* You are viewing the archive for the ‘いろいろ出来事’ Category

日高の素敵な風景をはがき絵にしてみました。


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟たまにはがき絵を描く智恵子です。

今回の日高の旅では、ゆったりと絵を描く時間がありましたのでなんと私も3枚も絵を描いちゃいました〜

みついし昆布温泉蔵三を望む

みついし昆布温泉蔵三を望む

写真ではわからないのですが、この風景を見つけて、おぉ〜〜〜!!って思いました。

右手のエメラルドグリーンの屋根がみついし昆布温泉蔵三(くらぞう)です。ちょっと遠めなのですが、建物と海も一つのはがきの中におさめたかったのでこの位置に。

智恵子絵1枚目

智恵子絵1枚目

山は緑ではありませんが、もうすぐ緑になるはずです(笑)カラフルなコテージをもう少しうまく描きたかったけどま、こんなもんです。

 

次は、ホリシリ乗馬クラブへ。

にいかっぷホロシリ乗馬クラブ

にいかっぷホロシリ乗馬クラブ

前日に下見に来ていて、丘から海が見えて、天気が良かったら、きっと素敵だねと言っていました。この日は、晴れてくれました〜〜〜しかも、手前の柵内のいいところに馬さんがおりました。絵になります。

智恵子絵2枚目

智恵子絵2枚目

三角に海が見える構図もいいし、建物もかわいかったです。

 

お次は、帰り道にわざわざ引き返して、きっとキレイな景色が見られると思って、行ったところです。

太平洋を丘から望む

太平洋を丘から望む

たぶん、豊郷駅の近くです。なかなか車を停めて、いい景色を描けるところが無いのでここはいいスポットでした。馬の牧場も見えます。

智恵子絵3枚目

智恵子絵3枚目

なんという言葉を描こうか迷っていて日高町を検索したら、素敵な言葉が出ていました。

海も山も川も牧場もみんな日高町

 

そだねー!って思ってそのまま言葉にしました。

海が見える風景ってホント好き!

さらに馬がいるのが、ステキ!

1日に3枚もはがき絵を描くなんて、久しぶりです(笑)楽しい時間でした。

 

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

Continue Reading

日高みついしからの帰り道の寄り処


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

日高からの帰りの寄り道先をご紹介します〜

みついし昆布温泉蔵三

みついし昆布温泉蔵三

お天気がよかったので、館を撮影してみました。入り口には、蔵三のマスコットキャラクター蔵王様(くらおうさま)の顔出し看板があります!

ここから札幌へ向かいます。

立ち寄りスポット1「高槻商店」

帰り道にいい魚屋さんがあるよと教えていただいたのは、東静内のセイコーマートの隣にある高槻商店です。

魚屋さん「高槻商店」

魚屋さん「高槻商店」

きんきが!

きんきが!

真つぶが!

真つぶが!

若いお兄さんが笑顔で気持ちのいい接客!ついついいっぱい買ってしまいます(笑)頑張ってる若者を見ると嬉しくなりますね♪

立ち寄りスポット2「茶菓いっ風」

いつも道沿いに出ている看板に気になっていたのですがなかなか立ち寄る勇気がありませんでした。今回、オススメされて、行ってきました。

Jazz&cafe「茶菓いっ風」

Jazz&cafe「茶菓いっ風」

素敵な手描きの看板!ちょっと荒れ果てた感のあるお店。

木造平屋の家 ドキドキ

木造平屋の家 ドキドキ

やっているのかどうなのか、どこが入り口なのか…でも、お店を入ると店主の方がとても優しい笑顔で迎えてくれました〜手作りのものがいっぱいでコーヒーの香りが漂い、ジャズが流れる店内にほっとします。

カレー風味のホットドック

カレー風味のホットドック

ランチをいただきました。… Continue Reading

春は春ウニを食べに日高に行こう!


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

日高の旅に久しぶりに行ってきました。あいにくの雨で、風景はイマイチでしたが日高門別まで高速なので、ラクチンです。

右手に海を眺めながらのドライブは、天気がよかったら、それはもう爽快です!

普段は全然雪のない日高ですが2月の大雪で約500ほどのビニールハウスが被害を受けたそう。

左手の丘は、あちこちが土砂崩れ…高波によって、被害を受けた日高本線も、復旧されずにそのままの状態を目の当たりにしました。

ちょっと怖いですが、先人はすごい苦労をして、線路を引いて、町を作ったんだなと改めて感じました。

途中、新ひだか町静内にある美食の館天政さんにて、ランチを!

農家研修中の田島さんと!

農業の研修中の田島さんと!

静内で農家の研修をしている田島さんにお声掛けしました。ミニトマトの農家さんになるようです。金融マンからの転職ですが、生き生きとされていました!話題はつきない楽しい時間を過ごしました〜農業で頑張る若者を応援したいと思います!

お宿は、みついし昆布温泉蔵三さん。

早めに着いたので、じっくりと打ち合わせをして早めの夕食をいただきました。

みついし牛のしゃぶしゃぶ

みついし牛のしゃぶしゃぶ

みついし牛はあまり知られていませんがほとんど東京へ出荷されるA5ランクの牛なんです!!!

驚きのお刺身盛り合わせ!

驚きのお刺身盛り合わせ!

大好きな真つぶが入っているお刺身盛り合わせ。日高産の真つぶは、普通のつぶより大きくて、こりこりして甘い!私はアワビより真つぶが好きです。

春うに〜〜〜〜〜!!!

春うに〜〜〜〜〜!!!の差し入れ〜〜〜

はぁ〜〜〜贅沢な春うにです!日高のウニは、春が美味しいんです!

旅行業界としては、GW前でお花も咲いていなくてあまり見所もない、閑散期のはずなのに蔵三さんには、お客様がいっぱいおりました。聞くところによると、みなさん、春ウニ目当てでいらっしゃるようです。なるほど〜〜〜〜これは、食べに来る価値あります!めっちゃ美味しかったです〜〜〜

あ〜〜〜幸せ!

 

食後に、ゆったり温泉に入りました。こちらの露天風呂は、船の形をしています。波の音を聞きながら、温泉につかるとホント気持ちがいいです。

宿泊者専用のラウンジもできてゆったりくつろげます。夜もさることながら、朝食後のコーヒータイムをラウンジでくつろぐのがおすすめです。カンディハウスの家具が置いてありますよ。

 

田村さん、岩見さんとご一緒に

田村さん、岩見さんとご一緒に

はがき絵を描く素敵なスポットや… Continue Reading

アイムで初アニソンカラオケ大会〜〜〜!


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

社員の好きなことをみんなで共有しよう!ということで、第一弾がアニソンカラオケ大会でした。

デザイナーの乃村が主導です!アイムにはアニソン好きが3名もいるので決まった時から、ワクワクだったようです。きちんと何を歌うかを決めてくるように言われました(笑)

平日の夜開催だったのでまずは腹ごしらえから!

琴似のみよしのです。

みよしの餃子カレー

みよしの餃子カレー

カウンターで一列に並んでいただきました(笑)

カウンターで一列に並んでいただきました(笑)

琴似のジャンカラというカラオケ屋さん。こちらは持ち込みOK!そして、ノンアルコールはフリードリンク付です。エンドレスフリータイム(開店から閉店まで)が一人¥2,100!やすーーーーー

順番も決まっていて、自分が歌おうと思っていた曲を次々に入れていきます!

アニソンなんて、小・中学生以来、お目にかかっていないので5曲も歌えるかどうか不安でしたがググってみたら、いろんな歌手がアニソンを歌っていました!

大黒摩季の「あなただけ見つめてる」はスラムダンクの曲だったし「AnythingGoes!」は、仮面ライダーオーズの曲だった…

まったく知りませんでした…

大黒摩季が好きなのだけれどいつも歌っている曲ではなかったのでどれだけ歌えるかと思いましたがやっぱりあまり歌えませんでした。要練習です。

あとは、岩崎宏美の「タッチ」杏里の「キャッツアイ」

うん、世代がわかりますね。

懐かしアニメでよかったのは巨人の星、タイガーマスク、聖闘士星矢とか(笑)

ジブリの曲もいい曲がいっぱい!

覚えたらいいかもね〜〜〜〜

社員が楽しんでいるのが、何よりでした!

楽しそう〜〜〜〜!

いつになく、楽しそう〜〜〜〜!

 

 

ショックだったことが一つあります。以前、一生懸命覚えた「アナと雪の女王」久しぶりに歌ったら、まったく歌えなかったーーーーーーーー(泣)

 

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

和日咲美研究会で気軽に和文化に触れよう!


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟最近和文化に興味のある智恵子です。

一般社団法人 和日咲美研究会の主催するイベントにちょくちょく参加させていただいています。

和日咲美(wabi-sabi)とは、日々の暮らしに和を取り入れて、内なる美を咲かせること。

さまざまな和の文化、和のこと。それらを特別なものとして捉えるのではなく、普段の生活に取り入れることに大切な意味があります。

『和文化を未来へ継承する』

和日咲美研究会は、和文化を研究し一般に広めるとともに、海外からのお客様などをおもてなしすることで、日本の伝統文化を内外に発信することを目的としています。

また、未来を創る子供たちの自信と誇りのために(継承)和み文化を発信し世界と調和するために(交流)和み文化研修を活かした強い組織作りのために(研修)

これまで重なりの少なかった和文化活動を融和させることで、新しい価値創造を行い、和のことに関わる人々のさまざまな活動の場を提供します。

堅苦しくなく、右も左も全然わからない素人を受け入れてくれるゆるさを気に入っています。

前回、参加したのは、茶話会みたいなもの。今までのイベントを振り返って参加者がお茶やお菓子を頂きながらいろいろ意見交換をする感じでした。

ちょっとした美味しいものがいっぱい

ちょっとした美味しいものがいっぱい

参加者もあまりお互いのことを知らないので簡単に自己紹介と会への感想みたいなことをお話ししたのですがなかなか面白かったです。

主催者の方の人柄に惹かれて

そんな方がちらほらいらっしゃってやはりファンは人につくんだなと改めて感じました。

和日咲美研究会の中心人物

和日咲美研究会の中心人物

かくゆう私もこちらの方福原さんががんばっていらっしゃるからこの会に参加しています!

年度が変わって、パワーアップすると思われるので大いに期待しています!

御朱印帳を持って、神社巡りをしようという企画もこの場で持ち上がりました〜〜〜!!

楽しみ〜〜〜

プレゼントでいただきました!

プレゼントでいただきました!

最後にはお土産もいただいて、ほくほく気分でした!

ぜひ和文化に興味がある方、一緒に参加しましょう〜

次回は、5/15に茶会体験です!

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

サロマ湖鶴雅リゾートの売店でワクワク


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟POP広告クリエイターの智恵子です。

サロマ湖鶴雅リゾートに立ち寄りました。

目的はサロマ湖の風景を描くのでしたが、私はここの売店がとっても好きです。他のホテルとは、品揃えが全然違って、面白いんです。

着いたら、ランチバイキングにギリギリ間に合いました。

サロマといえば、ホタテ

サロマといえば、ホタテ

こちらのランチバイキングでは、メインを選べてそれ以外を自分でとってくるというスタイルです。なので、ステキに盛り付けられたメインが登場します〜〜〜!ホテル感がでますね♪

 

サロマ湖鶴雅リゾートの売店チェック〜〜〜

サロマ湖に面しているので、海鮮物商品がいっぱいあります!

おぼろ昆布

おぼろ昆布

おぼろ昆布は、いろんな料理アレンジの写真のPOPがついています。

ピリ辛わさびマヨネーズ

ピリ辛わさびマヨネーズ

わさび屋が作ったわさびマヨネーズのキャッチコピー

「お取り寄せしちゃおうかな」にピピピッと来ます。お取り寄せするほど、美味しいのか〜〜〜って思いますよね。

さざ波サーモン

さざ波サーモン

鮭とばとはひと味違う旨さ!!さざ波サーモン、鮭とば好きには、たまりませんね。絶対気になります。

インスタントコーヒー

インスタントコーヒー

インスタントコーヒーにも手描きPOP!

レトルトカレーコーナー

レトルトカレーコーナー

カレー好きは、本当多いです。「北海道のカレーを食べ尽くす!!!」のコピーには、そそられますね。いろんな種類を買ってみたくなります。

カーリングのストーン型の入れ物

カーリングのストーン型の入れ物

ちょうど平昌オリンピックでカーリング女子日本代表が活躍していました。この後、銅メダルを獲得して… Continue Reading

デザインの力を感じたクマヤキの里 津別町


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟イラストレータの大西重成さんが好きな智恵子です。

旅の途中に、道の駅あいおいに立ち寄りました。

綺麗な白樺並木

綺麗な白樺並木

ご当地グルメ「クマヤキ」がどーーーーん!

ご当地グルメ「クマヤキ」がどーーーーん!

かわいい〜〜〜〜〜!!!センス抜群!!!SNSなどでも話題沸騰で気になっていた「クマヤキ」このデザインをされたのが、津別町出身の大西重成さんです。

私が東京のデザイン事務所に勤めていた時にお会いして一緒にご飯をいただいたことも!東京から津別町に移住して、シゲチャンランドを開いたと聞いて一度おじゃましたことも!

道の駅と同じ敷地内のパン屋さんもとても人気ということで立ち寄りました。

石窯パンアエプ(a=e-p)

売り切れ続出

売り切れ続出

お店には、アート作品が飾られていました。

驚きのクオリティ!

驚きのクオリティ!

この色使い!!

この色使い!!

奥にカラフルなアート

奥にカラフルなアート

大西重成さんの指導がはいっているに違いないアートが飾られていて感激!

大西さんのような人がいたら、アートで町おこしができる。小さい頃から、身近にアーティストがいる環境はその人のセンスを抜群に伸ばせると思う。いいものの中で暮らすと、それがスタンダードになるから。津別町から目が離せません!

Continue Reading

慶書があたたかい無添加生地使用のパン屋さん モコズベーカリー


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟デザイナーの智恵子です。

先日、左手の書家 井原慶一朗さんからのご依頼でパン屋さんのショップカードをつくらせていただきました。井原さんの描いた慶書とイラストがとってもかわいいんです!

そのショップカードを直接お店に納品させていただきました〜

西町北20丁目とアイムの近くです。

モコズベーカーリー

モコズベーカリー

中に入ると、ショーケースが一つのこじんまりしたパン屋さんです。

ショーケースが一つ

ショーケースが一つ 手描きPOPが並んでいます

井原さんの描いた手描きPOPが並んでいて、ほっこりします。どれも美味しそう〜〜〜

壁にも慶書!

壁にも慶書!

無添加生地を使用しています。

価格は円じゃなくて、モコ!

価格は円じゃなくて、モコ!

北海道産小麦100%のパンドミー

北海道産小麦100%のパンドミー

井原さんデザインのパンが優しく微笑んでいるかわいいショップカード裏面です!

ショップカードはこちら!

おいしさのヒミツ

欲しくなるショップカードですね!

 

 

Moco’s Bakery (モコズベーカリー)営業時間 : 11時〜18時 ※11時から順番にパンが焼きあがります 定休日 : 毎週日曜・月曜 札幌市西区西町北20丁目2-21 アイビル西町北1FTEL&FAX:011-213-8898

 

 

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

Continue Reading

マイナス10度の中ではがき絵を描いた阿寒湖畔スキー場


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟スキー準指導員の智恵子です。

初めて国設阿寒湖畔スキー場に行ってきました。

阿寒湖畔スキー場から見える雄阿寒岳

阿寒湖畔スキー場から見える雄阿寒岳

そうこの景色!スキー場から見える雄阿寒岳の絵を描きに行ってきたんです。スキーじゃなかったのが残念ですがやっぱりスキーヤーの血が流れているのかテンションがあがります。

私のお気に入りは、スキー場にあるロッジ!

リフト券が売っているネイチャーハウス

リフト券が売っているネイチャーハウス

レストハウス

レストハウス

レストハウスにスキー学校

レストハウスにスキー学校

スキー学校の看板がアイヌっぽくてかわいいです!手彫り〜〜〜

手作り感あるロゴもいい味出しています

手作り感あるロゴもいい味出しています

このステキなロッジの絵を描きたくてマイナス10度の中、絵を描き始めました。

とにかく寒いので、ぱぱっと急ぎます。

薄墨で輪郭を描いたまではよかったのですがいざ色を塗ろうとすると水筆の先が硬いです。あ、凍ってる!

描けないかな〜と一瞬思ったけど、ぎゅっとボディを絞ると大丈夫だったので色を塗り始めました。

でも、塗り出すとすぐ水がどんどん凍っていってじょりじょりになってしまいました〜〜〜〜〜!!!

全然水彩画になりません(笑)

線だけ、外で描いて色はレストハウスの中で塗りました〜

阿寒湖畔スキー場のはがき絵

阿寒湖畔スキー場のはがき絵

私の絵では、今にも倒れそうなロッジですがとってもかっこいいロッジでした!

寒い中で描いたはがき絵、いい思い出です〜

 

今度は、スキーをしに来たいけどね〜〜〜(笑)

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

Continue Reading

網走のオホーツク流氷館と流氷破砕船おーろら号


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

先月、オホーツクへ行って来ました。網走や阿寒のはがき絵のポストカード制作用のための絵を描きに行ったのです。案内されたのは、網走の天都山(てんとざん)展望台です。ここからだと、網走の町並みと流氷の様子も見ることができるのです。

天都山展望台にあるオホーツク流氷館

展望台には建物が建っておりました。

オホーツク流氷館

オホーツク流氷館

つい目の前の「流氷絶景スライダー」に目が行きますがこちらは子供限定。しかもこのスライダーを滑りながらは、流氷は見えません(笑)

オホーツク流氷館という建物でした。

広いロビーに巨大写真パネル

広いロビーに巨大写真パネル

網走の四季をあらわす巨大写真パネルがお出迎え!結構な迫力があります。

ロビーは広くて、明るくて、開放的!10年前来た時とは、ガラッと変わりました。

素敵!と思って目に付いたのは、「旅の思い出を残そう!!」というメッセージボードです。

流氷型メッセージボード!

流氷型メッセージボード!

なんと一つ一つのメッセージが流氷の形です!!しかもこのボードは、マグネット式で自由に書いて、貼って、はがせるのです。このアイディアは秀逸です!四角いカードじゃ味気ない。流氷の形なら網走らしくて、ぴったりです。

展示室へ降りる階段

展示室へ降りる階段

とってもわくわくする作りです。非日常の世界へご案内しますよ〜〜〜といざなってくれます。クリオネやダンゴウオの展示があり流氷の説明がありシアターへ行くと、正面、左右上下の5面の大迫力!ビビりました。

そして、お決まりの流氷体験。実際の流氷が展示してある部屋へ!マイナス15℃。寒いです〜

濡らしたタオルを回して、凍りました!

濡らしたタオルを回して、凍りました!

展望台からは、とてもよく網走の街と流氷が見えました。

奥の白いのが流氷です。

奥の白いのが流氷です。

素敵なレストランもありました。

Continue Reading
1 / 8012345...102030...最後 »