* You are viewing Posts Tagged ‘POP’

阿寒アカデミーでPOPセミナー


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟POP広告クリエイターの智恵子です。

鶴雅グループさん主催の阿寒アカデミーの中のPOPセミナーにPOPの描き方講師として登壇させていただきました。

年に二回行われているこの講座ですが大学生が20名ほど参加します。今回は初めて30名の参加です。ちょっと席が窮屈そうでした(笑)

まず初めは、鶴雅グループの秋本さんがご自身で売店の売り上げをあげたPOPの話をしてくださいます。

秋本さん講演中

秋本さん講演中

キャッチコピーを考えることはもちろんご自身でPOPも描いちゃうというスーパー販促部長です!スタッフにPOPを学ぶ環境を整えたり、自分でもかなり働いて、そして任せて、褒めて、伸ばして!その活躍ぶりに、私も尊敬しております。

講義が終わったら、私がPOP文字の書き方や基本的なPOPの構成、大事なことを説明しました。

一通りの説明が終わったら、実際の売店へ行って、自分が描きたい商品を選びます。

そして、POPを一枚描きあげます。

学生の皆さんはとても素直に描いていきまた質問がある時も、臆することなく、手を挙げてくれるので、やりやすいです。気軽になんでも聞いてもらえると、講師としては嬉しいですね。

キャッチコピーやレイアウトにうんうんと迷いながら学生たちはPOPに向かいます。

作品を提出してもらって

秋本さんよりPOPの講評

秋本さんよりPOPの講評

優秀賞を2名選びました。

玉子ボーロのPOP

玉子ボーロのPOP

このPOPを描いた学生は、この玉子ボーロははじっこに置いてあって、ぶつかって落としてしまったからこの玉子ボーロをPOPで売ってあげたい!と思ったそうです。気持ちが優しいですね。

流氷カレーのPOP

流氷カレーのPOP

「罰ゲーム確定!?」のキャッチコピーとレイアウトが秀逸ですね。強調のラインが白のクレヨンっぽくなっているところはデザインセンスを感じますね。漢字は、味の「保証」が正しいかと思いますが…

優秀賞おめでとうございます!

鶴雅さんのすごいところは、この学生さんたちが描いたPOPをそのまま売店に貼っちゃうところです。

前回、阿寒アカデミーで描いたPOPも売店にありました!

あまとうのマロンコロンのPOP

あまとうのマロンコロンのPOP

小樽商大の学生が描いたPOPです。見つけて嬉しくなりました。

POPは、うまい下手が関係ありません!描いてみて、反応が悪ければ、描き直せばいいんです。何がお客様の心にヒットするのかは、わからないのでまずは描いてみて、置いてみればいいんです。

Let’s try!!

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

Continue Reading

手描きPOPで売り切れ続出!?道の駅あっさぶ


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いPOP広告クリエイターの智恵子です。

お盆二日目は、函館から江差へドライブ。途中、道の駅あっさぶに寄りました。駐車場には車がいっぱい!なかなかの人出です!

道の駅あっさぷ

道の駅あっさぷ

厚沢部はメークイン発祥の地で、メークインがキャラクターのようです。

売店も人で混雑していましたが、中に目を引く商品が!!

黒千石に手描きPOP

黒千石に手描きPOP

びっくりしました!商品一つ一つに手描きのPOPが付いています〜〜〜すごい!初めて見ました!

一言一言があたたかくやさしいですね。

「体も喜ぶおつまみいかがですか?」「頑張っている家族へ♥」「おつまみに酒と涙と黒千石」

乙部町産黒千石大豆を使用したざくざくショコラ

乙部町産黒千石大豆を使用したざくざくショコラ

黒千石大豆の隣にあった「ざくざくショコラ」は完売です!商品ありません!!

黒千石豆ごはんの素

黒千石豆ごはんの素

その隣の黒千石「豆ごはんの素」も完売です!

これ、間違いなくPOP効果と思います。もしかしたら、こちらの商品にも一つ一つ手描きPOPが付いていたのかも。

 

愛情込めて描いたPOPで商品が売れているんですね〜〜〜こちらまで嬉しくなります!

 

最後にお昼前ですが、せっかくなのでメークインのコロッケをいただきました!

メークインのコロッケ 美味しかったです!

メークインのコロッケ 美味しかったです!

 

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

Continue Reading

さっぽろ西町ハム工房の「西町わくわくテント市」3日目


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

さっぽろ西町ハム工房の「西町わくわくテント市」当日の様子を写真で振り返ります。

19日(日)は、5店舗の出店です。

19日午前中の様子

19日午前中の様子

今度は、右から小樽のドライリンゴとドライトマトのサニーデリセッコさん。土曜日は人通りの良くないところでしたので、日曜日は一番入り口近くにセッティング!

