スタッフブログ
アイムスタッフ・メンバー

フォトショップでのプチなコツ

デジタルカメラで撮影された画像が暗い場合での色調修正に

使ってもらいたい、フォトショップの機能があります。

色補正

 

 

 

 

 

 

 

イメージ→自動トーン補正

イメージ→自動コントラスト

イメージ→自動カラー補正

画像によりますが、この機能だけで劇的に鮮やかになる事があります。

ぜひ、おためしあれ。

中押しのくぼ。  でした

イラストレータのプチコツ

イラストレータで自分の使いやすいショートカットを

設定してみた。

Print

 

 

 

 

 

 

1.編集

2.キーボードショートカット

3.変えたいショートカットを選ぶ

4.選んだ箇所で、実際にキーボードを押して見る

5.他と競合していなければ、OKボタンを押す

これで、作業工程が抜群?にあがるはず!

おためしあれ。

 

中押しのくぼ。でした

フォトショップの効果

アンシャープマスク

アンシャープ 1

ボケている写真をシャープにする。

 

 

アンシャープ 2

フィルター→シャープ→アンシャープマスク

 

アンシャープ 3

量の数値を今回は、80にします。

写真によって、数値を上げすぎると画質がジャギる(北斗の拳のジャギじゃないよ)

アンシャープ 4

こんな感じで見栄えが良くなります。

何かのヒントになればと思います。

イラストレータの効果

フォントをアウトラインをしないで変形する

ワープ01

ワープ02

いろいろ効果の種類があります。

アウトラインをしていないので、後から変更ができて・・・ぐぅ~~~~

何かのヒントになればと思います。

フォトショップでモザイク

モザイク加工のやり方を紹介

基本 CMYK

四角や円形、自由な形に選択範囲を作れば、選択内に

モザイク効果ができます。

何かのヒントになればと思います。

 

Illustrator上で配置された画像をフォトショップで開く

ダブルクリック

1.配置されている画像を⌘option押しながら、ダブルクリック

2.自動的に配置ファイルがフォトショップで開きます。

3.フォトショップで編集後、保存することで

  Illustratorに配置されている画像が編集後の画像に更新されます。

イラストレーターショートカット

基本 CMYK

ショートカットを使うと便利だし楽チンに作業できます。

イラストレータのレイヤーの色分け

イラレのレイヤーは増やすと便利に使えますが

レイヤーの色によって、すごく見づらいものがあります。

レイヤーの事

①と②のバウンディングボックスは色がはっきりしてわかりやすいです

③はイエローなので選択してもほとんどわかりません、

バウンディングボックスの色はレイヤーの色と同じなので、イエローは使わない

ように心がけています。

(絶対使わない・・・・・)

イラストレーターショートカット

Šî–{ CMYK

まだ使っていないショートカットがたくさんあるはず・・・・・

フォトショップで暗い写真を明るくする!

この暗い写真を・・・・

補正前

トーンカーブで

ƒvƒŠƒ“ƒg

露光量で

ƒvƒŠƒ“ƒg

調整すると・・・・

補正後

こんな感じに明るく、綺麗になります。

1 / 41234
2017年12月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アーカイブ