* You are viewing the archive for the ‘いろいろ出来事’ Category

お盆のお墓参りと八雲と七飯


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

お盆休みは、父の2年祭を行うということで函館へ行ってきました。

札幌を朝7時に車で出発しました。小樽周りで、途中ニセコの道の駅で一休み。そして、母方の両親のお墓がある島牧でお墓まいり。ここはいつもすごいアブがいっぱいいて、怖いです。お昼は、カレーアイランド北海道スタンプラリー2019の参加店で食べたいという声を聞き、八雲駅前の「まるみ食堂」へ。

しっかりした店構えの「まるみ食堂」

しっかりした店構えの「まるみ食堂」

かわいい看板がついていました

かわいい看板がついていました

なんとなくお蕎麦やさんの佇まいですがこちらで二海(ふたみ)カレーをいただきました。

白い二海カレー

白い二海カレー

日本海と太平洋、二つの海に面している八雲町だからというネーミング。八雲のホタテを使い、白いのは八雲の牛乳をつかっているから。まろやかで美味しかったです!

次の休憩場所は、七飯町!

道の駅なないろななえ

道の駅なないろななえ

2018年にオープンしたけど、だいたい混んでいて入るのをためらっていた「道の駅なないろななえ」にようやく入れました。

おめあては「ガラナソフト」

おめあては「ガラナソフト」

北海道限定販売の小原のコアップガラナ!実は七飯町の会社なんです。

甘い〜〜〜〜ガラナソフト

甘い〜〜〜〜ガラナソフト

トッピングでプチプチのせができたらしい〜〜〜それをやりたかった(笑)

Continue Reading

なよろひまわりまつりにバスで行ってきました!


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

ひまわり!

ひまわり!

お仕事で名寄に行くことになりました。4日(日)の夜に現地入りの予定でしたが日曜日は私は休みなので、先に行って、観光でもしようかな?と思い高速バスで行くことに。

中央バス札幌ターミナルから高速なよろ号に乗りました。片道3,030円です。3時間半で名寄駅に到着します。

名寄駅前で下車 アカシア通り沿いがバス停です。

名寄駅前で下車 アカシア通り沿いがバス停です。

そして、駅から10分ほど歩いたところにスケッチにオススメの建物があると聞いていたので30℃を超える炎天下の中、歩いて行きました。

すると…

名寄市指定文化財第一号 名寄教会会堂

名寄市指定文化財第一号 名寄教会会堂

外観は少しも見えず…ちょっと入り口までおじゃましました。

ボロボロなので、改修するのかな

ボロボロなので、改修するのかな

1909年に建てられた現存する名寄市内最古の洋風建築だったのですが、残念です。

炎天下ではなく、日陰がある方の道を逆戻り。

空き家のようです

空き家のようです

 

床屋のようです

床屋のようです

 

不思議なお家です

不思議なお家です

かれこれ20分歩いたので、休憩。

[caption id=”attachment_18010″ align=”alignnone” … Continue Reading

夏のひだか麺グルメのスタンプラリーへ!


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

土曜日は、日高へドライブに行ってきました!目的は、ひだか元気グルメ研究会の「夏のひだか麺グルメ」を食すこと!

今回は、日高の8施設が参加しています。9/23までに3箇所のスタンプを集めて、応募すると「夏グルメ参加施設」の入浴券・宿泊券が当たります!

パンフレットはアイムデザイン

パンフレットはアイムデザイン

ルールは◎一條製麺の麺を使用する。◎ラーメン トッピングは日高の食材を使用する。◎価格:1500円(税込)以内

一條製麺さんは、北海道産小麦を使用し、純国産仕上げで安心・安全でおいしいラーメンです。味の雑味である保存料・防腐剤を一切未使用で道産小麦の香りとコシが最大の特徴です。

 

朝9時に札幌を出発して、まずは、みついし昆布温泉蔵三さんへ向かいます!

みついし昆布温泉蔵三

みついし昆布温泉蔵三

12時に到着。

みついし牛のロービーラーメンサラダ

みついし牛のロービーラーメンサラダ

私の大好きなラーメンサラダにゴマドレッシングをかけていただきました!さっぱり〜〜〜〜上にのったみついし牛のローストビーフ!めっちゃうまです!今まで食べたラーメンサラダの中で一番です!

総支配人の田村さんが腕をふるっていました!

総支配人の田村さんが腕をふるっていました!