お友達も多く来店のサニーデリセッコさん

お友達も多く来店のサニーデリセッコさん

土曜日よりも試食が賑わっていた感じです。

土曜日に引き続き古民家カフェのmisaki coffee & roasteryさん。

アイスコーヒーの試飲が冷たくて美味しかった!

アイスコーヒーの試飲が冷たくて美味しかった!

私も2杯も試飲させていただきました。

西のコンサ通り商店会のお仲間のダスキンすずらんさん。

ディスプレイがさすが!慣れています!

ディスプレイがさすが!慣れています!

店頭販売もされているため、目を引くディスプレイでした。すごいなと思ったのは、右端のスポンジタワー!1日目に風が強くて、飛んでしまったためプラスチックで周りを巻いて、一体化したというアイディア!

ファームタムタムのアスパラ〜〜〜

蘭越町のファームタムタムから直送!

蘭越町のファームタムタムから直送!

朝早くに車で運んでくれました。チラシに「売り切れ次第終了」と掲載した効果か車降りて、アスパラ一直線にいらした方も(笑)

どんな人が生産者かわかるようにPOPを!

どんな人が生産者かわかるようにPOPを!

次々来店して、午前中に売り切れました。

そして、アイムでは、マルコウ福原伸幸商店のにしんジャーキーを!

Continue Reading

学生さんたちに手描きPOPをお伝えしました!阿寒湖にて


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いPOP広告クリエイターの智恵子です。

阿寒の鶴雅リゾートにて、観光業を目指す大学生のための「観光人材養成講座」の一コマでPOP講座をさせていただきました。鶴雅リゾートの売店を統括している秋本 武洋 (Takehiro Akimoto)さんが鶴雅の売店の事例を交えて、基本的な考え方を話してくれて、その後に私が描き方をお伝えして、実際にPOPを描くと言う流れです。

U字型のテーブルに袖付きイスに座る大学生たち

U字型のテーブルに袖付きイスに座る大学生たち

手描きPOPを作る時に、私はPOP文字の描き方をお伝えします。POPを教えている方の中には、POP文字じゃなくて「自分の文字で描いていいよ」という人も多くいます。

自発的にPOPを習いに来る人は、やる気もあるし、絵心もあるという方が多いと思います。

でも、今回のように強制的(!?)に習わされる人や絵心がないから、上手く描けないだろうなと思っている方たちにはPOP文字を最初にお伝えすると、手描きPOPへのハードルが低くなり、POPに向き合いやすくなると思っています。

POP文字の意味とは?

そうそうPOP文字は、「書く」のではなく「描く」んです!実は、文字としてでは無く、図形として捉えて欲しいんです。

なぜなら人は

  • 左脳で文字を認識し、その意味を考え、購入したら、どんなメリットがあるかを考えます。
  • 右脳で図形の色、形などから受けるイメージを膨らませ自分にとって好ましいものかを考えるんです。

右脳は、その視覚情報が感性に訴えかけ、「素敵!」「かわいい!」「かっこいい!」そして、「欲しい!!」となるのです。

なので、POP文字は図形として、できています。ハネやハライがありません。四角いっぱいいっぱいに描いて、明るいイメージをつくります。

POPの文字のイメージがそのまま商品のイメージになるのでPOP文字はとっても重要です。

図形として描けば、うまい下手は全然ありません。誰でも描くことができます。

学生さんたちの作品事例

鶴雅さんの素敵なところは、実際のPOPをすぐ描いてもらって売店に張りだそうというチャレンジングな取り組みです。

学生さんたちのPOP1

学生さんたちのPOP1

学生さんたちのPOP2

学生さんたちのPOP2

学生さんたちのPOP3

学生さんたちのPOP3

学生さんたちのPOP4

学生さんたちのPOP4

Continue Reading

小樽の歴史的建造物の「小樽和菓子工房游菓(ゆうか)」


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟おたる案内人1級の智恵子です。

昨日に続いて、小樽の歴史的建造物のご紹介をしたいと思います。

小樽の歴史的建造物 旧塚本商店 旧丸市後藤商店

あれ?昨日と同じじゃん!スミマセン、そうなんです。昨日と同じ建物です(笑)

歴史的建造物の旧丸市後藤商店

歴史的建造物の旧丸市後藤商店

この建物の向かって右がお蕎麦やさん「小樽北勝庵」で向かって左が「小樽和菓子工房游菓(ゆうか)」です。

小樽和菓子工房「游菓」

小樽和菓子工房「游菓」

紫の暖簾が目を惹きます。

2017年にオープンしていて、前を通るたびに気になっていたのですがなかなかタイミングが合わず…

のぼりとお店前のPOPを見て、冷凍みかん大福が食べたい!!

冷凍みかん大福

冷凍みかん大福

でも大福にみかんって、どうなんだろう…という疑問もありました。とりわけ果物が好きーーー!ってわけではないので大福は、豆大福とか草大福とかを選んで買ってしまいます。

でもこのお店は「冷凍みかん大福」だろう!と意を決して、購入。

 

宴会の前に買ったので、家に帰ってから食べてみました。

游菓の冷凍みかん大福

游菓の冷凍みかん大福

もちろん全解凍で、めちゃジューシーーーーーー!めっちゃ美味しい!!いやびっくりするほど、美味しかった!大福の皮の厚さもちょうど良く、すっかり気に入りました。また、食べたいわーーー

今度は、半解凍にチャレンジしてみたい。

HPで情報を検索してみたら、なんとどら焼きが美味しいらしいです。小樽地鶏の卵や道産の小麦や小豆を使った優しい甘さとか。今度は、どら焼きも買わなきゃね〜

 

小樽和菓子工房游菓(ゆうか)

〒047-0031 北海道小樽市色内1丁目6−27営業時間 9:00~18:00定休日 木曜日

 

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

みついし昆布温泉蔵三さんでPOPセミナー


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟POP広告クリエイターの智恵子です。

朝6時半に札幌を出発し、みついし昆布温泉蔵三さんのスタッフ向けにPOPセミナーをしてきました〜

新ひだか町は晴天でした!

新ひだか町は晴天でした!

昨年、1時間だけPOPセミナーをしたら、再びオファーを受けました。前回はたった1時間で描き方だけでしたので今回はキャッチコピーの作り方もお伝えしました。

私は、POP文字の描き方を。

真剣に聞いていただきました。

真剣に聞いていただきました。

3時間があっという間です。

全員1枚完成させました!

全員1枚完成させました!

前回のPOPセミナーを受け、売店やレストランで手描きをしてみたけど効果が上がらなかったというスタッフさん。キャッチコピーの話を聞いて、効果の上がらなかった理由がわかったとのこと。嬉しいです!

実践した手描きPOPが貼られているのもホント嬉しい〜

玉子かけご飯のたれ POP

玉子かけご飯のたれ POP

基本に忠実で丁寧に描かれています。しかも、吹き出しのアレンジつき!イラストもかわいいし、注目度バッチリですね〜

私が前回描いたPOPも掲示してくれていました。

蔵三オリジナル「わがまま饅自由」

蔵三オリジナル「わがまま饅自由」

蔵三さんオリジナルのお部屋に置いてある「おまんじゅう」です。

蒸して食べるとめっちゃ美味しいんです!!!!

今まで蒸さずに持ち帰っていたのが、残念でなりません。お部屋の蒸し器にセットしてあるのに…

その想いをそのままPOPに描きました。

今まで以上に売れるようになったかなぁ

 

POPセミナー後は、お昼をいただきました。

日高のツブそば

日高のツブそば

ツブ好きなんです!美味しかった〜

 

POPを描くのが楽しくなって成果をあげてくれると嬉しいです!

 

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

Continue Reading

手描きPOPのイベント「手ネルギー描くチカラ POPで日本の景気を変える」


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

チームPOPジャパン主催の手描きPOPのイベント「手ネルギー描くチカラ POPで日本の景気を変える」を開催しました。

チームPOPジャパンのメンバーによるPOPの展示とミニセミナーとワークショップを1日で体験できるというイベントです。

ウエルカムボード

ウエルカムボード

ブラックボードにポスカで!

ブラックボードにポスカで!

カラーの筆ペンを使って!

カラーの筆ペンを使って!

農産物のPOP

農産物のPOP

手描きの自分新聞

手描きの自分新聞

チョークアートも!

チョークアートも!

魚屋さんの手描きPOP

魚屋さんの手描きPOP

満員御礼!POPスター沼澤拓也さんのミニセミナー

満員御礼!POPスター沼澤拓也さんのミニセミナー

[caption … Continue Reading

POPで一目瞭然!特徴を一瞬で伝えます。


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟POP広告クリエイターの智恵子です。

イオン手稲山口店に行ってきました。

アトリエテッラさんのショールームがあるんです。リフォームなど考えている方には、いろいろ展示してあるので、わざわざ住宅展示場に行くより、気軽に覗けます。また、展示品に手描きのPOPが付いているのがいいですね!なぜそういう形になっているかの説明を読んで、なるほどな〜って思いました。

鏡の大きい洗面台です。

鏡の大きい洗面台です。

洗面台の特徴を描いた手描きPOP

洗面台の特徴を描いた手描きPOP

ただ洗面台があっても、デザインが好きか嫌いか価格が安いか高いかしか選ぶ基準がありません。

排水栓を置いておく場所があるんですよ〜 とか泡や髪がスイスイ流れる『滑り台ボウル』で 使うたびキレイ

こう描かれると「なるほど〜」って思いますよね。

お次はこちら。

ちょっと高そうな洗面台

ちょっと高そうな洗面台

物を置く位置がわかりやすい!

物を置く位置がわかりやすい!

言葉でPOPを描くのではなく、絵を描いて、一目瞭然のPOP。

こちらのトイレには、

なにやらトイレの横に気になる黒板

なにやらトイレの横に気になる黒板

貴方のトイレ、大丈夫ですか?

貴方のトイレ、大丈夫ですか?

インパクトありますね!ばい菌をやっつけてくれることが視覚でわかります。トイレの上についているメーカーさんの印刷されたPOP「手間なし除菌」よりも伝わりますね。

お客様に何よりも知らせたい情報は、手描きPOPで!

お客様の目に止まりますよ〜

 

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

Continue Reading

鶴雅リゾートさんでPOP研修


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟POP広告クリエイターの智恵子です。

鶴雅リゾートさん主催の鶴雅アカデミーにて、POP講師をさせていただきました。

前回は10名くらいだったのですが今回は20名くらいの生徒さんがいらっしゃってちょっと堅い雰囲気も漂っていました。

秋本さんの講義

秋本さんの講義

鶴雅の売店を統括している秋本部長は自身の事例をたくさん紹介されておりました。その後、売店へ行って、描きたいPOPの商品をそれぞれが見つけてきます。

それから、私がPOPの描き方の説明と文字の描き方のレクチャーをしました。

生徒さん自身にキャッチコピーを考えてもらってPOPを一枚完成させます。

みなさん、とっても手が早いしわからないことを気軽に質問してくれます。積極的で意欲的な素晴らしい生徒さん達でした。

作品を紹介します。

生徒のPOP1

生徒のPOP1

POP文字を描く練習をした正方形のマスを使って字を描いて、赤いりんごに貼り付けています。

生徒のPOP2

生徒のPOP2

孫の手ならぬ、熊の手のPOPは、形から凝っています。阿寒にちなんで、「コロポックルも元気モリモリ」のコピーもウケます。

生徒のPOP3

生徒のPOP3

クッキーの内容を丁寧に図で説明。

生徒のPOP4

生徒のPOP4

鶴のイラストのデザイン性は抜群!

生徒のPOP5

生徒のPOP5

猫のイラストも上手ですが、「半球のりんご?違います。」って言うキャッチコピーがいいですね。

生徒のPOP6

生徒のPOP6

飛び出させた吹き出しに商品名を目立たせるために、くくりの工夫がされています。

[caption id=”attachment_16571″ … Continue Reading

東京で星乃珈琲店を初体験!


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

東京出張の際に、西新宿に泊まったのだけれど朝食を食べる場所を探していてたまたま見つけたシャレオツな珈琲店『星乃珈琲店』モーニングをやっているらしかったので入ってみました。

星乃珈琲店西新宿店の外観

星乃珈琲店西新宿店の外観

向かいの通りから見て、素敵な雰囲気を醸し出していました。

そそるウィンドウディスプレイ

そそるウィンドウディスプレイ

めっちゃスフレ美味しそう〜〜〜

モーニングやってる〜〜〜

モーニングやってる〜〜〜

ドリンクを頼むと厚切りトーストとゆで卵がついてくるモーニング!魅力的です。

モーニングもいろいろある!

モーニングもいろいろある!

どれも魅力的で迷いますが、朝食なので軽めに。エッグスラットが気になります。

あ〜〜〜冬のおすすめもスイーツも食べたい…

あ〜〜〜冬のおすすめもスイーツも食べたい…

やっぱりメニューって、写真がかなり重要です。美味しそうな写真があると食欲が増します!

1回食べて美味しかったら、今度は違うのが食べたい!と思ってその時に食べられなかったメニューを食べに来る確率が高くなるのではないでしょうか?

落ち着いた大人な雰囲気

落ち着いた大人な雰囲気

半個室みたいな空間がこの裏に

半個室みたいな空間がこの裏に

WiFiとコンセントがあれば、サイコーでしたが東京の街中で静かに落ち着けるこの空間、いいです〜

[caption id=”attachment_16416″ align=”alignnone” … Continue Reading
1 / 1312345...10...最後 »