* You are viewing Posts Tagged ‘小樽旧寿原邸’

小樽旧寿原邸当番日誌「9月19日」


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟NPO法人小樽民家再生プロジェクト理事の智恵子です。

NPO法人小樽民家再生プロジェクトは2020年度の小樽旧寿原邸(すはらてい)の運営・管理を委託されました。

9月19日(土)は、私の当番日。シルバーウィークの初日です。久々に晴れ!

ウキウキで朝カフェへ。恒例の「石と鉄」です。青空に小樽軟石がステキでした。

ハムエッグトースト

ハムエッグトースト

朝のエネルギーをしっかりとチャージして、歩いて、小樽旧寿原邸へ向かいます。

朝一、10時半前にひょこっと訪れたお客様は、なんとランニングの途中でした。

しかしその後、全然人は来ず…朝一は結構来るんだけど、今日は来ない日かな〜と思っていましたが、11時半ごろから人が来だしました。

ランチは「石と鉄」のテイクアウトのクロワッサンサンド

ランチは「石と鉄」のテイクアウトのクロワッサンサンド

午後からはいいペースでお客様がいらっしゃいました。大学で建築の研究をされている方ステキなカフェ&雑貨屋さんをされている方デザイナーの方などとても興味深く旧寿原邸を見学してくださいました。

嬉しいな〜

私の家じゃないけど、なんだか誇らしい(笑)

46名の来館者でした。土曜日としては、多めでしたね。

閉館時に3階へ行くと、西日が差し込んでいい感じでした〜〜〜

3階の廊下

3階の廊下

3階の階段脇の窓から

3階の階段脇の窓から

門を閉めた後の旧寿原邸

門を閉めた後の旧寿原邸

朝一は、一階の和室がいい感じだったので、ぜひいろんな時間に足を運んでみて欲しいです。ちょっとずつ紅葉も始まって、ますます魅力的に!

 

 

 

ぜひ小樽旧寿原邸へいらしてください。お待ちしております!

旧寿原邸一般公開 2020年10月10日まで土日祝日のみ 10:30〜16:00小樽市東雲町8-1

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

Continue Reading

小樽旧寿原邸当番日誌「癒しの聞香体験会」


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟NPO法人小樽民家再生プロジェクト理事の智恵子です。

NPO法人小樽民家再生プロジェクトは2020年度の小樽旧寿原邸(すはらてい)の運営・管理を委託されました。

9月13日(日曜日)は、和日咲美(わびさび)研究会の理事 福原悦理子さんを講師に「癒しの聞香体験会」を開いてもらいました。

会場は、小樽旧寿原邸1階の奥の和室です。福原さんは、日本の様々な伝統を後世に伝えるため和文化を特別なものとして捉えるのではなく、普段の生活に取り入れて欲しいと思って活動をされています。

ということで、体験会へもお着物で。

香炉の準備をする福原氏

香炉の準備をする福原氏

聞香(もんこう)とは、香木(こうぼく)の香りを聞くことです。香りはかぐではなく、聞くのだそう。

香炉と香木

香炉と香木

香炉(こうろ)の中に、灰がいっぱい入っていますがこの中に熱くなった炭、炭団(たどん)と言われるものがはいっています。その上に銀葉(ぎんよう)という四角い板があり、その上に黒いものが乗っています。これが香木(こうぼく)というもので、あたためられて香りがたちます。

茶道、華道などと同じように、香りを聞くのは香道(こうどう)と言われます。様々な作法があります。体験会では、細かい指導はしませんが、こういうふうにやりますよ〜と伝えました。

でも、様々な作法は心をピッと正してくれますね。

香りを聞くのに神経を集中させます。しっかり聞かないと聞こえません。

今回、私は運営でバタバタしていて、香りは聞けませんでしたが参加した皆さんは、ピリッとした雰囲気の中でいろんな香木の違いを楽しんでくれていたように思います。

体験会終了後に、緊張がほどけて、質問などいろいろ出て、和やかな時間も過ごせました。

非日常を体験するっていいですよねー

きっと終わった後は、すっきり!香りに癒されたと思います〜〜〜〜

ご参加ありがとうございます!

