で、スペックを伝えて買って下さい!って言ってもお客様は振り向きません。

お腹が一杯なのに「美味しいからもっと食べて!」って言っているようなものなのです。

しかも、ネットを開くと、世界中が相手なのです。

そんな所で、買ってもらう事を考えていても、成果は上がらないのも当然ですよね。

その時に今の消費はつながりの中で動いている。

そういう時代にどうして行ったらいいのか?そのヒントがかかれている

つながりで売る7つの法則」藤村正宏著を読んでください。

時代の流れがようやく追いついてきたのでしょう!(笑)

最後に

レジ前のピックアップコーナーにも置いてあったのですが、写真がうまく撮れてませんでした・・・(ToT)

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

モノに心を添えて売る

商業界の9月号が届きました!

こんにちは

あったか販促アドバイザーの山谷みきおです。

今日の頭の中のBGMはGipsy Kingsで「Solo Por Ti

今日も気温が高く、ムシムシしている札幌。

少し寝苦しい感じが続いております。

モノに心を添えて売る

定期購読している「商業界」の9月号が届きました!

商業界9月号01

モノクロページの最初に「モノに心を添えて売る」という題で始まりました。

「売れない事を不景気にする商人は、よく売った自分の成果を放棄している」と商業界の創立者、倉本長治さんが言っていたようです。

まさにそうですね。

某店長会などに参加した時、普段から売り上げが右肩下がりになっていて、暗い雰囲気です。

「足を運ぶ人が少なくなった」とか「客層が変わった」とかそんな言い訳も出てきます。

何か脱出策はないかと、前年同期対比で売上が上がった店舗に何か上がった理由を聞くと・・・

「前年同期が悪かったから」

まさに、よく売った自分の成果を認められなくなっております。

でも、これって自分の所でもあるかもしれません。

「上手くいったの、たまたまです!」って答えて、本当に何で売れたのか?確認しようとしない。

お客様が行動するためには必ず、何か理由があるはずです。

そこに、他のお客様が喜んでくれるヒントが隠れているかも知れないと思いました。

だからこそ、単にモノを売るのではなく、心を添えて売るになるのですね。

AI技術が発達し、同じことの繰り返しや、効率化を求める事は、機械には勝てなくなります。

だからこそ、感じ取れる心を持っている人間が心を持って、お客様に接していくことが大事なんですね。

最後に

読み進めていくと、Youtubeの話題があり、見てみると・・・

商業界9月号02

てっちゃんことファクトリーギアの豊橋店店長 澤山哲也さんの記事がありました。

工具の使い方や音など、ブログで紹介していとき言葉で表現するのが難しいので、Youtubeを使い始めて、動画をみて買いに来るお客様も増えてきたと言ってました。

以前、工具屋てっちゃんのセミナーを聞いた時のブログ

ためになる工具屋てっちゃんの動画はコチラ

動画もお客様の困ったや、知りたいに注目すると、販促物になるのですね!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

「つながり」で売る!7つの法則

これからの時代に必要とされる企業になるために必要なのがつながり!

こんにちは

あったか販促アドバイザーの山谷みきおです。

今日の頭の中のBGMはKylie Minogueで「The LocoMotion

今日も快晴で気持ちの良い天気の札幌。

明日からは少し崩れるようなので、今日のうちに楽しみましょう。

「つながり」で売る!7つの法則

師匠のスコットこと藤村先生の新刊が出ました!

「つながり」で売る7つの法則

つながりで売る

ハイ!迷わず5冊買いました!!!

読んでいくと、短パン社長ことアパレルメーカーピーアイの社長 奥ノ谷圭祐さんがSNSだけで安売りもせずに、2年間で9000万円モノ売り上げも作っている、から始まります。

SNSだけって事は、広告費などを一切使っていないって事です。

それでも、毎日コツコツとお客様と関係性をつくり続けて行った結果です。

エクスマ塾に入って、楽しいPOPを付けて売り上げを伸ばしていた薬屋さんが、突如カフェに改装し、薬も絞った7種類のみにして、なおかつ売り上げを伸ばしていたり、

このような事例がたくさん書かれております。

SNSを利用したら簡単に売り上げあがるよ!って、事ではないのです。

モノや情報が溢れている現代において、SNSが人の信用とリンクし始めている。

昔、大手のスーパーなどがなかったときは、近くの酒屋さんや八百屋さんとコミュニケーションを取りながら、販売しておりました。

話をして、信用して商品を買っていたのです。

しかし、大手スーパーの登場により、何も説明の無いまま金額の付いたモノを買うようになってきたました。

そこには、大量仕入れ大量販売のため、近くの小さいお店はドンドン数が減っていったのです。

しかし、大手スーパーにも、同じ大手スーパーと言うライバルができ、金額の付いたモノの値段を相手よりも、下げる事で、集客してきました。

そうやって、お客様を安いものが良い事だと、1円でも安い所で買うように、こういった企業が教育してきたのです。

でも、安売りをするためには、経費を削減しなくてはいけません。

仕入れ値を下げて、人件費を下げて、これで、果たして幸せなのでしょうか?