スタッフの方が描いた手描きのご案内

スタッフの方が描いた手描きのご案内

 

 

次は、しずないたじまる農園へ。

もともと金融マンだった田島さんがミニトマト農家を今年から始めたんです。少しでもお手伝いを!と思いましたが、素人にできる仕事はなく仕事の邪魔をしただけでした…スミマセン〜〜〜!めっちゃ黒くなって、奮闘しておりましたのでこれからも応援していきます〜〜〜

 

そしてそして〜〜〜次は、新冠温泉レ・コードの湯 ホテルヒルズへ。

30度の中、パークゴルフをやって、どっと汗を流しました!芝もよくて、いいコースだったのですが、私達の他に1組しかおりませんでした。もったいない〜〜〜そして温泉にドボン!肌つるつるの温泉です〜

Continue Reading

札幌スケッチクラブ@北大植物園


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

7月28日の日曜日の午後は、札幌スケッチクラブの課外授業でした。なんと最高気温31度予想!当日、テレビ塔の下に集合して、創成川付近でスケッチの予定を変更して北大植物園に行くことになりました。

なんと初めて足を踏み入れます…

北大植物園の出口

北大植物園の出口

入り口は出口の右側でした。

なんとびっくり植物だけと思ったら、歴史的建造物がいっぱいです。

初代園長の宮部金吾記念館

初代園長の宮部金吾記念館

イギリスの宣教師 バチェラー記念館

イギリスの宣教師 バチェラー記念館

ジョン・バチェラー博士の旧宅です。博士はアイヌの教育と研究に熱心に取り組み、アイヌ研究の父と呼ばれていたそう。

博物館倉庫

博物館倉庫

博物館事務所

博物館事務所

土台のレンガに空いている半円の通気口?が素敵!

博物館事務所 付属博物館鳥舎

博物館事務所 付属博物館鳥舎

初めは孔雀を飼うために建てられた施設だそう。

国内最古である博物館建築 博物館本館

現役として国内最古である博物館建築 博物館本館

博物館本館の中に入ることができて、昔のままの展示ケースもオシャレでした!

6棟が重要文化財で、2棟が登録有形文化財。

やはり一番かっこいい博物館本館をスケッチすることに。

Continue Reading

撮りフェスin室蘭2019の〆


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

撮りフェスin室蘭のプレミアムスポットも終了して写真の提出時間まであと2時間となりました。

チームのメンバーと合流して、ランチへ。

人気店「味の大王」

人気店「味の大王」

室蘭名物カレーラーメンを食べに行きました。人気店なので、混んでいるのを覚悟していきましたが5名同時に入ることができました。

カウンター席に二人

カウンター席に二人

お座敷に3人

お座敷に3人

室蘭と言えば、カレーラーメン

室蘭と言えば、カレーラーメン

食すのは3回目。美味しい〜〜〜!!汗かいていただきました!食べ応えたっぷり!

味の大王の真っ赤なのれん

味の大王の真っ赤なのれん

隣がお菓子屋さんでした。

1898年創業の老舗 お菓子の富留屋(ふるや)

1898年創業の老舗 お菓子の富留屋(ふるや)

室蘭で一番古いお菓子店さんだそう。売っているお菓子もレトロ!

パッケージがイカしてる

パッケージがイカしてる

Continue Reading

撮りフェスin室蘭2019 旧札幌通り歴史街歩きツアー


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

撮りフェスin室蘭2019の二日目は、プレミアムスポットとして、「旧札幌通り歴史街歩きツアー」が抽選で当たりました。

旧室蘭駅に集合です。旧室蘭駅舎は、明治45年に建造され、平成11年7月には、「国の登録有形文化財」に登録されました。そして、令和元年5月に日本遺産「炭鉄港(たんてつこう)」の構成文化財として認定されました。

北海道内の駅舎の中では最古の木造建築物

北海道内の駅舎の中では最古の木造建築物

現在は観光案内所として使用されています。

15人1チームで蘭歴建見会の方が案内してくれます。旧室蘭駅の隣にある会社は、室蘭最古の会社だそうです。(多分)

室蘭産業株式会社

室蘭産業株式会社

本当は下見板張りなんですが、その上にトタンが貼られてしまっています。

日本一の坂の入り口に素敵な廃屋

日本一の坂の入り口に素敵な廃屋

こちらが日本一の坂

こちらが日本一の坂

登った先が旧札幌通り

登った先が旧札幌通り

上から見る旧室蘭駅舎。めずらしい形らしいです。

外観は入母屋風で「がんぎ」と呼ばれるアーケード様式

外観は入母屋風で「がんぎ」と呼ばれるアーケード様式

ようこそ室蘭と描かれたペットボトルがかわいい!

