スタッフブログ
アイムスタッフ・メンバー

「働くお年頃の女性」におススメ☆お豆腐レシピ

健康も気になる働く女性必見!お豆腐レシピ

イソフラボンたっぷり〜♪買い物行かなくてもできちゃいます!!

今回のブログは、働く女性のために書きました
書き下ろしレシピです

こういう女性におススメしたいお料理です

多少ワーカーホリックぎみな(!)、働き盛りの女性
独身で一人暮らし
帰りも遅いけど、朝も早い
健康にも気を遣うけど、手間はかけたくないし
そんな時間もない…(うんうん、分かりますよ)

お料理は、キライじゃないけど「とにかく忙しい」
そして…ここがポイント↓
「お豆腐と納豆は、いつも冷蔵庫にある」
「粗食でも全然OK!」って思っている事
「辛いもの大好き!」
そんな女性に向けて!

あるもので!豆腐ステーキ・納豆ソース

豆腐ステーキ 納豆ソース ワタクシが、独身時代に
 よく作っていたお料理なんです
 すごく偏食な時がありました
「そば・豆腐・納豆」しか食べない
「外でおそば」「家でお豆腐と納豆」
 その頃、思いついたものです

「自分が食べるんだから、
 ありでしょ?」的なお料理

 豆腐と納豆って…どっちも
 大豆ですから
 良質なタンパク質が摂取
 できますよ

 

 

 

■作り方

木綿豆腐は、水を切ります
マキスの上に豆腐をのせて、お皿に重ねます
このとき、片側が浮くようにします
この状態で、レンジ加熱
低いワット数があるレンジは低いので
(200wで4分)(500wで2分くらい)
表面がボコボコとなったら、沸騰していますので
すぐに加熱をやめてくださいね

水切り中のお豆腐

 

 レンジから出したら、
 そのまま傾けておきます
(分かりやすいのでまな板
 で写真を撮りました)

 

 

 

 

小麦粉をまぶしています 小麦粉をまぶします
 茶こしを使うと、
 カンタンです

 

 

 

 

 

少量のサラダ油で焼きます

 サラダ油を少なめに
 中火で焼き始めます
 3分ほどで、焼き色を
 見ます

 

 

 

 

中火(鍋に火が触れるか触れないかの火加減)

 

 

美味しそうな焼き色です キレイな焼き色がつけば、
 ひっくり返します

 

 

 

 

 

 

 

 

納豆は熱すると、とっても刺激的なのです

今回は生のままでいきます

焼いている間に納豆ソースを作ります
ソースといっても、「ほとんど納豆」ですな

ピリ辛の納豆ソースです

 

 ・ひきわり納豆(40g×2)
 ・醤油 大さじ2
 ・日本酒 大さじ3
 ・ラー油 大さじ2
 ・輪切りの唐辛子 お好みで
 ・刻んだ塩昆布 大さじ1
 ・針生姜 大さじ1

 その他に、ゴマ・なめ茸
 シラスなど
 日持ちのしそうなものを刻んで
 入れても美味しいですよ

 

 昔は、火を入れて作っていたんですけど
 納豆を熱したニオイって…激しいので
 パスします 笑

↑ピリリと辛めの納豆ソース

差し入れ用です 実は、会社に差し入れ用です

 会社の女性に食べてもらうため

 忙しい女性が多いですからね

 薬味は「三つ葉」「みょうが」
 生の野菜のシャキシャキが
 さわやかです^^
 
 もちろん、ネギも合いますよ
 

 

 

 

ひきわり納豆2パックです

 

 納豆に辛いものなどを
 混ぜているので
 少し、日持ちもすると思います

 このまま、ごはんにもOKな感じ

 瓶に詰めて、出社です
 

 女性数名でいただきました
 

 

 

好評でしたよ〜

お豆腐と納豆の相性がいいのですよね
 

忙しいあなたにアドバイス
帰ってから、すぐに豆腐の水切りをして…
シャワーでも浴びてから、お豆腐を焼くってどうでしょう?
納豆ソースは作り置きしておけますからね

これから忙しくなる年末
ワタクシも、作り置きできる納豆ソースで乗り切ろう♪

スタッフブログ北海道の美味しい食材で〜157回目でした

この記事を書いた人

P子。
2019年11月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
アーカイブ