こうなって行くと、某食肉メーカーのような事が起こるのは自然なことかもしれません。

でも、SNSのつながりの社会になって、ドンドンとそういった間違った事ができにくくなってきました。

もちろん、きちんと品質を上げて、安売りせずに売り上げを上げている所もたくさんあります。

ネットやSNSが登場して、巷にあふれる情報量が本当に増えました藤村先生が「2010年情報量はゼタバイトの時代に入った」と教えて頂きました。

ゼタバイトってどのくらいの数かわかります?私は全く知りませんでした!

キロバイト→メガバイト→ギガバイト→テラバイト(録画の容量とかでここまでは聞きますね)→ペタバイト(もうよくわかりません・・・(汗;)→エクサバイト→ゼタバイト (10の23乗)

イメージしやすくすると、世界中の砂浜の砂粒の数ですって・・・(汗;

その中から、自分を見つけて下さいって、難しいですよね?

だからこそ、今までと、同じ商売の仕方ではダメって事なのではないでしょうか?

自分を見つけてもらう努力をしないと!

でも、売込みはもう通用しません。

だって、世の中には大企業のおかげで、品質が良くて、値段も安い良いモノが沢山溢れているのです。

品質が良いって、自分でいくらこだわっていても、普通にお客様が満足できる品質のモノは出来ているって事です。

だからこそ、仲のいい人や価値のわかる人とつながって、何か困ったらすぐに連絡できるようにしておくことが大事。

しかし、自分がどんな仕事をしているのか?伝えていないと相談も出来ません。

SNSできちんと発信する事が大事なんだと改めて思いました。

つながりの中で、もう生活できる未来が近づいてきているのですね。

最後に

一軒読むと、タイトルから成功事例のHowto本かと思いますが、ぜんぜん違います。

自分の会社がなんで存在しているのか?お客様の何の役に立っているのか?

企業の目的は利益を出すことなんかじゃない!そういう事がわかってきます。利益はあくまでも条件。

より多くのお客様を幸せにする事が仕事の本当の価値なのですね。

でも、生半可にやっていても良いモノが溢れている今の時代、仕事とプライベートを分けて、成功できるほど甘くなって話だと思います。

好きな事を仕事にして、夢中にそこに集中する。厳しい世界になっているのですね。

私も、もっと楽しんでお客さんの方をみて仕事をしていきたいと思います!

興味を持った方は↓をクリックしてください。

「つながり」で売る!7つの法則

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

友達に喜ばれることは続けてみよ~

やめていた過去の食べ物ブログを復活します!

こんにちは

あったか販促アドバイザーの山谷みきおです。

今日の頭の中のBGMはBoney Mで「Happy Song

今日も快晴で気持ちの良い天気の札幌。

爽やかな風が吹いております。

友達に喜ばれることは続けてみよ~

昔、私は食べ物ブログをやっておりました。

しかし、思う所もあって、一旦停止。

何を思ったかと言いますと、最初は自分の好きな飲食店が、美味しいのに、雰囲気が良いのに潰れていくって言う現状を何とかできないかと、少しでも多くの人に広めたいとの事で、飲食店をアップしておりました。

しかし、途中から、ここはまずいとか、汚いとか、接客が最悪とか。評論家になってしまっていたのです。

そこまで、お店を創り上げる苦労も知らずに、一杯食べただけで、一回来ただけで、わかった気になって評論してしまう。

本当に、はじめの想いと逆になっていたなぁ~と思うのです!