ようこそ室蘭と描かれたペットボトルがかわいい!

Continue Reading

撮りフェスin室蘭2019に2回目の参戦!


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

昨年、友人に誘われ参加した「撮りフェスin室蘭」。とっても楽しかったので、今年も参戦!

今年は6名での参加です!

今年は6名での参加です!

あらたな人との出会いも楽しみの一つです。初めましての方がお一人。

開会式の前に、道の駅みたら室蘭で集合し、腹ごしらえ。リニューアルして、昨年より素敵な道の駅に変身していました。

くじら食堂の炭火焼親子丼

くじら食堂の炭火焼親子丼

炭火焼って、やっぱり美味しいですね〜〜〜

室ガス文化センターに移動して、開会式。

開会式にて、カメラマンの紹介

開会式にて、カメラマン(審査員)の紹介

1,000名以上はいる大ホールで、ゆったり椅子に座ることができ、ありがたい〜昨年は立ちっぱなしだったから(笑)

まずは、室蘭の自然を楽しもう!ということで

イタンキ浜

イタンキ浜

解体されている途中でした…

解体されている途中でした…

室蘭ならではの、工場風景

室蘭ならではの、工場風景

工場の佇まいは圧巻!

田上義也氏設計のユースホステル

田上義也氏設計のユースホステル

Continue Reading

旧永山邸リニューアル1周年記念講演


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

日曜日は、旧永山邸リニューアル1周年記念講演に足を運んでみました。

旧永山武四郎邸

旧永山武四郎邸

旧永山邸は、第2代北海道庁長官を務めた永山武四郎の私邸で和洋折衷の建物です。

旧永山邸とつながっている旧三菱鉱業寮

旧永山邸とつながっている旧三菱鉱業寮

旧永山邸は、無料で見学ができ、旧三菱鉱業寮は、1階にナガヤマレストというカフェと展示室、2階は幾つかの部屋がレンタルスペースとなっています。

和室で和の椅子

和室で和の椅子

定員20名とのことでしたが、お部屋いっぱいにお客様がいらっしゃいました。ボランティアガイドの方が多数いて、年齢層はかなり高めです(笑)

北海道大学名誉教授 角幸博氏の講演

北海道大学名誉教授 角幸博氏の講演

旧永山邸のリニューアルを手がけた角幸博氏よりリニューアルにあたって、最初の姿に復元することを心がけたことや古い建物を残すことの歴史的価値についてお話を伺えました。

リニューアル前の姿

リニューアル前の姿

リニューアル前は茶色だった柱や窓枠、バルコニー(?)はヤスリで削ってみると、下に薄いエメラルドグリーンが出てきたそう。忠実に復元して、明るく爽やかな印象に変わりました。

また、トイレの掃き出し窓や炉など、今は活かせないけど、昔はこうだったという証拠を残すようにしたそう。無くしてしまうと分からなくなってしまいますが残しておくと、想像することができますね。

そうそう室内の壁紙を剥がすと中から開拓使時代の古文書がでてきたそう!昔は不要になった紙をこういうところに活かしていたようです。何が書いてあるかを調べるともしかしたら歴史的な発見もあるかもしれませんが、全部取り出すには、お金がかかりすぎるので、そっとまたしまって置いたとのこと。こちらも未来への置き土産ですね。ロマンが広がります〜

棟飾り・出窓・破風など、清華亭や豊平館と似ている箇所が多くありもしかしたら、同じ職人さんが建築に携わったものではないかと思われます。

第二部では、トークセッションでした。ナガヤマレストを運営する野村ソウ氏と旧永山邸の館長福田秀則氏を加え進行役に、まちづくりプランナーの酒井秀治氏。

旧永山邸をリニューアルして、最初の1年間の来館者数の目標は、8,400名だったそう、フタを開けてみると、なんと48,000名!!思った以上の来館者数でした。要因は、和洋折衷カフェナガヤマレストの盛況かと思われます。週末には、22席の店内はいっぱいで待ち時間があるくらい。若い女性がInstagramにパフェなどをいっぱいアップしてくれてお客様が集まっているようです。

古い建築だけあって、維持管理が大変ですが今はスタッフ5名と夜は警備員を配置しています。また、庭の落ち葉拾いは業者に頼むとお金がかかってしまうのでボランティアを募集したりして対応しているそうです。

