勉強するSDGsシリーズ 目標16「平和と公正をすべての人に」

天気がいい日が続き気持ちの良い札幌

もう少し、気温が上がってきてほしいですね

 

こんにちは

札幌で販促アドバイザーをしている 山谷みきおです

 

勉強するSDGsシリーズ 目標16「平和と公正をすべての人に」

SDGsを勉強するのが大変なので、自分なりにまとめて、ブログで発信していきながら勉強して行こうシリーズ第16段

SDGsとは持続可能な開発目標で17のグローバル目標と169の達成基準となる2030年までの世界の行動目標です

目標16「平和と公正をすべての人に」

今現在も、世界中で紛争は起きており、紛争や人権侵害などで住む場所を追われ、母国を離れ避難生活を送る「難民」の数は、世界中で7,950万人と言われています。

また、武力紛争の影響を受けている国や地域で暮らす子どもの数は約2億5,000万人にのぼり、そのような状況にある国の子どもたちは、十分に学校に通うこともできません。

平和と公正をすべての人に 取組

1.RANDOR HOTEL

ウクライナから避難をして日本に来る方へ我々のホテル客室の一部を提供することで日本に滞在希望の方へ住居支援をしています

2.Kaien

発達障害者が他人から配慮を受けつつも、不要に支援者に依存したり管理されたりすることなく、人生の局面で自己決断を下し自尊心を持って生きられること、そして障害者自らが自分の権利を守るために適切な主張ができるようになることについて、当事者と支援者双方の意識啓発に取り組んでいます。

3.ヤマハ

2015年から楽器を使った「スクールプロジェクト」を展開しています。楽器に触れる機会に恵まれなかった子供たちに平等な機会を与え、豊かな成長を促す支援を行っています。

私たちに何ができるのか?

テーマが大きく中々出来ることが分かりにくい取り組みですが、そういう事に関心を寄せている政治家を選ぶと言った事や、活動をしているNGO団体等に寄付する事も有効ですね。

私はコンビニのお釣りが余った時にたまに寄付箱に入れております。

 


2022年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属:

2022お年始カレンダー