 

9/13(日)番外編

体験会の前は、福原さんと朝カフェ「石と鉄」へ。土日は朝の8時からやっています。

ちょっと寒くなったので、あたたかいフォーヌードルを頼んでみました。鍋焼きみたい〜〜〜フォーを食べるのはかなり久しぶり。オリエンタルなお味!おいしいです!オプションで入れる辛いのもGood!

フォーヌードル

フォーヌードル

体験会後は、「ISO」へ。お店の前に行くと、クローズでした…オープンは17時半からとのこと。後40分も待てないので、ちょっと考えて「プレスカフェ」へ。車も停められて、歴史的建造物で静かでおしゃれ。北運河の旧渋澤倉庫です。

カルボナーラとボロネーゼが合体したカルボロ

カルボナーラとボロネーゼが合体したカルボロ

小樽に来ておいしいものを食べて、おしゃべりもはずんでこの上なく楽しい1日でした!

 

 

ぜひ小樽旧寿原邸へいらしてください。お待ちしております!

旧寿原邸一般公開 2020年10月10日まで土日祝日のみ 10:30〜16:00小樽市東雲町8-1

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

Continue Reading

小樽旧寿原邸当番日誌「8月30日」


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟NPO法人小樽民家再生プロジェクト理事の智恵子です。

NPO法人小樽民家再生プロジェクトは2020年度の小樽旧寿原邸(すはらてい)の運営・管理を委託されました。

8月30日(日)は、私の当番日。大雨予報は大当たり。朝からざんざん降りでした。長靴を履いていくことに。

当番日定番の朝カフェへ向かいましたが小樽へ着くと風が強い〜〜〜いや〜レインポンチョを着てくればよかった…

カフェバー「石と鉄」

カフェバー「石と鉄」

「石と鉄」に到着すると、いつもの暖簾じゃなく、鉄の扉が。ちょっと空いていたので、入ってみると、やっていました。よかったーーー

お客様も誰も居ず、カウンター席で、何を食べようか考えていると、「何でもつくりますよ〜」って、言ってくださったので、モーニングにはないクロワッサンサンドをお願いしました。

めっちゃ豪華なクロワッサンサンド!!!

めっちゃ豪華なスペシャルクロワッサンサンド!!!

めっちゃ美味しい〜〜〜

料理と楽しい会話で、心はポカポカ!

さらに風は強くなり、こんな天気なら、最初から朝カフェしようと思っていた人でさえ家を出たくないと考えるのは容易でお店の方も「今日はもうお店をしようかな〜」とつぶやくくらい(笑)アルバイトくんがコーヒーを淹れる練習をしていました。

ここから旧寿原邸まで歩くのがやだなぁと思っていたら一緒の当番の方が連絡をくださって、迎えに来てくれることに。あぁ、なんて気が効くんだろう〜

車で「石と鉄」まで迎えに来てくださいました。

旧寿原邸へ到着して、換気とお掃除を。雨が入るかな〜と思ったのですが、軒先があるので、全然大丈夫でした。

はい!予想通り、午前中、来館者ゼロ!!この天気の中、水天宮の丘をわざわざ登ってくる方がいるはずがありません(笑)駐車場も堺町小学校の校庭なので、整備されていません。土なので、ぐちゃぐちゃの可能性も。

12時になって、当番二人でゆったりおしゃべりしながらランチをいただきました。

休憩場所に置いてある小樽の歴史などの本をパラパラと。

古民家の絵本

古民家の絵本

あーステキだな〜と見ていると、お客様がチラホラと。

来館者の皆様には、NPOの理事で歴史文化研究所の石井さんがまとめてくれた旧寿原邸の5分解説のアンチョコを見ながら説明をさせていただきました。

お話しすると、多くの方が興味を持って、聞いてくださいました。

すると、大学の先輩がお仲間と一緒にご来館!!!嬉しいと同時に、緊張もマックス!しっかり紙を見ながらじゃないと、あがってしまって話せません…最後に「紙を見ないで話せるように〜」と言われました。ごもっとも!見て話すのと、全然違いますからね。

小樽の写真展を見にいらっしゃたそう

小樽の写真展を見にいらっしゃたそう

売店「小豆」では、私のアマビエのはがき絵をご購入いただきました。お気遣いに感謝です!喜んでいただけて何より〜卒業生も小樽へ来るきっかけになると嬉しいです〜

結局、午後は13人の来館者。過去最低でした。

でも、ほぼ訪れてくれた方全員に旧寿原邸の説明がゆっくりできたので、よかったです。

 

ぜひ小樽旧寿原邸へいらしてください。お待ちしております!

旧寿原邸一般公開 2020年10月10日まで土日祝日のみ 10:30〜16:00小樽市東雲町8-1

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

Continue Reading

札幌からホテルの方たちを小樽にご案内ツアー


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟NPO法人小樽民家再生プロジェクト理事の智恵子です。

NPO法人小樽民家再生プロジェクトは2020年度の小樽旧寿原邸(すはらてい)の運営・管理を委託されました。

8月29日の土曜日は、午後2時から「第2回かたらく」と言って小樽の歴史語りべと小樽歴史落語が開催されたのですがそこにS先輩と札幌のホテルの方たちに来ていただきました。

S先輩は、4名をアテンドして、南小樽駅から「いろは」でランチそして、旧寿原邸へ。まずは石井さんが簡単に旧寿原邸の説明を皆さんにしてくださってそれから「かたらく」へ。その後、小樽百貨UNGA↑(うんがプラス)へ行かれました。

私は当番が終わった後、皆さんに合流することに。雨の中、石と鉄へ向かいます。OSAワインのスパークリングで乾杯〜〜〜

札幌にはなかなかない小樽軟石の石蔵のカフェバーです。スタイリッシュな都会の方々にも好評なことと思います。

その後、なると本店へ。

梁川通りにある「なると」

梁川通りにある「なると」

なんと私、初なると本店です!!なるとの半身揚げは有名なので、他のところで食べたことはありましたが本店は初めて!いつも混んでいる地元にも愛される人気店です。

中へ入ると、変わった仕組み、前金制です。

なるとの大広間

なるとの大広間 たくさんのサインいり色紙

半身揚げ〜〜〜

あっつあつの半身揚げ〜〜〜

半身揚げもザンギも美味しい〜〜〜お腹いっぱいになりました。S先輩、お知り合いに遭遇。小樽あるあるです。知り合いにばったり出会う確率がめっちゃ高いです。

これで帰るのかな〜と思っていたら、締めのもう1軒。

酒商たかのの2Fへ。私たちが入ると、満席に。常連の方が詰めてくれて、スペースを作ってくれました。ここでも、S先輩、お知り合いに遭遇。小樽の良さは、こんなところにもあります。

札幌のスタイリッシュなホテルの方々も小樽をとっても楽しんでくれたようです。地元の人たちが通うお店にぜひ訪れて欲しいです。

歴史をちょっとだけ知ると歩くのが、もっと面白くなります。小樽はここかしこに発見があります。そんなに広くないから、ただぷらぷら歩いててたまたま有名店を発見したり、ガイドには載っていない面白いものを発見したり惚れ惚れする建物を発見することができます。

私もまだまだ知らない小樽がいっーーーーぱい!歩くべきなのは、堺町通りではないのです。

 

ぜひ小樽旧寿原邸へいらしてください。お待ちしております!

旧寿原邸一般公開 2020年10月10日まで土日祝日のみ 10:30〜16:00小樽市東雲町8-1

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

Continue Reading

小樽旧寿原邸当番日誌「第2回かたらく」


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟NPO法人小樽民家再生プロジェクト理事の智恵子です。

NPO法人小樽民家再生プロジェクトは2020年度の小樽旧寿原邸(すはらてい)の運営・管理を委託されました。

8月29日(土)は、私の当番日。いつもなら朝カフェスタートなのですが、会社へ寄らなくてはならない事情があり、会社へ行ってから、直接旧寿原邸へ。

曇りの旧寿原邸

曇りの旧寿原邸

9時半前には来て、掃除をする当番のNさん、私が一番じゃないと鍵を開けなくていいから楽ちん(笑)

この日は、びっくりすることに、虫さんがあちらこちらでお亡くなりになっていました…都会っ子の私は、めっちゃびびります〜〜〜間違って踏まないように最初に片ずけました。30度越えの暑さと湿気に虫たちもヤラレタに違いありません。普通お盆過ぎたら、朝晩涼しくなるのですがここ二日感は、夜も恐ろしい暑さでしたから…

一通り掃除を終えて、売店へ。新商品が入りました。

軟石や「かおるいえ」旧寿原邸バージョン

軟石や「かおるいえ」旧寿原邸バージョン

最初に仕入れた「かおるいえ」はほぼほぼ売れちゃって、屋号「寿」入りの「かおるいえ」を作っていただきました〜〜〜!!!めっちゃ嬉しい!旧寿原邸に飾ってある掛け軸に書かれた「寿」の書体をそのまま屋号として使ってくれました。屋根の色も、おたるうんが、てんぐやま、ちっこうなど小樽にちなんだ名前の景観色を使用してくれました。

松本浦氏の旧寿原邸パノラマ手紙

松本浦氏の旧寿原邸パノラマ手紙

先日、旧寿原邸でスケッチ会を開いてくれた松本浦先生からは旧寿原邸のパノラマ手紙。封筒付きなので、手書きで一言書いてカードとして送ることができます。

知られざる藤山海運史 絵・文 松本浦

知られざる藤山海運史 絵・文 松本浦

手作りジャバラ絵本。小樽倉庫No.1の売店に先生のコーナーがあって、そこには、とっても素敵な運河のジャバラ絵本やパノラマ手紙、マッチ箱などなどいっぱい置いてあったんです。それを見て、イラッとした私。旧寿原邸には、ポストカードしかなかったので!力の入れ具合が違うわ(怒)と。でも、旧寿原邸は1日何人来るかもわからない状態でのお願いだったので仕方ないんですけどね。

旧寿原邸のポストカードは次々と売れていったので新商品を作ってくださいました〜〜〜感謝!

午後からはイベント「第2回かたらく」でしたがなんと落語の林家とんでん平師匠が熱中症にかかってしまったと。急遽石井さんの小樽歴史語りべだけになってしまいました。

イベントのお客様あわせて、午後の来館者は30名。

少し寂しい1日となりました。

 

 

ぜひ小樽旧寿原邸へいらしてください。お待ちしております!

旧寿原邸一般公開 2020年10月10日まで土日祝日のみ 10:30〜16:00小樽市東雲町8-1

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

Continue Reading

小樽旧寿原邸当番日誌「スケッチ会」番外編


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟NPO法人小樽民家再生プロジェクト理事の智恵子です。

NPO法人小樽民家再生プロジェクトは2020年度の小樽旧寿原邸(すはらてい)の運営・管理を委託されました。

8月8日(土)は、スケッチ会〜新たなモチーフを描こう〜のイベントでした。

友人が参加してくれるということで、一日小樽を楽しむことに!まずは、小樽の土日の朝の定番コース「石と鉄」さんへ。

曇り空の「石と鉄」

曇り空の「石と鉄」

前日の強風で木が折れちゃったとのこと。写真には写っていませんが、右手の木の上がぼきっと折れた跡がありました。

モーニングセットを注文。

スモークサーモンのクロワッサンサンド

スモークサーモンのクロワッサンサンド

セットのドリンクの中に、自家製レモネードがあって、友達が注文すると「ホットですか?アイスですか?」って聞かれました。え?ホットもあったの? 勝手に冷たいものだと思っていました。思わず私もホットの自家製レモネードを注文!カフェラテ以上にホッと感じて、大正解でした。

時間が押していたので、落ち着く間もなく食べてすぐにお店を出ました。旧寿原邸へ向う途中、冷凍みかん大福が美味しいという話をして

小樽和菓子工房游菓(ゆうか)

小樽和菓子工房游菓(ゆうか)

1個買っていくことにしました。小樽和菓子工房游菓(ゆうか)さんは、9時からやっています〜〜〜これは嬉しいです!小樽の街中に泊まったら、朝一にここへどうぞ(笑)

旧寿原邸へ到着。10:30〜14:00までびっしりスケッチをした後は先生と参加者の皆さんと一緒にカフェへ。

堺町通りにある「旧さかい家」の「くぼ家」さん。大正硝子館の経営で明治40年に建てられた歴史的建造物を再活用されています。

ドリンクオーダーのみ「くぼ家」

ドリンクオーダーのみ「くぼ家」

コロナ対策で長時間滞在にならないためか、ドリンクオーダーのみでした。暑かったので、アイスカフェラテ美味しかった〜〜〜小樽ビールを頼んだ方が大多数(笑)とっても落ち着く空間で、和みました〜

まったりした後、小樽倉庫へ向かいます。朝とは打って変わって、青空だったので歴史的建造物もよりかっこよく見えました!!思わずバシャリ!

旧三井銀行小樽支店

旧三井銀行小樽支店

久々の小樽倉庫No.1さんへ。

本物のドイツビールが飲める小樽倉庫No.1Continue Reading

小樽旧寿原邸当番日誌「スケッチ会」


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟NPO法人小樽民家再生プロジェクト理事の智恵子です。

NPO法人小樽民家再生プロジェクトは2020年度の小樽旧寿原邸(すはらてい)の運営・管理を委託されました。

8月8日(土)は、スケッチ会〜新たなモチーフを描こう〜のイベントでした。講師は、イラストレーターの松本浦先生です。

そう、私のスケッチ教室の先生にお願いしました。小樽旧寿原邸を素敵に描いて欲しかったんです!!

6名の方が集まってくれました。

10時半に、理事の石井さんが旧寿原邸にて、簡単に皆さんに説明した後松本浦先生が邸内を歩いて、描くポイントなどを説明。

旧寿原邸は、屋根の色と形が独特です。

旧寿原邸は、屋根の色と形が独特です。

それぞれ好きなところを描いていいのですが5名は外から、1名は中から描くことに。

あっという間に、12時になり、ランチタイムです。2階の洋室をお借りして、みんなで一緒に食べました。

ゆるり庵のおにぎりセット

ゆるり庵のおにぎりセット

玄米おにぎり、たまごカレー漬けなど彩り豊か

玄米おにぎり、たまごカレー漬けなど彩り豊か

NPOで古民家をマッチングした健康応援社の「ゆるり庵」さんに頼んで用意していただいたおにぎりが大好評でした!みんなに事前に注文を聞いて、良かったです!!わざわざ札幌から来た皆さんに小樽にこんなお店があるんだよ〜って知ってもらいたかったのと、小樽まで来て、コンビニおにぎりじゃ味気ないと思ったので。

食べ終わったら、1時間もしないうちにみんなは即スケッチに戻りました。

早く描きあげたい一心です(笑)

 

旧寿原邸全体を描かれています

旧寿原邸全体を描かれています

スケッチは集中力が必要なのでちょっと休憩を挟むと、疲れがとれてまた集中できます。

構図がこれだ!と決まると細かく描き進めるのは、エイヤーって感じです。ん?私だけ?一気に筆が進むのですが、決まるまでが時間がかかるので私はいつも時間通りできません…悔しいです。

14時に終了〜〜〜また、洋間に集まって、みんなのスケッチブックを集めます。

小樽旧寿原邸 みんなの絵

小樽旧寿原邸 みんなの絵

半分が色つけまで行って半分は線のみという感じですね〜ベテランさんじゃないと、色まではなかなか行かないと思います。

この続きを描かれて帰った参加者さんもいらっしゃいますがそのほかは、皆疲れて、そのまま終了しました〜〜〜(笑)

とってもいい時間でした!楽しかった〜〜〜

 

そして、次の日。

小樽旧寿原邸 智恵子絵

小樽旧寿原邸 智恵子絵

描きあげました〜〜〜〜〜!!!次の日なんて、珍しいです。描きあげたい気持ちが強かったようです。

私も次は亀甲積みを描きたいな!… Continue Reading

小樽旧寿原邸当番日誌「浴衣着付け」


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟NPO法人小樽民家再生プロジェクト理事の智恵子です。

NPO法人小樽民家再生プロジェクトは2020年度の小樽旧寿原邸(すはらてい)の運営・管理を委託されました。

2020年8月2日日曜日は、浴衣の着付けを開催しました。イベントの当番だったので、いつもより早く出かけました。楽しみな朝カフェも今回は中止、なんてったって下駄でたくさん歩けないし(笑)

朝早く着いたので、誰もいないうちに写真撮影を。

#おみせで軟石

#おみせで軟石

軟石やさんの「かおるいえ」の写真コンテストに応募しようと思って(笑)

#おみせで軟石

#おみせで軟石

恐る恐る木の手すりの上に乗せてみました。

#おみせで軟石

#おみせで軟石

全くもって難しい…

札幌きもの学院の先生方がいらして、一番に着付けをしてもらいました。身がピッと引き締まります。

着付けは全員で6名の方がいらっしゃいました。そのあとは、旧寿原邸内のあちこちで写真撮影を。とっても暑くて大変でしたが、皆さんとても喜んでいただきました〜〜〜

エクスマ仲間のさおりんと

エクスマ仲間のさおりんと

さおりんはお友達を連れてきてくれて、とても楽しんでいただきました。

和装が似合う美人さんと

和装が似合う美人さんと

声かけたら来てくれた商大の後輩です。顔ちっちゃ!!!

私がドタバタ歩いたせいで、着崩れちゃってます…おしとやかになりたいものです。

旧寿原邸には、着物がぴったりです。

イベント後に浴衣を上から下に移動するのに階段を往復して、もう汗だく。30℃あったのだろうか?旧寿原邸はいろんなところに隙間だらけなのに暑いです…暑さがこもっています。お昼も食べる暇がなく、廣谷さんからチーズタルトのスイーツいただいてめっちゃ嬉しかった〜〜〜

 

ぜひ小樽旧寿原邸へいらしてください。お待ちしております!

旧寿原邸一般公開 2020年10月10日まで土日祝日のみ 10:30〜16:00小樽市東雲町8-1

 

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

Continue Reading

小樽旧寿原邸当番日誌「第2回 小樽学会」


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟NPO法人小樽民家再生プロジェクト理事の智恵子です。

NPO法人小樽民家再生プロジェクトは2020年度の小樽旧寿原邸(すはらてい)の運営・管理を委託されました。

2020年8月1日土曜日は、午後から小樽学会を開催しました。

第2回小樽学会

第2回小樽学会

定員の半分にて開催。講師の石井伸和さんは、フェイスガードとマスクをして、さらにプロジェクターの方を向いての講演でした。対策ばっちりです。参加者の皆さんも真剣に話を聞いておりました。

「石と鉄」で朝カフェ

当番日の私の朝は、「石と鉄」から始まります。

小樽軟石の石蔵「石と鉄」

小樽軟石の石蔵「石と鉄」

天気も良く、テラス席にすでに2名の方がいらっしゃいました。朝から豪華なセットメニューをいただいちゃいました。

北海道産ソーセージとポーチドエッグ、クロワッサンセット

北海道産ソーセージとポーチドエッグ、クロワッサンセット

バイトの男の子と映画『love letter』の話で盛り上がりました!韓国で絶賛されている映画だそうで、色彩がとてもキレイで大好きとのこと。小樽旧寿原邸は『love letter』のロケ地です。中山美穂と加賀まりこが訪れているんですよ〜

アイスカフェラテをテイクアウトして、小樽旧寿原邸までテクテク歩きます。

ホテル建設が止まっています

旧小樽商工会議所

ホテル建設中でしたが、コロナのせいで止まってしまいました。どうなるんだろうか、心配です。

どこからかキレイな音色が響いているな〜と思ったら

ニトリ芸術村のお庭に風鈴トンネル

ニトリ芸術村のお庭に風鈴トンネル

風鈴トンネルができていました。例年、風鈴まつりを開催していたのに、今年はイベント中止に。これだけでも雰囲気が出て、いいですね〜〜〜

小樽旧寿原邸の当番

早めに旧寿原邸に着いたのですが、もうすでに空いていました。もう一人の当番さんがすでに来て、掃除を始めていたんです。びっくり!気合入っていますね〜換気のため窓開放。網戸ないので、虫入り放題(笑)私はトイレ掃除からスタートです。一週間空けているといろんなところに蜘蛛の巣が発生しております。これをはたいてから床掃除。

松本浦先生の小樽旧寿原邸

松本浦先生の小樽旧寿原邸

掃除の後は、売店のこと。松本浦先生の新作「小樽旧寿原邸」のポストカード!あーステキ!せっかく旧寿原邸に来たなら、旧寿原邸に関するものをひとつでも買いたくありませんか?入館も無料なので、建物の維持管理への寄付として、… Continue Reading

小樽旧寿原邸の売店「小豆(あずき)」の商品紹介その4


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟NPO法人小樽民家再生プロジェクト理事の智恵子です。

NPO法人小樽民家再生プロジェクトは2020年度の小樽旧寿原邸(すはらてい)の運営・管理を委託されました。

小樽旧寿原邸の売店『小豆(あずき)』の販売商品をご紹介その4です〜

小樽旧寿原邸の売店「小豆(あずき)」の商品紹介その1小樽旧寿原邸の売店「小豆(あずき)」の商品紹介その2小樽旧寿原邸の売店「小豆(あずき)」の商品紹介その3 もどうぞ。

やまやえみこのはがき絵メモ帳

いよいよ満を持して(笑)登場です。今回売店担当になって、一番置きたかったのは、本当ははがき絵のポストカードです!客層的にもぴったりじゃないかと思っていました。でもポストカードは、松本浦さんのを置きたかったので、今回は断念して代わりに小樽バージョンのメモ帳を作ることにしました。

やまやえみこのほっとメモ(メモ帳の名前)は、アイムですべて作っています。小樽の絵はたくさんあるのですが、私からリクエストして、何点か新作も描いてもらいました。

藪半さん、水天宮、緑の三角屋根たち、そして旧寿原邸も!

ほっとメモ「小樽」バージョン

ほっとメモ「小樽」バージョン

30枚、全部違う絵柄で見ていて楽しい!小樽がぎゅっと詰まっています。

ほっとメモ「花」「令和」バージョン

ほっとメモ「花」「令和」バージョン

今までも作っていた、「花」バージョンと「令和」バージョンも!「小樽」が売れるかと思いきや、「花」が売れています(笑)

やまやえみこのはがき絵ストラップ

アイムに在庫としていっぱいあって、どこにも売れずにいたストラップ。北海道のイチイの木を使ったオリジナル製品です。

携帯ストラップとクリーナー

携帯ストラップとクリーナー

丸型は裏面が携帯クリーナーになっています。四角はただのストラップで、今はあまりスマホにストラップをつけなくちゃったから需要ないと思っていたのですが意外と売れて、びっくりです(笑)元々630円でしたが、旧寿原邸では500円で販売しています。ワンコインで買えますよ〜

やまやえみこの小樽の絵(額入り)

おぉ〜〜〜〜りっぱな絵が登場しました。

小樽旧寿原邸の一室に飾っています

小樽旧寿原邸の一室に飾っています

写真は反射してうまく撮れませんでしたので、実際の絵を見に来てくださいね。ある方の邸宅から眺めた小樽港の絵です。小樽港が一望できる高台の立派な邸宅にお邪魔して、絵を描かせていただいたんです。

はがき絵作家やまやえみこ「絵は下手でいい、言葉が大事」 「はがき絵で日本を幸せにしたい」と活動中。 ●2001年6月/熊本在住の詩画家 大野勝彦氏の講演を聴く。(大野氏は45歳の時に農機具に両腕をはさまれ両手を失う。その後、義手で詩や絵を描きはじめ、全国で講演活動をしつつ、生き方を学ぶ塾「やまびこ塾」を主催。) ●2001年9月/大野氏の言い訳しない生き方に魅せられ、「やまびこ塾」北海道支部長に。●はがき絵コミュニケーションの会主催 はがき絵のお礼状をビジネスに役立てよう!と月一回開催中。

山谷智恵子のアマビエポストカード

そして、なんと調子に乗って、私のアマビエのはがき絵も販売することに(笑)いやなかなか好評だから…

私がいるから大丈夫

私がいるから大丈夫

 

あ、でもやっぱり私と関係性のない人には興味ないみたいです。… Continue Reading

1 / 212