* You are viewing the archive for the ‘販売促進のこと’ Category

幌向の「だがしやお菓子な家」の縁日へ行ってきました


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

アイムのお客様でもある「だがしやお菓子な家」さんが14日〜17日に縁日を開催するということを知りました。

ブログに掲載されていた「縁日」のチラシ

ブログに掲載されていた「縁日」のチラシ

ブログには何日も前から縁日のことが書いてあるんです。これは大人だってワクワクしちゃいます(笑)楽しそうに本人が準備している様子も伝わってきます。

もうJRへ飛び乗って行っちゃいました!!幌向駅までは、札幌駅から約30分。

幌向駅を降りたら、歩道橋を渡って、道路を越えております。

幌向駅を降りたら、歩道橋を渡って、道路を越えております。

幌向駅を背にまっすぐ、ラッキーが見えるまで歩きます

幌向駅を背にまっすぐ、ラッキーが見えるまで歩きます

約10分ほどまっすぐ歩いていくと、左手に見えます。

だがしやお菓子な家

だがしやお菓子な家

看板は、アイムでデザインさせていただきました。店主サナエッティ自らラフを描いてくれて、チョコレートが背景になっています。あま〜〜〜い!

お店の前には駐車場もあります。

小さなお客様で賑わっています!

小さなお客様で賑わっています!

駄菓子って安いよね〜

駄菓子って安いよね〜

子供達は、かご持って選ぶのですが一生懸命計算しながら、買っている子もいました。

「ベビポタ」何かとおもっていたら離乳食!

「ベビポタ」何かとおもっていたら離乳食!岩見沢初上陸!

Continue Reading

こだわりの北海道米、無農薬栽培のお米など扱う 中野商店


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟西のコンサ通り商店会 広報委員の智恵子です。

西のコンサ通り商店会主催のケルンくんスタンプラリー2019が始まりました。

会員さんもみんな参加店をめぐって、スタンプを集めて欲しいって思います!一緒の会の会員ですから、お店に来てくれたら嬉しいですよね。いっぱい人が来てくれたら嬉しいですよね。そして、お互いにより仲良くなれたらいいですよね〜

ということで、私は、中野商店さんへ行ってきました。こだわりの北海道米、無農薬栽培のお米など、かなり早くから取り扱っている西区では有名なお米屋さんです。

こちらのスタッフさん、私のPOP講座を受けてくださったこともあるのですがとにかくとってもPOPが上手です!しかも絵を描くのが好きなようで、お店としては大変ありがたいスタッフさんです!

手描きPOPが上手!

手描きPOPが上手!

かわいいPOPでお出迎えしてくれました。

ご贈答用に、いろんな種類のお米セット

ご贈答用に、いろんな種類のお米セット

注文してから精米してくれます

注文してから精米してくれます

私は、玄米派です。

こだわりの玉子なんかも売っています

こだわりの玉子なんかも売っています

中野さん、いつもありがとうございます〜

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

阿寒アカデミーでPOPセミナー


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟POP広告クリエイターの智恵子です。

鶴雅グループさん主催の阿寒アカデミーの中のPOPセミナーにPOPの描き方講師として登壇させていただきました。

年に二回行われているこの講座ですが大学生が20名ほど参加します。今回は初めて30名の参加です。ちょっと席が窮屈そうでした(笑)

まず初めは、鶴雅グループの秋本さんがご自身で売店の売り上げをあげたPOPの話をしてくださいます。

秋本さん講演中

秋本さん講演中

キャッチコピーを考えることはもちろんご自身でPOPも描いちゃうというスーパー販促部長です!スタッフにPOPを学ぶ環境を整えたり、自分でもかなり働いて、そして任せて、褒めて、伸ばして!その活躍ぶりに、私も尊敬しております。

講義が終わったら、私がPOP文字の書き方や基本的なPOPの構成、大事なことを説明しました。

一通りの説明が終わったら、実際の売店へ行って、自分が描きたい商品を選びます。

そして、POPを一枚描きあげます。

学生の皆さんはとても素直に描いていきまた質問がある時も、臆することなく、手を挙げてくれるので、やりやすいです。気軽になんでも聞いてもらえると、講師としては嬉しいですね。