一部、二部を通して、関係者の旧永山邸に対する愛がふつふつと伝わってきました。如何に歴史的建造物が優れていたとしても愛がないと、その存在意義が薄れてしまいます。愛が周りの人たちを巻き込んでいくのかな〜と。旧永山邸は、とても居心地のいい空間となっています。… Continue Reading

道立近代美術館隣の知事公館は都会のオアシス


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

知事公館って行ったことありますか〜道立近代美術館の隣にある緑の中に佇んでいるんです。ちょうど「道立近代美術館」バス停の目の前が入り口だったので、入ってみました。

門を入っていくと、どーんと現れます。

門を入っていくと、どーんと現れます。

ちょうど藤棚がきれいでした〜〜〜

藤棚が見頃でした

藤棚が見頃でした

お庭も広く整備されて、とってもキレイ!何組かがピクニックしていました。安田侃さんや流政之さんの彫刻もありましたよ。なんとも贅沢!

おうちの裏に芝生が広がっていました

おうちの裏に芝生が広がっていました

建物は、昭和11年に三井合名会社の別邸として建てられ、昭和63年に、札幌市「さっぽろ・ふるさと文化百選」に選ばれ、平成11年10月には、 登録有形文化財に登録されたそうです。

とってもかっこいい!

とってもかわいくて、かっこいい!

赤が効いていて、かわいくて、かっこいいなぁ〜北欧風?私は三角な屋根と格子になっているのが好みなようです。

今度は中を見て見たいなと思いましたが、平日しか入れないようです。

 

はぁ〜〜〜近くだったら、毎日でも散歩したり、息抜きに立ち寄りたい場所です。美術館を見に行った後に寄るのもいいかも〜〜〜

 

アイムは、あなたの想いを発信します!!

とってもためになるマーケティングコンサルタント藤村正宏師の ブログも見てね!↓↓↓↓

藤村正宏ブログ

さっぽろ西町ハム工房の「西町わくわくテント市」番外編


こんばんは!〝笑顔でコツコツ〟お客様のファン創りのお手伝いDMアドバイザーの智恵子です。

さっぽろ西町ハム工房の「西町わくわくテント市」にてゲットしたものたちを紹介します。

社長と会長がそれぞれ買ってきてくれました。

北海道ベビーカステラ本舗まる福堂さんのベビーカステラ!

甘〜〜〜いベビーカステラ!

甘〜〜〜いベビーカステラ!

あまいけど、食べだしたら、止まりません!

ダスキンすずらんさんのスポンジ。

ダスキン売上No1台所用スポンジ抗菌タイプ

ダスキン売上No1台所用スポンジ抗菌タイプ

グレーの渋いタイプが若い人に人気だそうですが、私は迷わず、カラフルなタイプを購入。カラフルな色は、使っていて楽しい気分になるんです♪

光海藻さんのおさしみわかめ!

光海藻さんのおさしみわかめ他いろいろ

光海藻さんのおさしみわかめ他いろいろ

光海藻さんは、SNSでいろいろ発信しているので、それを見て気になっていたなっと昆布を!そして、最近ちょっとはまりつつあるわさび、ようやく最近大人になりました。わさびのツンが、いいと思えるように(笑)もちろんおさしみわかめもゲット!そのままおさしみのように、醤油をつけてたべるわかめなんですよ〜〜〜健康になりそうなセットです(笑)

 

小樽のドライリンゴとドライトマト サニーデリセッコさん

ドライトマトとドライリンゴ

ドライトマトとドライリンゴ

最初は???と思いますが、噛んでいくと甘みがでてきます!北海道余市産の新鮮で安全で美味しいリンゴとトマトを無添加・無化学調味料で乾燥させたものです。リンゴはヨーグルトと一緒に食べてもいいですし、トマトはなんと、パスタと一緒にゆでちゃってもいいそうです〜なるほどね〜

 

 ファームタムタムさんのアスパラは、もうその日にすぐいただきました!

茹でただけ!

茹でただけ!

アスパラとベーコンのパスタ

アスパラとベーコンのパスタ

もうめちゃ美味です!新鮮で味がしっかりあま〜〜〜い!スーパーのアスパラとは、違います。

 

最後は、さっぽろ西町ハム工房の商品も!

[caption id=”attachment_17604″ … Continue Reading
1 / 8612345...102030...最後 »