でも、札幌に来る友人たちに、美味しいお店紹介してって聞かれて、結構、喜ばれてるんです。

石川県のたくちゃんこと河北町なかむら整骨院の中村さんからのお問い合わせにイクラが山盛りに盛られる居酒屋さんを紹介して、

はちきょう

ありがとうを言ってもらったり。

関東のラーメン通、ワタニー事千葉県我孫子の美容室CONKSのオーナー松島さんが札幌に上陸するって事で、オススメを聞かれて自分の好きな味のお店を紹介して、

信玄

亘点10/10をいただいて安堵したり、(ラーメン通のワタニーなので紹介するのをかなりビビっていたのはナイショです

先日は超普通セミナーに来たヤスことクリーニングトラヤの安田さんに朝に急遽朝飯どこが良いかを聞かれ、小樽だったので、結構前に行って美味しかった民宿の食事を案内して、

青塚食堂

はじめて、「すごいよ」といってもらったり・・・(汗;

喜んでもらえる事ってうれしいなぁ~と単純に思ったんです。

そこで、新たな気持ちで、良いお店、ターゲットが明確なお店だけ紹介すればいいじゃん。

ワザワザ、嫌な店を載せたって、こっちも相手も気分が悪くなるだけ、良いお店をそのまま紹介していきたいと思います。

なにごとも、食べ物ブログも続けていたから、お声がかかって、喜んでもらえたと思います。

やっぱり喜ばれることは続ける事って大事ですね!

それもこれも

つながりで売る

師匠、スコットこと藤村正宏さんの本「つながりで売る7つの法則」を読んでいるからかな?

って、師匠の今回の本のブログまだ書いてないな・・・

みんなに紹介しないと!

最後に

販促にあまり関係ないかもしれませんが、札幌や北海道の食べ物に興味のある方は見てみてください!

スープカレーとラーメンと時々その他

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

営業でお悩みの方に「売り方の神髄」でました!

ありがとうとお客様から感謝される!だから売れる!

こんにちは

あったか販促アドバイザーの山谷みきおです。

今日の頭の中のBGMはジミ・ヘンドリックスで「紫のけむり

今日は気温も高めで、暑いです(22度、本州の人には怒られそう・・・)

夏がようやく近づいてきました!

営業でお悩みの方に「売り方の神髄」でました!

先日、私がエクスマに入るきっかけにもなったキャップこと松野恵介さんの新刊が出ました!!!

松野さん

売れる人が大切にしている「売り方の神髄」

「ありがとう」とお客様から感謝される!だから売れる

なんか、「売り方の神髄」ってすごいタイトルだな!って思います。

でも、最初に開くと、真髄とは根本の事で、基本中の基本「原点」の事だと言う事がわかりました。

商売の原点について、内容が進行していきますが、もっと、お客様の事に興味をもって、よく見て聞くことが大事。

よく「ライバルがこうしてるから、うちはこうしないと!」って言う方がいますが、視点が間違っています。

本当にお客様の方を見ていれば、ライバルなんて関係ないと言う事を伝えてくれています。

1200社の売り上げアップに貢献してきた、マーケティングコンサルタントの松野さんだからこそ、伝えられる、その場しのぎではない、売り方の考え方。

商売は利益を上げることが目的ではない。お客様にありがとうと言われる営業をしたいですね。

最後に

これを読みながら、本当に普段の自分に出来ているんだろうかと反省しつつ、もっとお客様のありがとうを頂けるように努力しないと!

この本をものすごくオススメします!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

商業界4月号に載りました!No.612

商業界4月号に載ったので本が贈呈されてきました!!!

グーテンターク!(ドイツ語でこんにちはの意味)

札幌で販促アドバイザーをしている

株式会社アイムの山谷みきおです!

今日の頭の中のBGMはBOOWYで「Marionette

今日も暖かく、雪が融けて、道路が洪水になっております。

商業界2016年の4月号届きました!

商業界4月号が贈呈されてきました!

商業界2016年4月号11

嬉しいですね!

自分の載っている号が届くのは!

封筒の裏には

商業界2016年4月号28

商売十訓が書いてあり、届いた人にも、商業界の理念を理解してもらおうと言う事が感じられます。

中を開けると

商業界2016年4月号55

あらためて問う「商売をする理由」

これって、これからの時代、本当に大事ですよね!

何でも、ネットの中で買える時代。なんで、自分が商売をしているのか?

中を確認していると、エクスマで何度も紹介されている。今や「サイトウくんの法則」とまで言わしめた。

新宿のマルイメンのニコルクラブフォーメンの店長サイトウさんがのってました!

商業界2016年4月号15

中に載っている人は社長さんや企業が出ているのに、個人で出ちゃってます!

このサイトウさんのDMが凄いんです。

DMを出すときは、必ず一人ひとりに想いのこもった手紙と、自分の写真を送るんです!