キャッチコピーやレイアウトにうんうんと迷いながら学生たちはPOPに向かいます。

作品を提出してもらって

秋本さんよりPOPの講評

秋本さんよりPOPの講評

優秀賞を2名選びました。

玉子ボーロのPOP

玉子ボーロのPOP

このPOPを描いた学生は、この玉子ボーロははじっこに置いてあって、ぶつかって落としてしまったからこの玉子ボーロをPOPで売ってあげたい!と思ったそうです。気持ちが優しいですね。

流氷カレーのPOP

流氷カレーのPOP

「罰ゲーム確定!?」のキャッチコピーとレイアウトが秀逸ですね。強調のラインが白のクレヨンっぽくなっているところはデザインセンスを感じますね。漢字は、味の「保証」が正しいかと思いますが…

優秀賞おめでとうございます!

鶴雅さんのすごいところは、この学生さんたちが描いたPOPをそのまま売店に貼っちゃうところです。

前回、阿寒アカデミーで描いたPOPも売店にありました!

あまとうのマロンコロンのPOP

あまとうのマロンコロンのPOP

小樽商大の学生が描いたPOPです。見つけて嬉しくなりました。

POPは、うまい下手が関係ありません!描いてみて、反応が悪ければ、描き直せばいいんです。何がお客様の心にヒットするのかは、わからないのでまずは描いてみて、置いてみればいいんです。

Let’s try!!

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

Continue Reading

阿寒アカデミーで「体験でモノを売れ」セミナー


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

あかん遊久の里鶴雅での懇親会の様子

あかん遊久の里鶴雅での懇親会の様子

藤村正宏さんのエクスペリエンスマーケティングを学んでいます。年に二回、阿寒アカデミーという鶴雅グループさんが観光を学ぶ大学生に向けて開いている講座があるのですが、一般の人にも開放している講座の一つに藤村正宏さんの「体験でモノを売れ」セミナーがあります。

エクスマの基本的な考え方です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・モノやサービスが欲しい人はほとんどいないもうモノは余っています。誰もモノは欲しくない。だからモノやサービスを売っていると、売れないのは当たり前です。だって、お客さまは「モノ」ではなく、「体験」が欲しいのです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

基本的な考え方は変わりません。しかしながら時代に合わせて、そのツールが変わっていっています。昔は紙ベースだった販促物が今はSNSに変わっています。

iPhoneができて12年 Facebookは10年

iPhoneができて12年 Facebookは10年

2011年の東日本大震災では、唯一使えた情報網として、Twitterが注目されました。

10年前とはすっかり状況が変わっています。みんなが電車の中でスマホを見ています。新聞紙を広げていたサラリーマンはいなくなってしまいました。

ゴールドマンサックスの人工知能

ゴールドマンサックスの人工知能

AIが出てきて、これからますます変化の激しい時代になります。人じゃなくてもできることは、すべてAIに変わって行きます。人じゃなきゃできないことに、価値がでてくるということです。

10年前とは環境がちがう

10年前とは環境がちがう

経営者がSNSを学ぶのは、必須と言えます。多すぎる情報、広告は雑音に、信頼している人の情報に耳を傾ける

個人としての発信、企業の発信だとしても、一方的な発信ではなかなかコミュニケーションはできないし、楽しめません。

何と言ってもSNSのメリットは、お金がかかりません。

ソーシャルメディア活用効果

ソーシャルメディア活用効果

やらないという選択肢はないですね。

 

SNSができて、お客様のことがわかるようになりました。会社として、何をしているのか社長さんは、どんなことが好きなのか、どんなことに関心があるのか

私のことも、何が好きで、何をしていたかが、わかります。

以前よりもコミュニケーションがとりやすくなりました。

そして、紹介していただくことも増えました。私は情報をすべて公開しているので紹介された人もSNSをチェックすればどんな人かわかり、相談しやすい環境なんだと思います。

藤村正宏師には、マーケティングだけでなくビジネスにおいて大切なことを教えていただいています。それがとても仕事において、人生において、役立っています。出逢えてよかった。ホントありがたいです。

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

Continue Reading

手描きPOPで売り切れ続出!?道の駅あっさぶ


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いPOP広告クリエイターの智恵子です。

お盆二日目は、函館から江差へドライブ。途中、道の駅あっさぶに寄りました。駐車場には車がいっぱい!なかなかの人出です!

