お客様に率先して楽しんでもらう。

羽田空港に今流行のかぶきパックの販促をしていました。

こんにちは

あったか販促アドバイザーの山谷みきおです。

今日の頭の中のBGMはMichael Jacksonで「Thriller

今日は快晴で気持ちの良い天気の札幌。

でも、カラッとしていて、日陰に入ると涼しいです。

お客様に率先して楽しんでもらう。

先日、羽田空港から帰る時に、お土産を探していると、本当に何を選んでいいのか?わからなくなるくらい、たくさんのお土産が溢れております。

その中から、選ばれるって、本当に大変だなぁ~って思うんです。

東京バナナは有名なので選ばれる理由はわかります。

でも、名前も知られていないお土産が買われる可能性は低いでしょう。

その中で、最近、一部で流行っているかぶきパックの売り場がありました。

国際線でもないのに、売られております。

販売している所に立って眺めていると、色んな種類が増えてきているのに驚きました。

ふと顔をあげると、私の顔が画面に写っていたのです。

そして、思わず写真を撮ってしまいました!

その画像がコチラ

かぶきパック02

かぶきの顔になってる!

そして、少し時間がたつと別の顔に

かぶきパック01

ちょっと表情作ってみました!(笑)

勝手に私の顔が画面の中に写り、私の顔を認識して、かぶきパックをデジタル上で合成してくれます!

ハイテクやわぁ~

なんか、面白いなぁ~と思って、お土産に数個買って来てしまいました・・・(汗;

かぶきパック03

外国人でもないのに・・・(汗;

画面に映る自分の姿が無ければ、買わなかったかもしれません。

なんか、画面に映っているかぶきパックの画像の私が楽しかったので、他の人もやったら楽しんでもらえるかな?ってイメージできたのです。

お客様に率先して楽しんでもらう。

この事が、お客様が商品に興味を持つきっかけになってしまうのですね。

最後に

パックで真っ白のシートがのっても、普通ですが、かぶきシートを載せるだけで幸せな気持ちになってしまうかもしれません!

かぶきパックは、パックをしてきれいになりたいから、買うわけではなく。

かぶきパックをしている自分を撮って、SNSにあげて友達に笑ってもらったりする、コミュニケーションツールになっているのかもしれませんね

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

アイデア出しは、リラックスした方が良い!

アイムではお菓子を食べながらアイデア出しをします!

こんにちは

あったか販促アドバイザーの山谷みきおです。

今日の頭の中のBGMはFrankie Goes to Hollywoodで「Relax

今日は暴風雨からのスタートの札幌。

蝦夷梅雨なのか?今年は雨が多いですね。

アイデア出しは、リラックスした方が良い!

アイムでは、度々、お客様の販促物のアイデア出しを、スタッフ全員で行います。

先にテーマや情報を伝えて、どんな提案が面白いか?

特に最近は顔出し看板のアイデア出しなどを行っております。

その時は営業、印刷、事務など部門などの垣根を越えて、全員が集まる瞬間。アイデアは出す人数が多ければ多いほど良い。

アイデアは誰でもコストをかけずに出せるのです!!!

アイデア出しの時にも、そのアイデアを膨らませるために、何かものを食べてリラックスして行います!

心理学的に脳は集中している時よりも休んでいる時よりも、リラックスしている時にアイデアが出やすいらしいです。

アイデア出し

全員集合写真!(あっ!会長はいません・・・(汗;)

アイデア出しはみんな自由!どんなの持ってきても、否定しません!(私のは斬新すぎてたまに否定されますが・・・(汗;

デザイナーは、きちんときれいなラフを書いて提出しますが、私は本当に小学生レベルの絵になっちゃいます・・・(ToT)

でも、アイデアに品質は関係ありません!

出すことが大事!

とにかく、最初の段階では、アイデアは質より量だと思います。

その中で、アイデア出しされたものを、みんなで面白おかしく、現実的なものに近づけていく、それがポイントです。

私はいったん一つの考えにとらわれると、自分で思考を変えられないために、周りの意見が本当に役に立ちます。

「それを加えると面白くなるね~」とか「そんな発想あったんだ!」と感心させられることばかり、人それぞれ趣味や嗜好が違いますね。だからこそ、みんなが集まって、アイデア出しをする。

「三人寄れば文殊の知恵」とはよくいったものですね。

最後に

自分の販促物のアイデア出しをアイムに依頼する場合。お菓子があるとたくさんのアイデアが出るかもしれません。

絶賛おやつ受付中です!(笑)

私は甘いものが苦手なので、しょっぱいモノが良いです!www

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

札幌のイタリアワイン専門店「Qvino」に学ぶ、テーマを決めたお店づくり。No.514

こんにちは

札幌で販促アドバイザーをしている

株式会社アイムの山谷満紀夫です。

今日の頭の中のBGMはLas Ketchupで「The Ketchup Song (Asereje)

今日はくもりからのスタートの札幌。

気温の低下からか?くしゃみが出ます。

札幌のイタリアワイン専門店「Qvino」

先日、札幌のイタリアワイン専門店の「Qvino」さんに行ってきました!