しかも、休みの日まで入れて!つまり、「自分に合いに来てね!」ってDMなんです。

セールDMをいくら打っても、意味がありません。

想いのこもった手紙をお客様に送りましょう!

そして、私の掲載場所は!

 

・・・

商業界2016年4月号05

読者の声は宝物

 

・・・

 

裏表紙をめくると編集後記の上に書いてあります!

 

・・・

 

そこかよっ!

 

・・・

 

ごめんなさい!

最後に

笹井編集長、読者の声なのに商業界贈呈頂きありがとうございます!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

チューーーーーース(ドイツ語でじゃあねの意味)

本気の集客。本当の販促。 No.588

グーテンターク!(ドイツ語でこんにちはの意味)

札幌で販促アドバイザーをしている

株式会社アイムの山谷満紀夫です。

今日の頭の中のBGMは長渕剛で「とんぼ

今日も冷え込みが厳しく、さらに雪がプラスされた札幌。

もうソロソロ雪まつりも始まりますので、ちょうどよい感じですね。

本気の集客。本当の販促。

今朝、会社に来ると待ちに待っていた商業界が

キターーーーーーー!!!

商業界お菓子のふじいさん38

今回の商業界の特集は、お菓子のふじいさん!

本気の集客。本気の販促。

オーブンちゃんが表紙を飾っております!!!

今まで何度か、ブログでも紹介させていただいておりますが、いちお菓子屋さんのキャラが表紙に出演ってすごいです!

倶知安のお菓子屋さんと言えばお菓子のふじいさん

お菓子のふじいさんから楽しい通信が届いた!

販促物全体を利用してブランディングをしております。

入口

顔出し看板、壁新聞、店頭仕掛け

店内

POP、リーフレット、名刺

購入

レシート、無料メッセージカード

会員

会員特典ガチャ

キャラクター

細かく分けて、設定もしっかりしております。

全ての販促物にお菓子のふじいさんは徹底的にキャラクターを登場させております。

しかも、ストーリーがしっかりしているので、お客様にもわかりやすく、感情移入しやすいです。

本当に感覚的に楽しい!

この楽しいって、これからの時代ほんとに大事になっております。

多分、思考としては二手に分かれると思います

「同じような物を買うなら安い所」で買いたい

「同じような物を買うなら知り合いのいる所、楽しい所」で買いたい

あなたはどちらのお客様に来てほしいでしょうか?

価値のわかってくれる人に適正な価格で販売したいですよね?

お菓子屋さんでありながら、多分、多くのお客様は目当てはお菓子を買う事ではなくて、ふじいさんに行き、いろんなキャラクターを見ながら楽しんで、写真を撮ったりしながら帰っていく。

お客様は別にお菓子を買っているわけじゃないんだなぁ~

お菓子のふじいさんのブランディングが少しわかる。今回の商業界2016年3月号現在発売中です。

最後に

始めからすべてできるわけではありません。

自社の強みは何なのか?どう見せたいのか?それを見れるためにはどうしたら良いのか?

色々考えていくことが重要ですね。

魅せ方をかえるだけで、相手からの見え方も変わってきます。

 

今日は最後まで読んでいただきありがとうございます!

チューーーーーース(ドイツ語でじゃあねの意味)

エクスマがマンガになりました! No.587

グーテンターク!(ドイツ語でこんにちはの意味)

札幌で販促アドバイザーをしている

株式会社アイムの山谷満紀夫です。

今日の頭の中のBGMは玉置浩二で「カリント工場の煙突の上に

朝は段々と夜が明けるのは早くなりましたが、

厳しい冷え込みの続く札幌。

エクスマがマンガになりました!

昨日、ちらほらフェイスブックにアップされていた本がうちにも届きました!!!

エクスママンガ58

藤村先生の本「安売りするな!価値を売れ!」がマンガになったのです!

それがようやく届きました!

えっ?!エクスマって何と思ったあなた!

今はもうモノやサービスを売っていても売れないんです。

もう、世の中にあふれています。

これまでのようなやり方では売れない

じゃあどうすればいいのか?

エクスペリエンス(=体験・経験)という付加価値をつけて売ればいい
消費者は、どこの店で買ってもいい

あるいは、買わないという選択肢もある

なのに、なぜ、あなたの店で買わなければいけないのか?

その理由を、わかりやすく教えてあげましょう!

って事なんです。

そのエクスマを「文字嫌いなあなた」もマンガとなったことで、ストーリーがわかりやすく頭に入ってきます。

簡単に書いてあるようですが、最初に藤村先生の本をみた時は衝撃を受けました。

自分が何を売っているのか?