道の駅あっさぷ

道の駅あっさぷ

厚沢部はメークイン発祥の地で、メークインがキャラクターのようです。

売店も人で混雑していましたが、中に目を引く商品が!!

黒千石に手描きPOP

黒千石に手描きPOP

びっくりしました!商品一つ一つに手描きのPOPが付いています〜〜〜すごい!初めて見ました!

一言一言があたたかくやさしいですね。

「体も喜ぶおつまみいかがですか?」「頑張っている家族へ♥」「おつまみに酒と涙と黒千石」

乙部町産黒千石大豆を使用したざくざくショコラ

乙部町産黒千石大豆を使用したざくざくショコラ

黒千石大豆の隣にあった「ざくざくショコラ」は完売です!商品ありません!!

黒千石豆ごはんの素

黒千石豆ごはんの素

その隣の黒千石「豆ごはんの素」も完売です!

これ、間違いなくPOP効果と思います。もしかしたら、こちらの商品にも一つ一つ手描きPOPが付いていたのかも。

 

愛情込めて描いたPOPで商品が売れているんですね〜〜〜こちらまで嬉しくなります!

 

最後にお昼前ですが、せっかくなのでメークインのコロッケをいただきました!

メークインのコロッケ 美味しかったです!

メークインのコロッケ 美味しかったです!

 

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

Continue Reading

子供達の未来のために「だがしやお菓子な家」その3


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

サナエッティこと関上さなえさんの挑戦「だがしやお菓子な家」の開業を応援しています。

北海道発クラウドファンディングの会社ACTNOWにて「だがしやお菓子な家」のクラウドファンディングが7月4日(木)にスタートしました。

タイトルは子どもたちの“好き”を見つける、体験教室『まなびランド』を創りたい!

サナエッティの想いが伝わるとってもいい文章です。最初とは、変わっていますが、こちらの方がストレートに想いが伝わります。何度も何度も書き直したんだろうな〜

読み返すとなんだかこちらが泣けてきます。

本当に想いがつまっているお店なんだとわかるから。

私も微力ながら、Facebookページ、Twitterでシェアするなどして応援。

私は、ネットでクレジットカード番号を入れるのが嫌で他のクラウドファンディングをやっていなかったのですがACTNOWでは、コンビニ決済もできたので支援することができました!

 

コミュニケーション力が高く心配りができ前職の際も多くの方に愛されていたサナエッティ応援してくれる人は多いだろうとは思っていましたが

予想以上!

あっという間に、目標金額を達成しました!すごいです!

ほんと人柄ですね。彼女のすることなら応援したいと思う人がいっぱいいるのです。そういう人にならないとダメですね。

人間力をあげなくては…

ただまだ「お菓子な家1日こども店長」のリターンが残っています!「まなびランドのワークショップ体験チケット」のリターンも。まだまだご支援のほどよろしくお願い致します〜〜〜

クリックを!

子どもたちの“好き”を見つける、体験教室『まなびランド』を創りたい!

サナエッティと子供達

サナエッティと子供達

 

 

 

だがしや お菓子な家岩見沢市幌向南3条2丁目231-39tel 050-5361-7968

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

子供達の未来のために「だがしやお菓子な家」その2


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

先日、「駄菓子屋さんをオープンしたい。」という友人の話を書きました。子供達の未来のために「だがしやお菓子な家」スタート その続きです。彼女の名前をうっかり書き忘れておりましたがサナエッティこと関上さなえさんです。

起業したいけど、資金が足りないサナエッティのために私の後輩がやっているクラウドファンディングを紹介することにしました。

北海道本社で地域活性化を目指すクラウドファンディングACTNOWです。

私自身もクラウドファンディングに興味がありましたし社長の穴田さんとは、商大ドイツ会のお仲間です!