豊平区月寒東の東北通(南郷通りに並行して走っている通りです)にあります。見つけにくいのでフェイスブックで地図を見ていってください。

Qvino26

札幌ではワイン屋さんと言えば、フランスの物を多く取り扱っております。それに新興国などを置いて、イタリアワインと言えばイタリア料理屋さんで飲むイメージでしょうか?

フランスと言えば、間もなくある解禁日ボジョレーのヌーヴォーやシャンパン、ロマネコンティ等有名なものが沢山です。

ボジョレーヌーヴォーにあたるのが、ノヴェッロ。

シャンパンにあたるのがスプマンテ。

店主の横田さんがお店に行くと丁寧に教えてくれます。

小さなお店ですがイタリアワインの種類は道内最大級!デパートでも取り扱いが無いようなイタリアワインも置いています。

Qvino27

テーマを決めてお店づくり

店内はイタリアワインで一杯、しかも、イタリア感がたっぷりなのです。

テーマが決まるとお店づくりがしやすい、他の国の物は置かずにただただイタリアワインを扱う。

だからこそ、小物が緑・白・赤のイタリアンカラーで統一。

Qvino55

緑・白・赤のマスキングテープ

Qvino45

緑・白・赤のセロテープ

Qvino41

緑・白・赤のランプ

Qvino07

緑・白・赤のミニカー

他にもたくさんありますが、この3色があるだけで、何も関係ない物もイタリアンになってしまうのです。

そうすると、店内のあらゆるものがオシャレに見えてくるのです。

Qvino98

こういった物もオシャレに見えて、ツイツイ買いたくなってしまいます。

これ一個家にあっても自分の家がオシャレになる訳じゃないのに・・・(汗;

何が置いてあるかではなく、どこに置いてあるかが重要なのです。

100円ショップなどでもマスキングテープなら買えますが、それをテーマに沿ってそろえるだけで、オシャレなお店づくりになりますね。

最後に

このQvinoさんイタリアワイン専門店ながら、チョットランチも食べれたりするのです。

Qvino59

カルボナーラのベーコンなまら美味かったです。

アルデンテなので、もっちりが好きな方はヤワメと言った方が良いかもしれません。

イタリアンを感じたかったらこのお店がお勧めです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

チューーーーーース(ドイツ語でじゃあねの意味)

バースデー企画に思う、アイデア出しは楽しんで行う事が重要! No.355

こんにちは

札幌で販促アドバイザーをしている
アイムの山谷満紀夫です。

今日は朝からぐずついたお天気ですが気温が高めで過ごしやすいですね!

今日の頭の中のBGMは、KING KONG & D’JUNGLE GIRLSで「WALKIE TALKIE

はじめに

フェイスブックをやっていると、毎日が誰かの誕生日、そう実感させられます。

昔も、お客様にあっていて、実は誕生日だったなんてこともあったかもしれません。

エクスマ塾の合宿の時にも、講師のハッピーこと「橋本亨」さんが誕生日でした!

ハッピー

シルバーヘアーでちょっと怖くなりましたが・・・(汗;

大阪の堺市でハッピー薬店と言う、薬屋さんをやっておられます。

ブログはコチラ

そんな時にサプライズをしようとエクスマ65期のグループで盛り上がり、何にしようかと!何か人に喜んでもらいたいと思うと、ワクワクして、話が弾みます。こんな感じでアイデア出しなんかをやると販促物も伝わるものになって行くんだなぁ~と私は思いました。

みんなでワクワクしてアイデア出しをしたら良い理由

1.相手のことを考える

相手は一人です。良くターゲットを絞ると言っていますが、一人にまで絞ることで、どんな事が好きか?どんな事で喜ぶのか?どこまで許されるのか?そういう事がわかってきます。

2.楽しんでアイデア出しする

楽しんでアイデア出しすることにより、脳が快になり脳内にドーパミンが多量に放出され、脳の活動が活発になり、多くのアイデアが出る。そして、他人の意見からもまた、想像を膨らませることが出来るのです。

3.想像力が鍛えられる

もし、こうしたらどうだろう?とか、こうやった方が楽しいのでは?など本人のことを具体的に想像しながら、多方面で考えられる。

例えば

皆がテーブルにつき、お菓子でも食べながら、リラックスして話し合えばいいのです。雑談みたいな感じです。好き勝手にできること、できないことをドンドンと意見を出していき、他人の意見からもまたアイデアを思いつき、それを繰り返していきます。

絶対に否定してはいけません。一回、否定してしまうと脳が快になっている状態がさめてしまうのです。まとめの時に、必要であれば削除すればいいだけの話です。

最後に

実際に行ってみると

ハッピー12

こんな、似顔絵の楽しいケーキが出来たり、

ハッピー54

こんな、パイ投げで喜んでもらったり!(3回も!)

きっと思い出に残る誕生日になったと思います。

こんな風にお客様に喜んでもらうように、販促物も企画を立てると、お客様ともっと仲良くなり、自分たちも楽しんで、できますね!

あらためて、ハッピー誕生日おめでとう!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

販促を消費じゃなくて、投資にしませんか?

伝わる会社案内のご相談は 山谷 満紀夫(やまやみきお)へ

ご相談受け付けております。
mickey@aimry.co.jpへメールでご連絡ください。
もしくはフェイスブックでメッセージでもOKです。

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
ブログを書いている人

mikio 所属: