* You are viewing the archive for 3月, 2021

左手の書家 井原慶一朗さんの個展でほっこり癒されました


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

ギリギリ〜 左手の書家 井原慶一朗さんの個展に行ってきました〜 札幌軟石を背景に「感謝」の大きな文字!が迎えてくれました。
「感謝」の慶書

「感謝」の慶書

筆で描いているのですが、書道紙ではなくキャンバスに。 そして筆字の上にカラフルなパステルを。 展示の仕方もアイディア満載!  
四角いキャンバスに慶書

四角いキャンバスに慶書

歌の歌詞を慶書で。QRコードで音楽が!

歌の歌詞を慶書で。QRコードで音楽が!

  いつも面白いことを次々とされるので、 「常に書を進化させようと思っているんですか」と尋ねたところ そうは思っていなくて 「書を頼んでくれた人に喜んでもらおうと思って」との応え。 グッときました。 人の心をつかむあったかい書は、 まさに井原さんそのものでした。  
お客様のリクエストを描く井原さん

お客様のリクエストを書く井原さん

  素敵な作品を一つ購入させていただきました〜〜〜… Continue Reading

北海製罐株式会社小樽工場第3倉庫の見学会に参加


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟おたる案内人1級の智恵子です。

2021年3月20日に、小樽市歴史的建造物に指定され、北運河のシンボル的存在である北海製罐株式会社所有の小樽工場第3倉庫の見学会に参加してきました。

実はこの第3倉庫は、老朽化で解体の危機にあるんです。昨年までは倉庫として活用されていたのですが…

第3倉庫は小樽運河が完成した翌年1924(大正13)年の建造で、鉄筋コンクリート4階建て、延べ床面積は7200平方メートル。北洋漁業が盛んだったカムチャツカ半島の水産物加工場向けに製造した、サケ・マスの缶詰用の缶を保管する倉庫として使われた。 小樽運河をつくるため海を埋め立てた造成地に、マツの杭を何本も打ち込んで地盤補強して建てられた。「北のウォール街」として知られる小樽の銀行群のうち、旧北海道拓殖銀行小樽支店などと同じ黎明(れいめい)期の鉄筋コンクリート造りで、築96年を数える。

小林多喜二の小説「工場細胞」(1930年発表)では、その舞台となった。「『H・S工場』はその一角に超弩(ど)級艦のような灰色の図体(ずうたい)を据えていた。それは全く軍艦を思わせた」と、多喜二は描写した。

 戦前の治安維持法に詳しく、多喜二の研究でも知られる小樽商科大の荻野富士夫名誉教授(67)は「当時の北海製缶は、北洋漁業と小樽の発展に欠かせない近代的大工場だった。多喜二の代表作『蟹工船』に登場するカニ缶をつくった歴史的遺産で、小樽運河の象徴だ」と語る。

              〈2020年12月4日 朝日新聞デジタル〉

解体のニュースが流れたら、保存を求める声がいろんなところから上がって小樽市が保存活用をしようと、解体まで1年の猶予をもらいました。

2021年1月14日には、小樽工場第3倉庫の保全・活用策を考える民間のミーティング組織が発足しました。座長は、北海道職業能力開発大学校特別顧問の駒木定正さんです。

そこで、一般向けに見学会と勉強会を開いてくれたのです。

北海製罐第3倉庫

北海製罐第3倉庫

お昼の12時からの見学となりました。いいお天気!

入り口は裏側

入り口は裏側

初めて裏側にきました。壁が剥がれて危険なので、ネットが張られています。

入り口を入った奥 エレベーター?

入り口を入った奥 エレベーター?

柱が1階は太いです。

柱の幅90㎝

柱の幅90㎝

なんと動きます!

Continue Reading

釧路のバナナ園と麺や北町と紫乃のはがき絵展


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

道東の旅三日目は、釧路へ。 長さんにすっごいバナナ園を案内してもらいました。 釧路にバナナ園があるなんて、びっくり!バナナって木じゃなかったことを初めて知る…こんな間近でみたのも初めて。ハウスの中は真夏の暑さでした!育てているのは若い社長さんでした。新聞記事になっているのを見て、長さんが訪ねたとのこと。1本1,000円ほどするそう…
バナナが鈴なり

バナナが鈴なり

すごい時代ですね…

    ランチは、麺や北町さんへ!いつも釧路の人がうらやましい〜〜〜と思うラーメン屋さん。ウソラーメンのお店です。店主はこだわりの人で自分で製麺からやっています。アレルギーの質問にもすごく丁寧に答えてくださいました。季節限定の商品もいっぱいあって、でも今回はエゾシカの坦々麺にしました!ウマーーー!
麺や北町のエゾシカ汁なしタンタン

麺や北町の汁なしエゾシカタンタン

エクスマの仲間が集まってくれたことが嬉しかったです!
みんな元気です!

みんな元気です!

そのあとは、紫乃の「つながり空間まめ」にて開催中の紫乃のはがき絵の個展を楽しみました。 優しいタッチの絵とかっこつけないそのままの言葉がとても心に響きます。ほっと安らぐ絵で、大好きです。
紫乃のはがき絵

紫乃のはがき絵

 

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

Continue Reading

阿寒鶴雅リゾートでまっすーのPOPセミナー


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

午後は、まっすーこと 増澤 美沙緒さんの手描きPOPセミナーでした。 まっすーは私が大好きな講師のお一人です。POPの描き方を難しい言葉を使わずわかりやすく、事例いっぱい交えて、誰でもすぐに描きたくなるように伝えてくれます。今回も素晴らしかったです! 全2時間のセミナーで、後半30分で実際にPOPを描きましたがたった30分なのに、どんどんみんながPOPを完成させていく姿は感動モノでした!
POP講師まっすーと仲間たち

POP講師まっすーと仲間たち

セミナーの後は、夕食もご一緒させていただきました。 鶴雅さんのビュッフェは、感染対策として使い捨ての手袋をはいて取る方式でした。和洋中とあるので結構迷いますが、それがビュッフェの楽しみ!
私は中華で揃えました

私は中華で揃えました

そして、阿寒湖温泉名物、冬の花火。冬は空気が澄んでいるので花火がとってもキレイなんですよね〜〜〜 昨年は花火を見られなかったので、かなり久しぶりの花火を楽しみました。
レストランから撮影した花火

レストランから撮影した花火

とりわけまっすーが「まさか花火を見られると思わなかった〜」と感動していました!私が上げているわけではありませんが、喜んでもらえて嬉しいです。

  もちろん、温泉も堪能。 とても広くて、いろんな種類の湯船にテンションがあがりますが、とりわけ最上階の露天風呂は、天気良くてサイコーでした! 雄阿寒岳くっきり見えました〜
お掃除&除菌ロボット

お掃除&除菌ロボット

  館内には、お掃除ロボットも。今仕様で除菌をしてくれていました。… Continue Reading

はがき絵コミュニケーションの会@阿寒


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

阿寒二日目。午前中は「はがき絵コミュニケーションの会」 釧路などからわざわざ集まってくださいました! 初めてご参加の方も。楽しんで描いていただけるととっても嬉しいです!!  
鶴雅リゾートさんで絵コミ

鶴雅リゾートさんの会議室をお借りして

鶴雅さんから、果物やお花をモチーフとしてご用意いただきました。  
Fさんの作品

Fさんの作品

桜の絵が軽やかな風を感じます〜短い言葉がストレートに伝わります。  
Mさんの作品

Mさんの作品

初参加でしたが、モノの捉え方がとてもお上手。微妙で繊細な筆遣いに感心です〜

Hさんの作品

Hさんの作品

描きたいモチーフとしてラジオを持ってきてくださいました。伝えたい想いがあったんだな〜と感じます。言葉と絵がぴったりの「背中ピンと伸ばしてね」はハッとさせられます。

Sさんの作品

Sさんの作品

とってもやさしい筆遣い、色使い、やわらかな雰囲気見ているだけで、癒されます。

Mさんの作品

Mさんの作品

初めての絵コミ。デザインセンスがばっちりで、印象的なはがき絵です!元気がつたわります。

[caption id=”attachment_20557″ … Continue Reading

阿寒の鶴雅リゾートさんでPOPセミナー


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

奈辺久のワカサギ丼からスタートした阿寒の旅。
阿寒の定番 ワカサギ丼

阿寒の定番 ワカサギ丼

鶴雅リゾートさんにて、POPセミナーをさせていただきました。 文字が下手だから、センスないから、描きたくない そんな方にも、取り組んでいただけるよう POP文字は図形なので、字が下手でも安心して描いてください!ということを伝えました。 商品のことをよく知っているのは店員さんなので、 その良さを自分の言葉で伝える方が、キレイに描くことよりも数倍大事なんです! なので、勇気を出して、POP制作をして欲しいなって思います。 鶴雅さんの売店は、POPの勉強を毎年しっかりされていて、お土産を選ぶのがとっても楽しいです。 楽しんで描いていることが伝わってきます!
モ〜〜しっとりツルすべ

モ〜〜しっとりツルすべ

ほっとする1杯には

ほっとする1杯には

旨味がギュッとつまった

旨味がギュッとつまった

忍びよる心地よさ

忍びよる心地よさ

Continue Reading