連絡をとると、すぐにお会いしてくれました。

丁寧にクラウドファンディングの説明をしてくださいました。

クラウドファンディングは、社会的に広げたい面白いアイデアを資金調達でつまずくことなく、また、金融機関や補助金・助成金を提供する自治体などの力を借りずに、プロジェクトに共感・賛同をした人から、小口で資金を調達するサービスです。

また、こちらの話をしっかり聞いてくれて「だがしやお菓子な家」のオーナー サナエッティの想いを的確に理解してくれました!すごいです!

いつもいろんな方の想いを聞いてクラウドファンディングの相談にのっているからこそすぐにいろんなことに気付くのでしょう!

サナエッティも穴田さんからの指摘に目から鱗状態でした(笑)

 

クラウドファンディングには、大きく2種類の仕方があります。

一つ目は、All or Nothing支援の募集終了までに目標金額を達成した場合のみプロジェクトが成立し、支援金がアクターへ支払われます。目標金額に達しなかった場合は不成立となり、支援金は払い戻されます。(払い戻し手数料はかかりません。)不成立となった場合、プロジェクトが実行されませんのでリターンも発送されません。

二つ目は、All in目標金額は設定されていますが、達成/未達成に関わらずプロジェクトが成立し、支援金がアクターへ支払われます。あらかじめ実行することが決まっているプロジェクトに適した方式です。

多くの人が、少しでも支援金が欲しいので「All in」を選ぶそうです。でも目標金額達成するのは、「All or Nothing」だそうです。

クラウドファンディングする方はもちろん、本気になるし応援する方も、なんとか達成させてあげたいという気になるそうです。

クラウドファンディングする方にとっては、「All or Nothing」は怖いです。だって、達成しないと1円も入らないのですから。お店をオープンすることは決まっているのだから1円でも支援してもらいたいと思いますよね。

サナエッティが勇気があるのは、「All or Nothing」を選んだこと!!

ん〜〜〜〜〜かっこいい!!

なかなかできないよ〜〜〜

 

穴田社長と打ち合わせ

穴田社長、相談にのっていただき、ありがとうございます!

これから何回か添削を重ね、審査を受け、クラウドファンディング公開となります!

 

だがしや お菓子な家岩見沢市幌向南3条2丁目231-39tel 050-5361-7968

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

子供達の未来のために「だがしやお菓子な家」のスタート


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

先日、とても久しぶりに友人が声をかけてくれました。「駄菓子屋さんをオープンしたい。 その際に販促をアイムさんにお願いしたいと思っていました」

ありがたいお言葉です。彼女は、元々はアイムのお客様の会社で働いていた方です。誰とでも、上手にコミュニケーションがとれて心配りのできるステキな女性で多くの方に愛されていました。年下では、数少ない尊敬できる女性です。結婚して、退職して、子供が生まれた際には、おうちまで遊びに行ったり、仲良くさせてもらっていました。

3児の母になった彼女が起業するというのです!!とってもびっくりしましたが、できる限り応援したいと心から思いました。

彼女がやりたいのは、駄菓子屋さんでした。「え…今時、駄菓子屋なんて…」(儲からないでしょ〜〜〜〜1個10円とか、何個売らなきゃダメなのさ)正直、目が点になりました(笑)

でも、彼女の話を聞いているうちに「あ、彼女がしたいのは、駄菓子屋さんじゃないんだ。駄菓子を通じて、子供達に生き生きして欲しいんだ」とわかりました。

彼女の長女が摂食障害になってとっても困っていた時に救ってくれたのがチョコレートだったそうです。口に入れたら溶けるチョコレートのおかげで栄養をとることができたのです。

摂食障害の理由はいろいろあると思いますがおとなしくて、自分の意見をあまりいわない長女はストレスがたまってしまっていたのでしょう。

子供達が大好きな駄菓子屋を開いてそこで、子供達が集まって、生き生きできる場所を作りたいと思ったのです。

自分自身も自己肯定感が少ないという彼女、子供達にいろんな体験を通じて、自分の得意なもの、好きなことを見つけてもらい生き生き輝いて欲しい!そんな体験をできる場所を駄菓子屋の中に作りたい!とのこと。

 

これは応援したい!!