自分が、商売で何を売っているのか?を考えさせられました。

意外とモノを売っていたんです。

しかも目的は利益を上げるため!

こんな事じゃ、他のお店がライバルに見えて、値下げ合戦になってしまいます。

だって、お客様の方を見ていないんですもん。

お客様はもう十分周りにモノが溢れ、満足しているのです。

だって、カタログギフトを引き出物でもらっても欲しいものが無くて困りませんか?

もう、欲しい物なんてない。

でも、何もしない訳じゃないですよね?

自分の人生を豊かにするためのものは買いたいんです。

又はそういう人と商売をしていった方が良いんです。

安売りをしてはいけない

安売りを求める人は、安売りで去っていきます。

常に世界とつながっている、このネット時代において、世界一安くなんてできないですよね?

無理に安くすると、人件費が削られたり、素材が悪くなったり、こういう事が起こってきます。

某カレー屋の廃棄物横流し事件とか某食肉加工会社の賞味期限切れの肉とか、そういう風になってしまうって事ですよね?

だからこそ、企業は適正価格で販売する義務があるのです。

繰り返しになりますが、

なぜ、あなたの店で買わなければいけないのか?

その理由を、わかりやすく教えてあげましょう!

最後に

1月30日発売

マンガでわかる!安売りするな!「価値」で売れ!

販売中なので、上の色が変わったところをクリックで購入できます!

 

今日は最後まで読んでいただきありがとうございます!

チューーーーーース(ドイツ語でじゃあねの意味)

年末年始の読書「イノベーションの成功と失敗」No.562

グーテンターク!(ドイツ語でこんにちはの意味)

札幌で販促アドバイザーをしている

株式会社アイムの山谷満紀夫です。

今日の頭の中のBGMはDoobie Brothersで「Long train running

今日は吹雪の一日でした。

今日から少し雪が降りそうです。

年末年始の読書

普段なかなか読書の時間が取れませんが、年末年始は少し、時間を取って、気になっている本を何冊か読みました!

その一つに「イノベーションの成功と失敗

イノベーションの成功と失敗02

内容

テクノロジー・ベンチャーの誕生とイノベーションの興隆には、強い相関関係があることは歴史が証明している。それゆえに、21世紀日本のイノベーションを一層活性化させるためには、テクノロジー・ベンチャーの誕生を促すことが最短だと確信している。

筆者らは、これまで日本の戦後教育においてあまり触れられることのなかったイノベーション誕生の歴史を追い、イノベーションが発生したメカニズムを精密に後追いする事で、これからのイノベーションを担うテクノロジー・ベンチャーの誕生を加速化させたいという志を共有している。(「はじめに」より)

感想

マネジメントの父とよばれるピーター・F・ドラッカー教授は企業の唯一の目的は「顧客の創造である」と言われております。

その中で必要な二つの機能が「イノベーション」と「マーケティング」であると述べられています。

普段、マーケティングのことは商売柄考えているのですが、イノベーションについて、は中々考えることが無いので読んでみました。

すると、日本は戦前から戦後まで、あらゆるイノベーションをおこした会社によって、支えられてきて成長してきたと言う事がわかりました。

最近、そのイノベーションが起きにくい状態になっています。その原因としては、日本が豊かになり、モノが溢れ、若者に欲しい物や夢が無くなってきていることが原因と考えられます。

考え方が安定志向になり、公務員や大企業を目指し、就職させようと言う風潮。しかし、大企業や公務員が安泰なんてことはこれからの時代ありません。シャープの縮小やエルピーダメモリの倒産。企業はイノベーションをして、新たな価値を世の中に提供し、続けなければ存続が出来ないのです。

「何か世の中に役立つこういうものを創りたい!」「こういうものを作ってみんなの暮らしを豊かにしたい!」

他のまねではなく、こういう新しい価値を作り出すことが大切だと感じました。

でも、どんな良いイノベーションも、きちんとマーケティングして価値を伝えないといけない。

マーケティングも突き詰めると、どんな価値をお客様に提供したいのか?から入っています。

でも、そこがぼんやりしていると販促もやりにくい。

企業が本当はどんな価値を提供したいのか?もっと、突き詰めて話をすることが大事なんですね。

最後に

なんか、硬くなってしまいました・・・(汗;

もっと柔らかく書けるようにしないとな(反省)

 

今日は本当に最後まで読んでいただきありがとうございます!

チューーーーーース(ドイツ語でじゃあねの意味)

1 / 3123
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属: