* You are viewing Posts Tagged ‘みついし昆布温泉蔵三’

日高の素敵な風景をはがき絵にしてみました。


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟たまにはがき絵を描く智恵子です。

今回の日高の旅では、ゆったりと絵を描く時間がありましたのでなんと私も3枚も絵を描いちゃいました〜

みついし昆布温泉蔵三を望む

みついし昆布温泉蔵三を望む

写真ではわからないのですが、この風景を見つけて、おぉ〜〜〜!!って思いました。

右手のエメラルドグリーンの屋根がみついし昆布温泉蔵三(くらぞう)です。ちょっと遠めなのですが、建物と海も一つのはがきの中におさめたかったのでこの位置に。

智恵子絵1枚目

智恵子絵1枚目

山は緑ではありませんが、もうすぐ緑になるはずです(笑)カラフルなコテージをもう少しうまく描きたかったけどま、こんなもんです。

 

次は、ホリシリ乗馬クラブへ。

にいかっぷホロシリ乗馬クラブ

にいかっぷホロシリ乗馬クラブ

前日に下見に来ていて、丘から海が見えて、天気が良かったら、きっと素敵だねと言っていました。この日は、晴れてくれました〜〜〜しかも、手前の柵内のいいところに馬さんがおりました。絵になります。

智恵子絵2枚目

智恵子絵2枚目

三角に海が見える構図もいいし、建物もかわいかったです。

 

お次は、帰り道にわざわざ引き返して、きっとキレイな景色が見られると思って、行ったところです。

太平洋を丘から望む

太平洋を丘から望む

たぶん、豊郷駅の近くです。なかなか車を停めて、いい景色を描けるところが無いのでここはいいスポットでした。馬の牧場も見えます。

智恵子絵3枚目

智恵子絵3枚目

なんという言葉を描こうか迷っていて日高町を検索したら、素敵な言葉が出ていました。

海も山も川も牧場もみんな日高町

 

そだねー!って思ってそのまま言葉にしました。

海が見える風景ってホント好き!

さらに馬がいるのが、ステキ!

1日に3枚もはがき絵を描くなんて、久しぶりです(笑)楽しい時間でした。

 

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

Continue Reading

日高みついしからの帰り道の寄り処


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

日高からの帰りの寄り道先をご紹介します〜

みついし昆布温泉蔵三

みついし昆布温泉蔵三

お天気がよかったので、館を撮影してみました。入り口には、蔵三のマスコットキャラクター蔵王様(くらおうさま)の顔出し看板があります!

ここから札幌へ向かいます。

立ち寄りスポット1「高槻商店」

帰り道にいい魚屋さんがあるよと教えていただいたのは、東静内のセイコーマートの隣にある高槻商店です。

魚屋さん「高槻商店」

魚屋さん「高槻商店」

きんきが!

きんきが!

真つぶが!

真つぶが!

若いお兄さんが笑顔で気持ちのいい接客!ついついいっぱい買ってしまいます(笑)頑張ってる若者を見ると嬉しくなりますね♪

立ち寄りスポット2「茶菓いっ風」

いつも道沿いに出ている看板に気になっていたのですがなかなか立ち寄る勇気がありませんでした。今回、オススメされて、行ってきました。

Jazz&cafe「茶菓いっ風」

Jazz&cafe「茶菓いっ風」

素敵な手描きの看板!ちょっと荒れ果てた感のあるお店。

木造平屋の家 ドキドキ

木造平屋の家 ドキドキ

やっているのかどうなのか、どこが入り口なのか…でも、お店を入ると店主の方がとても優しい笑顔で迎えてくれました〜手作りのものがいっぱいでコーヒーの香りが漂い、ジャズが流れる店内にほっとします。

カレー風味のホットドック

カレー風味のホットドック

ランチをいただきました。… Continue Reading

春は春ウニを食べに日高に行こう!


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

日高の旅に久しぶりに行ってきました。あいにくの雨で、風景はイマイチでしたが日高門別まで高速なので、ラクチンです。

右手に海を眺めながらのドライブは、天気がよかったら、それはもう爽快です!

普段は全然雪のない日高ですが2月の大雪で約500ほどのビニールハウスが被害を受けたそう。

左手の丘は、あちこちが土砂崩れ…高波によって、被害を受けた日高本線も、復旧されずにそのままの状態を目の当たりにしました。

ちょっと怖いですが、先人はすごい苦労をして、線路を引いて、町を作ったんだなと改めて感じました。

途中、新ひだか町静内にある美食の館天政さんにて、ランチを!

農家研修中の田島さんと!

農業の研修中の田島さんと!

静内で農家の研修をしている田島さんにお声掛けしました。ミニトマトの農家さんになるようです。金融マンからの転職ですが、生き生きとされていました!話題はつきない楽しい時間を過ごしました〜農業で頑張る若者を応援したいと思います!

お宿は、みついし昆布温泉蔵三さん。

早めに着いたので、じっくりと打ち合わせをして早めの夕食をいただきました。

みついし牛のしゃぶしゃぶ

みついし牛のしゃぶしゃぶ

みついし牛はあまり知られていませんがほとんど東京へ出荷されるA5ランクの牛なんです!!!

驚きのお刺身盛り合わせ!

驚きのお刺身盛り合わせ!

大好きな真つぶが入っているお刺身盛り合わせ。日高産の真つぶは、普通のつぶより大きくて、こりこりして甘い!私はアワビより真つぶが好きです。

春うに〜〜〜〜〜!!!

春うに〜〜〜〜〜!!!の差し入れ〜〜〜

はぁ〜〜〜贅沢な春うにです!日高のウニは、春が美味しいんです!

旅行業界としては、GW前でお花も咲いていなくてあまり見所もない、閑散期のはずなのに蔵三さんには、お客様がいっぱいおりました。聞くところによると、みなさん、春ウニ目当てでいらっしゃるようです。なるほど〜〜〜〜これは、食べに来る価値あります!めっちゃ美味しかったです〜〜〜

あ〜〜〜幸せ!

 

食後に、ゆったり温泉に入りました。こちらの露天風呂は、船の形をしています。波の音を聞きながら、温泉につかるとホント気持ちがいいです。

宿泊者専用のラウンジもできてゆったりくつろげます。夜もさることながら、朝食後のコーヒータイムをラウンジでくつろぐのがおすすめです。カンディハウスの家具が置いてありますよ。

 

田村さん、岩見さんとご一緒に

田村さん、岩見さんとご一緒に

はがき絵を描く素敵なスポットや… Continue Reading

新ひだか町の蔵三(くらぞう)にて、一泊しました


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

久々のお泊まりで新ひだか町のみついし昆布温泉蔵三さんに行ってきました。

ブギウギ専務の奥の細道で海岸線をずっと襟裳岬に向かって歩いていたのでなんだか親しみを感じながらの旅でした。高速道路を日高門別で降りた後、結構な距離があるので、改めて、歩いてめぐるってすごいと思います!

今回は、大荒れの天気予報が出ていました。暴風注意報だったと思いますが、海荒れていました。

白波が!

白波が!

防波堤に波が当たって、乗り越えそうな光景を見るとドキドキします。

みついし昆布温泉蔵三さんは、船型の露天風呂で有名です!波の音を聞きながら、入る温泉は最高です。天気がいいと満天の星が見られます。

この日は、「強風のため湯の温度が低いです」との張り紙がありましたが充分あったかく、気持ちよかったです。

温泉の入口

温泉の入口

温泉後の食事は、舟盛りのお刺身とみついし牛!黒毛和牛のみついし牛は、A5ランクが7割以上を占めてそのほとんどが東京へ出荷されているので北海道ではなかなか食べられません。

みついし牛〜〜〜〜

みついし牛〜〜〜〜

美味しい贅沢な時間を過ごしました!

売店では、蔵三のマスコットキャラクター蔵王様(くらおうさま)のイラストがついた新しい商品を見つけました。

手作り工房ミルトの焼き菓子

手作り工房ミルトの焼き菓子

キャラクターが描いてあるだけで、ちょっと注目しちゃいます。買ってみようと思っていたけど、翌朝すっかり忘れていたのは、残念です…

オリジナルはがき絵ポストカード

オリジナルはがき絵ポストカード

蔵三さんのオリジナルのはがき絵ポストカードもかわいいイーゼルに飾られて販売されていました。ありがとうございます!

朝焼け

朝焼け

朝も温泉に入りました。… Continue Reading

蔵王様、蔵ノ湯に現れる!


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

蔵王様、蔵ノ湯に現れる!

ん?何のことかって?蔵王様(くらおうさま)は、みついし昆布温泉蔵三のキャラクターです。

HPの説明には、

蔵王様(くらおうさま)は、いつのまにか蔵三に現れた小さなゾウです。自分は王様である!と言い張り、自由気ままに蔵三内をうろつく様子が、タムラ支配人に気に入られ、蔵三に住みつくことになりました。お風呂が大のお気に入りで、一日に何度も入ります。蔵三を模した冠をかぶり、ハマナスの花がついたステッキを欠かさず携帯しています。ちなみに、ヒゲに見えるのは牙です。そんな蔵王様を見かけたら声をかけてやってください。きっと喜びます。蔵王様をこれからもよろしくお願いします。

なんて書かれています。みついし昆布温泉蔵三では、おまんじゅうのパッケージになったりと大活躍しています。

 

最近は時折、札幌の苗穂駅前温泉蔵ノ湯にやって来るようになりました。洞窟風呂がお気に入りの様子。

支配人にも気に入られて、この度、蔵ノ湯のキャラクターにも就任いたしました!!蔵ノ湯のお知らせを積極的にアピールしてくれます〜〜〜

 

支配人と蔵王様

松岩支配人と蔵王様

 

二つの施設を掛け持ちして、大忙しの蔵王様。かわいがってあげてくださいね〜〜〜

 

蔵王様は、アイム乃村のデザインです!キャラクターを作りたい方は、ぜひご相談ください。

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになる藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

蔵三のスタッフさんからのおはがき


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りをしたいDMアドバイザーのChiekoです。

先日、SNSセミナーをさせていただいた「みついし昆布温泉蔵三」のスタッフの方から、嬉しいはがきを頂きました〜

手描きのおはがき

手描きのおはがき

このはがきは、やまやえみこのはがき絵を使って最近作った宿泊された方へのはがきです。

もとから文章が印刷されているのですがその文章だけでなく、手描きでの一言を添えてくれました!

ご宿泊されたお客様におはがきを出している旅館はそんなに多くないと思います。

その中で更に手描きの一言を添えている旅館はわずかだと思います。

泊まった後に、このはがき絵が届いたら、嬉しいですよね〜嬉しいと思ったり、素敵だなっておもったお客様はこのはがきを飾っておいてくれるかもしれません。

そうすると、はがきを見る度にその宿に泊まった旅行の思い出を思い出します。

忘れられません!

また次に選んでもらうためには、それが大事ですね。

〈今日のポイント〉宿泊されたお客様に出すお礼状はお客様に想いを伝えるツールでありお客様に忘れられないツールでもありますよ♪

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになる藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

みついし昆布温泉蔵三で美味しく湯ったり


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りをしたいDMアドバイザーのChiekoです。

今回、日高で宿泊したのは、みついし昆布温泉蔵三さんです。正直、札幌からは結構遠いです。高速(日高自動車道 日高門別IC)おりてからが結構長いです。札幌から約二時間半かかります。

でも道中、とってもキレイな景色が楽しめます。左は馬と山、右は海です!天気がよければ、それはそれは気持ちがいいです。

静内を過ぎて、どんどん南へ進み左手に、黄色と緑の厩舎が見えたら、到着です。

蔵三の駐車場からの眺め

蔵三の駐車場からの眺め

「やった〜着いた〜」って感じです。入口を入って、靴を脱いだら、もうゆったり開放された気分です。

蔵三へ行ったら、蔵王様を探そう!

蔵王様がお出迎えする温泉の入口

蔵王様がお出迎えする温泉の入口

象のキャラクター蔵王様(くらおうさま)がお出迎えしてくれます。こちらのキャラクターは、アイムの乃村のデザインです。

キャラクターの設定は、こんな感じです。

いつのまにか蔵三にあらわれた小さなゾウ。 自分は王様である、と言い張り自由気侭に蔵三内をうろつく。 その様子を気に入ったタムラ支配人に認められ蔵三に住みつく事になった。お風呂が大のお気に入りで、一日に何度も入る。 蔵三を模した冠をかぶりハマナスの花がついたステッキを欠かさず携帯している。ヒゲに見えるのは牙である。 王様なので乗馬が出来る!と言ってきかないが、腕前は怪しいとHくんは睨んでいる。そんなHくんを毎日こき使うのも趣味らしい…。

スタッフの皆さんもキャラクターを愛してくれて、いろんなところに登場していますので、蔵三さんを訪れたら、ぜひ蔵王様を探してみてくださいね〜

太平洋と日高の山と眺めが楽しめます!

お部屋は全16部屋で、露天風呂付きのお部屋が二つあります。温泉露天風呂の前には、太平洋が広がります!ですので夜だけでなく、朝風呂も入ることをオススメします〜波の音を聞きながら、ゆったり温泉につかるのは至福の時間です。

しかも、雲のない夜には、満点の星空が楽しめます。今回は、満点の星空見られました〜〜〜久々にこんなにたくさん星をみましたよ〜感動です!

露天風呂の様子はこんな感じです。

左のはがき絵が露天風呂です。

左のはがき絵が露天風呂です。

写真は撮れませんので、はがき絵で我慢してください(笑)サンキューカードとしてお使いいただいているはがき絵が売店で売られていますYO!

海側の部屋からの眺め

朝の太平洋

朝の太平洋

宿泊者専用の素適なロビーでくつろげます

今回、楽しみにしていたのが宿泊者専用のロビーです。聞くところによりますと、カンディハウスさんの家具が置かれているとのこと。残念ながら、今回は夜に静かにその場所でくつろぐ時間がなかったのですがおしゃれな暖炉を囲んで、一杯したかったな〜と思います。

カンディハウスの家具たち

カンディハウスの家具たち

カンディハウスとは、デザインと機能性を備えた長く使える製品づくりをしている旭川の家具屋さんです。

みついしは日高昆布だけではありません!

蔵三さんの「食」、美味しいし、量がたっぷりです!… Continue Reading

襟裳の春は何もなくなかった〜〜〜(驚)


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りをしたいDMアドバイザーのChiekoです。

北海道の皆さん!襟裳岬には訪れたことがありますか?え!無いんですか!え!行ったけど、何も無かったですか!

みついし昆布温泉蔵三さんに泊まった時に「襟裳岬へ行ったら、風がすごくて、車のドアが開けられなかった」という話を伺い、そんなに風が強いなら、体感してみようと言うことで次の日、朝から出かけて襟裳岬まで車を走らせました。

みついし昆布温泉蔵三さんから1時間半かからずに襟裳に着いたのですが岬の方へ進む道は景色が今までと一変します。

わぁ!すごい!こんな景色見たこと無い。これだけでもなんか来た甲斐あるわぁ〜なんて思っていました。(でも写真はありません…)風が強いせいか、丘の上にはまったく木が生えていません。何か植物は全て一方向に傾いていました。

岬の駐車場に着くと、なにやら建物がありました。洞窟のようです。

風の館を発見!

風の館を発見!

風の館』なるものも発見。「なんだ何も無くないじゃん」と思いつつ、進んでいきました。せっかく来たので、入場料を払って、風の館に入りました。

そしたらなんと、その建物の中から望遠鏡を使って、野生のアザラシが見えました〜〜〜!!!!

日本一アザラシが棲息しているんですって〜〜〜〜

初めて知りました〜〜〜誰も教えてくれなかった〜〜〜

写真を見せられないのが残念です。望遠鏡からいっぱい見られましたよ!感動!

この岩のどこかにアザラシがいます

この岩のどこかにアザラシがいます

肉眼じゃ見えません…

そして

襟裳岬は風速10メートル以上の風の吹く日が、年間290日以上もある、日本屈指の強風地帯。

襟裳岬は風が強いと言うことで、外に出てみました。その日は、

襟裳岬だけど風が吹かない…

襟裳岬だけど風が吹かない…

とっても穏やかな日でした(笑)

せっかくなら強風を体験してみたかった…

 

皆さん!襟裳岬には、楽しいモノがいっぱいありますよ〜〜〜日高の皆さん!ぜひもっと発信を!!!強風体験、アザラシウォッチング、運が良ければラッコも見えるそう!いっぱい見るモノありましたよ〜〜〜

今年は、ぜひ襟裳岬へGO!!

 

※風の館の回し者ではありません。

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになる藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

お客様との関係性を深めるSNS講座をみついしにて開催!


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りをしたいDMアドバイザーのChiekoです。

 

新冠ヒルズでランチを食べた後はみついし昆布温泉蔵三さんに行ってきました!

みついし昆布温泉蔵三

みついし昆布温泉蔵三

静内から結構距離があります。道の駅が隣にあるので、その看板を見たら、ホッとします。

ここでSNSセミナーをするのが、今回の目的でした。

昨年に続き、二回目です。

蔵三のスタッフさん

蔵三のスタッフさん

前回は基本のセミナーだけで使い方を説明しなかったのでその後SNSを活用できた方は少なかったので今回は、すぐに使えるように基本的なことだけでなく使い方もみんなで一緒にやりました。

スマホで説明

スマホで説明

スマホからすぐ使えるのでテーマを決めて、発信をしてみました。

最後には嬉しいアンケートをいただきました。

Q.本日、一番興味を持ったことはなんですか?A.FacebookやTwitter、インスタグラムの投稿の仕方や どのような記事を書いたら良いのかが大変勉強になりました。

Q.本日、実行しようと思ったことはなんですか?A.情報発信するにあたって細かい情報がすごく参考になりました! Facebookページをもっと充実させようと思います。                       〈Mさん〉

Q.本日、一番興味を持ったことはなんですか?A.本日初めてインスタグラムを知りました。 風景の写真は見るのが好きなので、すぐに始めようと思います。

Q.本日、実行しようと思ったことはなんですか?A.インスタグラムとFacebookをちょっと真面目に更新しようかと… 人のを見るだけでしたが、チェックポイントで書くべきところもわかった。                       〈Wさん〉

Q.本日、一番興味を持ったことはなんですか?A.Facebookやインスタグラムなどまだまだ自分の知らないことがあり、 大変参考になりました。

Q.本日、実行しようと思ったことはなんですか?A.全くFacebookをやっていなかったので やらないとダメかなと思いました。                       〈Iさん〉

 

 

ご参加ありがとうございました!一緒にSNS楽しみましょう!

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになる藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

蔵三の決断!


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りをしたいDMアドバイザーのChiekoです。

 

先日、久々に「じゃらん」を購入しました。

「北海道じゃらん10月号」です。なんとめでたい創刊21周年記念号!

大体行きたいところが決まったら、ネットでなんでも検索してしまいます。しかもぶらり旅というのを全然していないかも…

それはさておき、なぜ「じゃらん」を買ったのかといいますと『みついし昆布温泉蔵三』さんの広告を創らせていただいたからです!

蔵三さんの広告

蔵三さんの広告

いつもは平面的な蔵王様(くらおうさま)もちょっと立体的に!

蔵王様もうちで創らせていただいたキャラクターです!

蔵王様(くらおうさま)は、いつのまにか蔵三に現れた小さなゾウです。自分は王様である!と言い張り、自由気ままに蔵三内をうろつく様子が、タムラ支配人に気に入られ、蔵三に住みつくことになりました。お風呂が大のお気に入りで、一日に何度も入ります。蔵三を模した冠をかぶり、ハマナスの花がついたステッキを欠かさず携帯しています。ちなみに、ヒゲに見えるのは牙です。

蔵三さんのスタッフにも愛されていて、フェルトで蔵王様を作ってくれました。

蔵三さんに行くと、写真撮影スポットがいろいろあって楽しめます。

行くのは、ちょっと遠いかな〜と思うのですが行くと、温かいおもてなしと日高の美味しい幸にとっても幸せな気分になれます。

そんな蔵三さんのロビーラウンジが新しくなりました!

旭川市に本社を構える家具メーカー「カンディハウス」の家具が入りました!!ゆっくりとくつろげる大人な空間になったのです!

あ〜〜〜早く行きたいです!

広告を出した理由はそれだけではありません。

蔵三の決断!とあるうように、ある決断をしたんです。

お客様がもっと利用しやすくなるように。

それは、支配人が以前からずっとホテル業界としては当たり前だけど消費者として不思議に思っていたことを自分たちはやめるという決断なんです!

何を決断したの〜〜〜〜??? って思った方はぜひ「北海道じゃらん10月号」を買って4ページの蔵三さんの広告を見てくださいね♪

秋はいろんなイベントがあって「じゃらん」を読んでも、めっちゃ楽しそうです。

さあ!秋だ!蔵三さんに行こう!

銀聖がうまいよ♪

 

みついし昆布温泉 蔵三〒 059-3233北海道日高郡新ひだか町三石鳧舞(けりまい)162 電話:0146-34-2300

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになる藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

1 / 212