起業するっていうことは、なんの想いもないところではできないと思います。ただ「駄菓子が好き」「子供が笑顔になる」だけでは動機としては弱いと思いました。自宅をちょっと改装して、駄菓子屋にするならそれでもいいかなと思いますがお店を借りて、事業にするとなるとしっかり収益を考えなければなりません。

彼女の想いをしっかり受け止めて、できる限りの応援をしたいと思いました!

お菓子の家イメージ図

お菓子の家イメージ図

「でも、資金が足りないのでクラウドファウンディングを考えているんです。」と彼女。

あ、私の後輩がクラウドファウンディングやっている!

つづく

 

だがしや お菓子な家岩見沢市幌向南3条2丁目231-39tel 050-5361-7968

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

サロマ湖鶴雅リゾート「サロマージュ通信」


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

鶴雅リゾートさんの売店通信の紹介です。サロマ湖にある「サロマ湖鶴雅リゾート」さんです。

2019夏のサロマージュ通信

2019夏のサロマージュ通信

売店通信の企画は、売店のスタッフさんが行います。今回は、夏ということで「スープカレー特集」すっかり北海道のソウルフードになってしまったスープカレーレトルトもいっぱい出ています。北海道の美味しい素材があるからこそ、スープカレーって美味しいんですよね。お土産にぴったりです。

 

こちらの売店には、POPがとっても上手なスタッフさんがいらっしゃいます。

サロマ湖と言えば、常呂町!カーリングで有名な街ですよね。このスタッフさんは、POPで素敵な売り場を作って、カーリンググッズをいっぱい販売しました〜

そして、カメラ好き!毎日、SNSでサロマの素敵な風景を発信されています。サロマ湖鶴雅リゾートのビュースポットも通信でご紹介。きっとお客様が売店にいらして、「夕日は何時にどこから見ると一番いいの?」なんて質問されるに違いありません。

この通信を見て、聞いてほしいな〜って思います。

SNSのアカウント

SNSのアカウント

素敵な夕日を見に、ぜひサロマ湖へどうぞ〜〜〜!!

 

売店便り担当の中出さんが、Twitterに投稿してくれました。嬉しいな♪

 

サロマ湖鶴雅リゾート北見市常呂町字栄浦306-1 TEL.0152-54-3305

 

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

阿寒の森 鶴雅リゾート 花ゆう香「花の香便り」


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

鶴雅リゾートさんの売店通信の紹介です。あかん遊久の里鶴雅の並びにある「阿寒の森 鶴雅リゾート 花ゆう香」さんです。

2019夏の花の香便り

2019夏の花の香便り

鶴雅の売店便りよりも優しい色合いで、メインのキャッチコピーには、筆ペンを使っています。この筆ペンが大変でなかなか思うように描けなくて大体何度もやり直しします(笑)

筆ペンを使うことで、躍動感が出るしパッと目に留まりやすいのでがんばって描いています〜〜〜(笑)

スタッフの方が手書きでラフを送ってきてくれます。一生懸命考えただろうキャッチコピーやレイアウトなのでできるだけ、生かして制作しています。

毎回、内容が楽しみです。

北見ハッカのシャツシャワーを知りませんでしたがこれ今売れているようですね!この通信を作った後、サッポロファクトリーのお店で見かけました。しかもお店の前にど〜〜〜んとあって、めっちゃ目立っていました。

衣類にスプレーするだけで、ひんやりとリフレッシュできるというシャツシャワー北見ハッカの香りが爽やかなようです!パッケージが可愛いから買いたくなりますね〜♪

北見ハッカ油のひんやりシャツシャワー

北見ハッカ油のひんやりシャツシャワー

 

阿寒の森 鶴雅リゾート 花ゆう香釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目6−1tel  0154-67-2500

 

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

1 / 6812345...102030...最後 »